fc2ブログ

G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

阿蘇 外輪山で

2023年 10月 15日 

熊本から バスで 帰省中 
阿蘇 カルデラ内を 進行 している

座ったバスの席の都合で 阿蘇五嶽の 迫力ある 近くからの 絵が なかなか 撮れない !

車で 来た時は ミルクロードを 通って 大観峰 手前の お気に入り の場所で 停車
阿蘇五嶽 や 久住岳 が 撮り放題 だったのに ・

ただ これから 外輪山 を 越えるため ギザギザ道路 を上がる
一瞬 であるが 阿蘇五嶽の 全体が 撮れたー !

外輪山 上は ススキが原 
いいね いいね 



5tecb01IMG_0162.jpg
5tecb02IMG_0164.jpg
5tecb03IMG_0163.jpg
5tecb04IMG_0190.jpg
5tecb05IMG_0166.jpg
5tecb06IMG_0168.jpg
5tecb10IMG_0170.jpg5tecb07IMG_0171.jpg
5tecb08IMG_0167.jpg5tecb09IMG_0172.jpg
5tecb11IMG_0174.jpg










阿蘇 カルデラを

2023年 10月 15日  

熊本を バスで 出発して 阿蘇の カルデラ内を 進行中
途中 阿蘇駅で トイレ休憩

眺め は 外輪山の 大観峰
阿蘇五嶽 は 高岳、往生岳 など 



5teba01IMG_0135.jpg5teba02IMG_0136.jpg
5teba03IMG_0137.jpg
5teba04IMG_0138.jpg
5teba05IMG_0140.jpg
5teba06IMG_0142.jpg
5teba07IMG_0143.jpg5teba08IMG_0139.jpg
5teba09IMG_0141.jpg
5teba10IMG_0147.jpg
5teba11IMG_0148.jpg5teba12IMG_0144.jpg
5teba13IMG_0149.jpg
5teba14IMG_0146.jpg
5teba15IMG_0145.jpg









帰省から帰還

2023年 10月 11日 ~ 16日 に 行った 「 母の13回忌のための 熊本帰省 」 は
昨年12月初旬に 一度 連載したが 飛行機の旅、熊本城の復旧状況の紹介 程度で 一旦 終了した
その後 2024年 1月中旬に 再度連載し 熊本市内の紹介、13回忌法要 等を 紹介した

 2023年 熊本帰省

2024年も 2月になったが 再再度 の連載再開
熊本の用件を みんな終えたので 東京まで 帰宅の途 

私の旅は まだまだ 続く


今回は 楽器のない 気楽な旅 ~
車の運転も やらなくて いいし・

行きは LCC航空 で 東京-熊本 直行 した
帰りは バス、フェリー、私鉄、JR在来線 等で "乗り物 三昧" の予定


2023年 10月 15日

サクラマチ バスターミナルから 一日一本の 大分行き 路線バスで 出発 ~ !
まずは 熊本市内 そして 阿蘇カルデラ方面 


5tea01IMG_0119.jpg5tea02IMG_0120.jpg
5tea03IMG_0121.jpg5tea04IMG_0122.jpg


大津市を 過ぎて 立野 付近
まだまだ 熊本地震の 爪跡が 残る


5tea05IMG_0123.jpg5tea06IMG_0124.jpg
5tea07IMG_0125.jpg5tea08IMG_0126.jpg
5tea09IMG_0128.jpg5tea10IMG_0130.jpg
5tea11IMG_0132.jpg5tea12IMG_0131.jpg
5tea13IMG_0129.jpg
5tea14IMG_0127.jpg5tea15IMG_0133.jpg









カネの話

1971年 九州の大学を なんとか卒業 して オラ 東京に 出てきたが
就職した所は 東京で 一番 大きな工場 (T芝府中)
当時 正社員 4,000人 関連会社員 2,000人

初任給は 43,000円くらいだったかな ただ それから 諸々差 し引かれて 残るは 数千円
年金保険料、健康保険料、組合費、寮家賃、自社株購入費(強制)、TVなど社製品 月賦 他 ・

10年位 経って 他社の友人の話から 我が社の組合費は 高いな~ と 思うようになった
幹部に聞いたら 「組合費は 昔から 給料(額面)の*% + *円 に決まってます! 」 の 一点張り

計算すると 組合費 平均 2,500円としても 正社員 4,000人も いるので 毎月 1千万円 1年で 1億 2千万円 の収入
それで 支出は? と言えば 昔は ストライキの際の給与支援に 使っていたが ここ何十年も ストはしていない
組合専従員の給料や 事務経費を使う、また〇〇積立金にする と言っても 収入のほとんどは 余る はず

一度 調べてみた さぞかし繰越金が 溜まっているだろう と思っていたら 
年度単位で 見ると ほとんど 収支は トントンで 繰越 ゼロ ホワイ ? 
実は 使いきれない ほとんどの収入は 本部経費 と なっていたのだ

T社の日本全国の社員は 3万人くらいは いるだろうから 組合本部には 相当のおカネが 集まってるだろう
ここでも 専従員も 少ないはず どんなところに カネが 行ってるんだろうか 
調べようと したが なんとなく 妨害が入って よく分からず

風の噂で 聴いたところ 金属労組などの 団体参加費、役員報酬 これは分かる でも いくらかな? 
他に 野党への 政治献金 も あったよう 

ここで " 政治と 民間は すべからく 密接に カネで 結ばれている " ということを 知った


ここから やっと 本題

昨今の 大ニュース 自民党派閥のパーティ等 政治資金の 不記載 問題
非難されるかもしれないが 私には どうして これが 政権を揺るがすような 不祥事なのか よく理解できない
別に 公金を 使い込んでは いない 自分の 派閥のパーティで 集めたカネを ノルマ以上を キックバックしたのが 悪い ?
我々の演奏会だって チケットを ノルマ以上 売ったら その分は 自分で 着服できるのだ !

今回の問題は キックバックされた カネを 政治資金規正法 の収支報告書に 記載 してなかったのが 法律違反 らしい
収支報告に 記載 しておけば 何の問題もなかったのに・  なぜ 裏金として 隠したのかな ? 
使い道を言わない というのは やましい金か ? 
収入として申告 してないので 脱税が バレるのか ?

そもそも 政治資金規正法 というのは リクルート事件の反省から
民間から 政治団体への寄付・献金などを 国民の目にクリアに しよう という目的で 作られたもの
議員の収入を クリアにする という法律を 議員が 作るので 当然 ザル法
いちおう 企業献金の上限や 禁止事項も 決められているが 報告書に 記載すれば まず自分の首を 絞めることはない

その代わり と言ってはなんだか 政党交付金 という制度を 作ってしまった
これが 実に ケシカラン 法律 
国民の税金を ある得票数を得た 政党、政治資金団体に 活動費として 配布する というもの
このカネは 政治活動の自由 という理由から 使途の制限は なし
知人を 料亭で接待しようが 政治的 調査の名目で 温泉や ディズニーランドに 行こうが 自由
報告の 義務もない

政党交付金の 今年の 交付予定金額 は 以下の通り

政党交付金01a

注目すべきは 自民党ばかりではない 共産党は受け取りを拒否しているものの 他の党は黙って(要求して)受け取っている
れいわ なんて 障がい者の議員 2人含めて 議員が 5人いるが 党が 6億円 もらって 
もちろん 各議員も 歳費を たっぷりもらって どんな 政治活動 してるんだろう カネの動きを 知りたいね

選挙などでは 立候補の際の 供託金など 当然 カネは 要る 
従って 強力な 支援団体がなく 政治献金など 望めない 小政党には うれしい 制度だろう
とにかく 日本は政治活動が自由な国  活動の成果を 出して欲しい

話 戻って 収支報告書に 記載 しなかった 自民党議員の ボヤき

「税金で賄う 政党交付金は どう使おうと 政治活動費という名目で 自由なのに なんで パーティ余剰金に 文句がつくの? 」 
「自分で集めた 政治資金だから この中の裏金を いわゆる政治活動 に使って どこが悪い ! 」
「収入額を 隠 して脱税 している? 個人としての収入は 皆 いろいろ名義を変えたり して 節税 してるもんだよ」
「法律違反の部分は 謝って修整し 会計主任が責任を取ればいい 早く 終息して もらいたい」
「支出を明らかにするのは 極力止めたい 旧統一教会や反社会的団体との関連とか 余計な 憶測を生む」
「政治に掛かる カネの動きは 複雑・怪奇 野党議員だって 叩けば ホコリが いっぱい出てくる」
「この問題を 収束するには 誰か野党の議員も 血祭りに 挙げる しかないね」
「野党などは どうして それが政治活動? という事例も 多々ある」
「以前 地方の県議が 政治活動費で 温泉三昧と 叩かれたけど そういう例は 政治家と しては 常套 」
「政党交付金は 余ったら国庫に返納しなくてはいけないのに 返納 した実績は ほとんど ないし」
「野党の会計責任者が 誰か責任取った となれば 自分たちにも 火の粉が 降ってくる」
「野党として振り上げたこぶしを おろすのに "地震の補正予算対策の審議優先" とカッコつけて 」
「仕方ない ! 大臣の 辞職決議案を 出して(どうせ否決される) 国会での この追及は ひとまず オワリー ! 」


政界だけでなく 民間でも 収支 すなわち カネの動きは プライバシー内  クリアにしないのが 普通
もちろん 税を 納めるために 申告する必要はあるが 節税対策という名目で あの手この手の 脱税が 蔓延 している

例えば 消費税
売上高 1,000万円以上の事業者は 消費税を 国に納めなければならないが 皆 正しく 売り上げ額を 申告 しているかな?
今でも「領収書必要ですか?」「不要な領収書は箱に入れて下さい」 たぶん 売り上げを 少なく申告して 節税 している?
個人事業者などは 「ウチは 売上げ少ないから 当然 免税です 確か昔は 売り上げ 5,000万円以下なら 免税と 聞いています」
税務署の方も 知らんふり脱税を 防ぐため 昨年 インボイス制度を 発足させた
「売上げ 1,000万円以上の 業者は インボイス登録 してください」 
「登録しない場合 登録業者からの仕入れ等で 免税措置が 受けられませんよ」
今年の税申告から インボイスで 脱税者の 締め付けを 始めるので 揉める だろうね 

私の持論としては 消費税とは 国に納める税 
免税事業者は 消費者から 消費税を取って着服 しては いけないんじゃ ないの
「ウチの店は 免税業者なので 消費税は 頂きません」 と PR して欲しい

いよいよ 確定申告が 始まったが
個人レベルでも 収入・支出の 正直な申告なんて 永久に 無理 !
専業主婦が アルバイトしても ほとんど 免税範囲と 申告している
Web で SNS 活動 中学生でも 相当の収入を 得ることができる
近くに 生活保護の人がいるが 生活態度をみても どっからか 相当な収入があるみたい
高額収入者の節税対策として 会社を作り そこから 給料を受け取る という方法も

とにかく カネの動き というものは 魑魅魍魎 (ちみもうりょう) 
いわゆる 裏金と呼ばれる カネは 大量に 存在し 実質 円滑に 世の中を 動かしている

今回の疑惑を追っている TV ワイドショーの司会者だって ひな壇のコメンティターだって
年 億単位で 稼いでる と思うが 「自分の所は ちゃんと してるかな~」 と 不安顔

いいかげん 国会で 時間使うのは 止めて 本来の予算審議を 進めて欲しい !



 






弾き初め会

2024年 2月 11日 

九大マンドリンクラブ同窓会 関東支部 の有志による
2024年 弾き初め会

3連休 中日(なかび) 演奏には もったいない 日和
いつもの 厩橋(うまやばし) からの 眺め


6eaa01IMG_0966.jpg
6eaa02IMG_2019.jpg6eaa03IMG_2017.jpg
 6eaa04IMG_2016.jpg 6eaa05IMG_2018.jpg 6eaa06IMG_2022.jpg


参加者は 18人 
高齢化に伴う 健康障害が 多くなってきたよう

 演奏曲目
春の賛歌 翼を下さい 北の国から 雪 国 夕映えのふたり あずさ2号 
星空のピアニスト オアシスにて マンドリン讃歌 Flora  微風  魅惑島


6eaba01IMG_2041.jpg6eaba02IMG_2032.jpg
6eaba03IMG_2035.jpg6eaba04IMG_2031.jpg6eaba05IMG_2037.jpg
6eaba06IMG_2029.jpg6eaba07IMG_2036.jpg6eaba08IMG_2028.jpg
6eaba09IMG_2038.jpg6eaba10IMG_2039.jpg
6eabb01IMG_2024.jpg6eabb02IMG_2025.jpg6eabb03IMG_2026.jpg6eabb04IMG_2027.jpg
6eabb05IMG_2033.jpg6eabb06IMG_2034.jpg6eabb07IMG_2040.jpg


合奏後 総会 会計報告

そして すぐ 親睦会
親睦会での 余興 演奏

延々と ・


6eaca01IMG_2043.jpg6eaca02IMG_2045.jpg
6eaca03IMG_2047.jpg6eaca04IMG_2048.jpg
6eacb05IMG_2049.jpg6eacb06IMG_2050.jpg6eacb07IMG_2051.jpg6eacb08IMG_2052.jpg
6eacb09IMG_2046.jpg6eacb10IMG_2062.jpg6eacb11IMG_2069.jpg
6ead01IMG_2053.jpg6ead02IMG_2054.jpg6ead03IMG_2055.jpg
6ead04IMG_2056.jpg6ead05IMG_2058.jpg6ead06IMG_2057.jpg
6ead07IMG_2061.jpg6ead08IMG_2059.jpg6ead09IMG_2060.jpg
6ead10IMG_2065.jpg6ead11IMG_2064.jpg6ead12IMG_2063.jpg
6ead13IMG_2068.jpg6ead14IMG_2066.jpg6ead15IMG_2067.jpg
6ead16IMG_2070.jpg6ead17IMG_2071.jpg6ead18IMG_2072.jpg6ead22aIMG_2073.jpg
6ead19IMG_2074.jpg6ead20IMG_2076.jpg6ead21IMG_2075.jpg










久しぶり二胡

ずっと前 二胡を 習っていた頃の お友達 K山クンから
突然 「二胡の発表会が あります」との Mail が 来た

当方 3年前の 心臓手術以来 ずっと リハビリの身
ギターも マンドリン(リュートモデルノ) も なんとか サマになってきた 今日この頃

せっかく 高級な 二胡も 買ってるし 中胡、馬頭琴 も 所有 しているので
これから 中胡あたりで 合奏に 参加 して リハビリを 強化するか・

ひとまずは 二胡演奏を 聴きに 行って みよう !


2024年 1月 28日 

JR 松戸駅 この駅で下りるのは 初めて
会場は 駅から 歩いて 5分

なつかしい C先生の 看板
元気で やっておられる よう

生徒さんで 覚えがあるのは 3、4人だが
みんな 上手く なっている !

曲を 聴いてるうちに 涙が 流れてきた 
なに? これ?
失礼ながら 大感動するほどの 音色ではない

奇跡的に 拾った この命 だが
たぶん 音楽が聴ける ということが 生きてる印

私も この先 一生懸命 音楽に 励もう !



6bnn01IMG_1792.jpg
6bnn02IMG_1747.jpg6bnn03IMG_1748.jpg
6bnn04張勇二胡IMG_00196bnn05IMG_1746.jpg
6bnn06IMG_1756.jpg
6bnn07IMG_1757.jpg
6bnn08IMG_1755.jpg6bnn09IMG_1753.jpg6bnn10IMG_1754.jpg
6bnn11IMG_1749.jpg6bnn12IMG_1759.jpg
6bnn13IMG_1750.jpg6bnn14IMG_1751.jpg
6bnn15IMG_1760.jpg6bnn16IMG_1770.jpg6bnn17IMG_1771.jpg
6bnn18IMG_1769.jpg6bnn19IMG_1765.jpg
6bnn20IMG_1767.jpg6bnn21IMG_1766.jpg6bnn22IMG_1768.jpg
6bnn23IMG_1773.jpg6bnn24IMG_1774.jpg6bnn25IMG_1776.jpg
6bnn26IMG_1775.jpg6bnn27IMG_1772.jpg
6bnn28IMG_1777.jpg
6bnn29IMG_1781.jpg
6bnn30IMG_1782.jpg
6bnn31IMG_1783.jpg6bnn32IMG_1785.jpg
6bnn33IMG_1786.jpg
6bnn34IMG_1788.jpg6bnn35IMG_1789.jpg
6bnn36IMG_1790.jpg
6bnn37IMG_1791.jpg






たかね 電気は

6aha01IMG_1694.jpg
6aha02IMG_1678.jpg6aha03IMG_1679.jpg


2023年 12月の 太陽光発電の実績は


      [ 設備の表示器 ]        [ くらしTEPCOからの連絡 ]
発電量  399 kWh 
売電量  328 kWh 12,125 円     323 kWh 11,951
使用量  238 kWh  7,751 円      
( うち購入分 167 kWh 5,479 円    379 kWh  7,537 円 )

設備の表示器の指示と Webで来る「くらしTEPCO」の値との 主な違いは 電気代の区切り期間の違いによる
Webでは 先月の16日~今月の15日の電気代を 今月末に 請求 又は 支払い している
他にも 契約形態 (ウチはスマート8で 朝夕、昼、夜の時間帯で 電気料金が異なる) や
発電量を どれだけ自家消費に使ったか によっても 東電からの電気購入料金は 変動する
要は 電気代をこれだけ値上げしたから これだけ電気代が増えた というのを 絶対 計算させないよう
東電の 姑息な手段 

  
発電量 は 表示器によれば 先月(11月)の 456 kWh より 13 % ダウン の 399 kWh 
気温が下がれば 太陽光発電パネルの 効率も 下がるので 発電量の減少は 予想された 結果
売電量 は Web連絡で 先月(11月)の 532 kWh より 40 %も 大幅ダウン の 323 kWh 
売電量が 40%も ダウンした原因は ① 発電量の実際が 表示器の値より少なかった ② 表示器の使用量は 当てにならない 東電からの購入量が 30%アップしているので 滞在期間(11月15日~12月15日)が長かったことで、凍結防止ヒーターや 自家消費が増えたため と思われる
使用量 は 表示器によれば 先月(11月)の 276 kWh より 14% ダウン して 238 kWh 
12月は 居住期間は長かったものの 表示器上では 比較的 電気の使用が少なかったためと思われる
東電からの購入量 は 先月(11月)の 201 kWh から 88 %アップ の 379 kWh
東電への支払額 は 先月(11月)の 5,836 円より 29 %アップ で 7,537 円
購入量(kWh) が 88%アップなのに 支払額(円)が 29% アップに済んだのは 時間帯別料金のせい と思われるが ??

よって たかねの 電気代 12月の 収支決算は 
売電額 11,951 円 支払額 7,537 円 で 4,414円の黒字


各諸元の 数値と しては 政府の電気代 補助金 (7円/kWh) 対策が まだ効果 している
黒字額は 夏頃の 黒字 2万円超 から さらに さらに 減少の一途
根本的対策が なされていない現状 原発再稼働は 遅々、
例年 電気の使用量の 最高値を示す 1月の電気代は 2月に 検証するが ここで 黒字から 赤字に 替わるかも しれない
更に 4月からは 電気代値上げが 予告されている この先どうなるか 引き続き 監視 して いく

これまでの たかねの 電気代 経緯を 以下 表に示す

6aha10電気料金表たかねecIMG_0019


 エネルギー評論

能登半島地震が 起きた 石川県志賀町の 稲岡町長の 会見

「一瞬 志賀原発の 事故が よぎったが 北陸電力の 説明から 事故はない と分かった」 
「ただ 地震の時の 状況を見ると 想定される 避難経路が 寸断され 海にも 空にも 避難できない」 
「日頃の避難訓練は まったく 非現実的で 根本から 見直す必要がある」  
「原発は あの地震に よく耐えたな と 率直に 思った」

46才の 稲岡町長は 前町長の汚職辞任を受け 8日前に 町長に 就任したばかり
いきなりの大地震に見舞われ 大変だったろうな と お察し申し上げまするが ・
私の知人で 「三陸に住んで 東日本大震災に遭った これに懲りて 地震のない熊本へ引っ越した」
と言ってて また被災した人がいた  どこまでも 災害に好かれる? 人もいるもんだ

町長は 立候補する時 「化石燃料に頼ると 電気代が高くなる 原発は 再稼働すべき」 と言って 当選した
今回の会見を 受けて T新聞は 「町長の姿勢が一転 再稼働に慎重発言 ! 」 と 出ている
へぇ~ 再稼働推進の首長が やっぱり 反対に 変ったのか と 少し 詳しく 調べてみた

町長の発言
「原発の耐震性については 活断層を巡る 専門家の意見や 規制委員会の判断を 待つつもり」
「安全対策の強化、災害の長期化などを 考えると 再稼働の道筋が 見えてこない」

私の解釈では 
今になって 活断層の有無等で 再稼働を認めないヤカラが居る これは 規制委員会内で なんとか 解決してくれ
これまでの 規制員会による 的外れの安全対策、また 今回の 地震対応によって
首長として 住民に対して 再稼働の 安全性を アピールするのが 大変になった
地震の現状を見ると 避難訓練などは まったく 無意味
町長としては 再稼働したい意向は 変わっていない みたい

さらに 私の 拡大解釈
東日本大震災で 原発の地震の揺れによる被害は 皆無  原発は 地震に強い のだ !
東日本大震災で 放射線 被ばく被害は 存在した? 結局 避難の必要は なかったのだ !
避難訓練は 訓練のための訓練 は まったく その通り 現実的リスクを 教宣すべし !

相変わらず 偏狭な マスコミは 原発を 攻撃することで 国民のウケを 狙っている
実際 この影響で 原発に 不安を持つ国民も 存在する

もっと 広い視点で 我が国のエネルギー問題を考え 科学的議論が できないものか
今後とも 原発再稼働 や 再エネ問題、化石燃料削減に ついて 私の 拡大解釈 を 教宣 して いく !
 









たかね またね~

2024年 1月 5日

今日は 府中に 帰る日

でも もったいないほど いい天気

やはり 富士と 甲斐駒 鳳凰三山を 撮る

今回の 年末年始に かけての たかね行き

たくさん 山の写真 撮った~



6add01IMG_1724.jpg
6add02IMG_1725.jpg
6add03IMG_1737.jpg
6add04IMG_1726.jpg
6add05IMG_1728.jpg6add06IMG_1727.jpg
6add07IMG_1731.jpg6add08IMG_1730.jpg
6add09IMG_1729.jpg



たかねから 帰る途中は いつも 韮崎の 立ち寄り湯 "武田乃郷 白山温泉" に寄る

ここは ノーベル賞の 大村先生が 作った お風呂 隣に 大村美術館 が ある

湯上りに 大村先生の 弟さんに お会いして 少し お話 したが 彼が ここの オーナーらしい

お風呂から 八ガ岳の 眺めが 素晴らしい !


6add10IMG_1738.jpg
6add11IMG_1739.jpg
6add12IMG_1740.jpg










たかね DIY

NADAちゃんの Web shop (TOKO PLUMERIA)から 買った モロッカンランプ

たかねの 我が書斎に 飾ると 雰囲気アップするな と思って・ 


6aga01IMG_1342.jpg6aga02aIMG_1343.jpg
6aga03aIMG_1344.jpg


本棚を 片付け始めたが あれ こんなとこにあったのか・ が いっぱい 出てきて なかなか進まず

そして 電源コードが ほんの少し届かない 小物を 置くと 棚の後ろへ 落っこちる

対処するために 楽器など 荷物を どかし パイプ棚を 移動させたり ストッパを 取り付けたり

正月の 鈍った身体には D I Y 作業 ホント辛い


6aga04IMG_1349.jpg6aga05IMG_1346.jpg
6aga06IMG_1348.jpg6aga07IMG_1347.jpg
6aga08IMG_1345.jpg6aga09IMG_1355.jpg


でも 都合 2日間くらいの 工数で なんとか 設置完了

いいね ~


6aga10IMG_0911.jpg










たかね 1月4日 17時過ぎ

2024年 1月 4日

今日は 一日 山の 撮影三昧

最後は 日没後の 甲斐駒 鳳凰三山



6adc92IMG_0917.jpg
6adc93IMG_1711.jpg
6adc94IMG_1714.jpg
6adc95IMG_1710.jpg
6adc96IMG_1712.jpg
6adc97IMG_1713.jpg








たかね 1月4日 16時半頃

2024年 1月 4日

たかね も 16時を過ぎて 日が傾くと しんしんと冷えてくる
寒さ対策 しても 屋根の上に居るのは 2、3 分が限度

しかし たまにしか見れない 赤富士が 今日は 出そう
部屋と屋根を 往復 しながら ひたすら 撮る



6adc81IMG_0915.jpg
6adc83IMG_1704.jpg
6adc84IMG_1705.jpg
6adc85IMG_1706.jpg
6adc86IMG_1707.jpg
6adc87IMG_1715.jpg
6adc88IMG_1716.jpg
6adc89IMG_1717.jpg
6adc90IMG_1708.jpg
6adc91IMG_1709.jpg









たかね 1月4日 15時半

2024年 1月 4日

15時頃に なって 風が ピタッと止み 雲も ほとんど なくなった

山を 撮るには 絶好の 天気

寒さ 対策を して 屋根の上へ


i-phone14 の カメラによる 富士


6adc51IMG_0912.jpg
6adc52IMG_0913.jpg
6adc53IMG_0914.jpg


CANNON ピクセル25 デジカメ による 富士

6adc54IMG_1696.jpg
6adc55IMG_1697.jpg
6adc56IMG_1698.jpg
6adc57IMG_1699.jpg
6adc58IMG_1701.jpg6adc59IMG_1700.jpg


全体的な カメラの性能は i-phone カメラが 明るくて 精緻だが
レンズ稼働の CANNONピクセルは 望遠でも 画像がきれい

 6adc60IMG_1744.jpg









たかね 1月4日 12時半

2024年の お正月 三が日は 能登半島地震、羽田空港 日航機衝突の ニュースで あっという間に 過ぎた

1月 4日 朝から 晴天、空気も 澄んでる

富士の 撮り時 だな

今日は 一日 屋根の上で 頑張ろう !



6adc01IMG_1685.jpg
6adc02IMG_1686.jpg
6adc03IMG_1687.jpg
6adc04IMG_1688.jpg
6adc05IMG_1689.jpg6adc06IMG_1690.jpg
6adc07IMG_1691.jpg
6adc08IMG_1692.jpg
6adc09IMG_1693.jpg6adc10IMG_1702.jpg









たかね 土産物等

駅で 九州物産展を やっていたので ちょっと 寄ってみた
なんと ! 熊本の 懐かしい駄菓子が 売ってたので 迷わず ゲット !

お正月の御馳走の 合間には 思い出の 駄菓子が 似合う


" くろんぼう " 子供の頃は くろんぼ と呼んでた 今は差別用語かな? 味、感触とも 65年前の あの駄菓子と変っていない 変わっているのは セロファン梱包 昔の駄菓子屋では ガラスの大きな瓶状、アルミの丸い蓋 (キャップ) の容器が 店先に並んでいた もちろんその中に くろんぼが そのままあって 買うと おばちゃんが 手で掴んで 渡してくれる 黒砂糖の甘みは 子供 みんな 大好き


6afb01IMG_1266.jpg6afb02IMG_1269.jpg


" すずめのたまご " これも 熊本弁で発音すると すずめんたま という 昔は フィルムなんかに包まれてなく ガラスの菓子容器にバラで入ってた 買うと おばちゃんが手のひらで すくって 「ハイ! 10個 10円」 昔に比べてやや小粒になった気がしたが たぶん 食べる方が デカくなったのでは ・ 味は 昔と同じ ピーナッツと 米菓の組み合わせは 黄金比

6afb03IMG_1268.jpg6afb04IMG_1270.jpg6afb05IMG_1271.jpg


" 大亀 " 昔は カメ煎 (かめせん) と言ってたね 伝統的な コンソメ しょうゆ味の 米 煎餅 今では このタイプの 煎餅は 普通に出回っているが あの時代 絶妙な この味と シャキッとした歯ざわりの駄菓子は カメ煎 しか なかった

6afb06IMG_1267.jpg6afb07IMG_1659.jpg6afb08IMG_1660.jpg









たかね 贈答品等

贈り物の "お返し" として頂いた 贈答品は 高級品が 多い
貧乏性の私が いざ開梱して 中身を食べよう と思うのは このお正月 しかない !

干し柿のお返しに 頂いた LUPICIA (ルピシア) の 紅茶セット これは嬉しい ! 
ブックタイプの 洒落た箱 世界中の 様々な紅茶 (ティーバッグ) の 詰め合わせ
コースターや 紅茶が冷えないように カバー (帽子?) も 付属している

私は いつも飲む 紅茶 (ハウスティー) は AHMAD TEA の Earl Grey に 決めているが
別に 拘っているわけではない 
いろんなメーカーの いろんな種類の 紅茶を 楽しみながら 飲むのも 好き

花の香りを 注入した フレーバーティーは 花というより 紅茶を作った 国の香りがする !
へぇ~ ポルトガルって こんな香りが するのか・ (妄想)

♪ 一杯の コーヒーから 恋の 花咲く ことも ある ~
♪ 一杯の 紅茶から 世界中を 妄想旅行 できる ~ 



6afd01IMG_1276.jpg6afd02IMG_1274.jpg6afd03IMG_1275.jpg
6afd04IMG_1277.jpg6afd05IMG_1278.jpg6afd06IMG_0910.jpg
6afd07IMG_1279.jpg6afd08IMG_1359.jpg6afd09IMG_1358.jpg
6afd10IMG_1356.jpg6afd11IMG_1177.jpg6afe12IMG_1272.jpg









たかね 食事は

普段から 食べたいものを 存分に食べているので 
お正月だから 豪華な食事を食べよう ! なんて気持ちは まったくない!

おせち料理 というのは 『いつも粗食だから 一年に一度くらいは 贅沢な料理を 食べよう』 と 誰か 思ったんだろうね
そして 『いつも食事の準備に忙しい主婦だから お正月くらい 少しでも休んでもらおう』 と 3日間くらいの保存食に したんだね

私の子供の頃 家は 最貧家庭だったので 普段は 食べられれば いいほう 
お腹空いた分は お餅やら お好み焼き を 各自 自分で作っていた

そして お正月の料理は いつも定番 
真ん中に 陶器のお重 中身は 人参 ゴボウのまる煮、ゴマメ、ナマス、数の子、竹輪 蒲鉾
一番上は 卵焼きとソーセージ 
三が日 ずっとこれだけ もちろん 餅入りお雑煮と 高菜お新香は付く 

子供に人気の 卵焼きは あっという間に なくなる 
3日ごろは 丸太みたいな ゴボウが残る それでも 雑煮に 丸餅 3個くらい入れるので お腹は 満たされる 
考えてみると 母親としては 3日間 かまどで ご飯炊きやオカズ作り を休めるので 本来の目的の おせち料理

そういうことで 大人になっても 私は 食事にいろいろ要求はしない
今回 弟が来ているので カニ、焼き豚など 持ってきてくれて 一見豪華  唯一 我が家の自作 伊達巻 もある

みんなで 楽しく TPOに 沿った 食事 

これぞ 私にとって 素晴らしく 美味しい食事 !  



6afa01IMG_1335.jpg6afa02IMG_1341.jpg
6afa03IMG_1357.jpg6afa04IMG_1362.jpg
6afa05IMG_0897.jpg6afa06IMG_0898.jpg
6afa07IMG_1631.jpg6afa08IMG_1632.jpg
6afa09IMG_1657.jpg6afa10IMG_1661.jpg
6afa11IMG_1665.jpg6afa12IMG_1666.jpg
6afa13IMG_1667.jpg6afa14IMG_1668.jpg
6afa15IMG_1674.jpg6afa16IMG_1682.jpg
6afa17IMG_1718.jpg6afa18IMG_1719.jpg
6afa19IMG_1723.jpg6afa20IMG_1732.jpg









たかね お正月は

2024年 1月 2日
元旦に 続いて 真っ青な空

TVでは ずっと 昨日の 地震のニュース
報道関係者も 大変 お正月特番は みんな 吹っ飛んだ

震度 7 という 東日本大震災クラスの揺れ そして津波
現地は もっと 切迫しているんでは

何か してあげたいのは 山々だが 下手に動いて 緊急救助を 邪魔してはならない
昼に 弟がやって来たので 3人で 部屋で まったり  しょうがない

夕方になって 羽田空港で 旅客機と 海上保安庁の災害支援機が衝突 との ニュース !
今年は どうかしてるね ずっと TVニュースを 追う



6aea00IMG_0900.jpg6aea00IMG_1644.jpg
6aea01IMG_1673.jpg
6aea02IMG_1672.jpg6aea03IMG_1680.jpg6aea04IMG_1671.jpg
6aea05IMG_1677.jpg6aea06IMG_1695.jpg
6aea07IMG_0896.jpg6aea08IMG_1721.jpg
6aea09IMG_1722.jpg6aea10IMG_1720.jpg
6aea11IMG_1655.jpg6aea12IMG_1656.jpg
6aea13IMG_1658.jpg6aea14IMG_1669.jpg
6aea15IMG_1662.jpg6aea16IMG_1663.jpg
6aea17IMG_1675.jpg6aea18IMG_1676.jpg









たかね 元旦の山 16時半

2024年 1月 1日

元旦は 昼頃 起きて たかねで 二人きり
起きて 今年もよろしく の挨拶 形ばかりの お屠蘇と おせち料理
あとは 山々を ボーっと 眺めている

夕刻 庭を 散歩していたら 突然 めまい イヤ 地震らしい 震度3くらいかな
突然 町内放送が ガナリたてる 『地震発生 ! 大津波警報 ! ~ 』
この程度なら かなり 遠くだな とにかく TV 付けてみよう

それから先は 全て 能登半島地震 一色
豪華な お正月料理も 何を食べたんだか上の空

せめて 今年最初の 日没の写真くらい 撮ろう



6adb81IMG_0906.jpg
6adb82IMG_1654.jpg
6adb83IMG_0907.jpg
6adb84IMG_0908.jpg
6adb85IMG_0909.jpg










たかね 元旦の山 15時

2024年 1月 1日

起きた時 (昼頃)は 富士を見ても ややボケてるな と思ったが
15時頃は 少し風も出て 景色が スッキリしたよう

また 屋根に上って 富士を撮る

いつも撮るデジカメは CANNON ピクセル25X
もう10年以上愛用している

たまには スマホ (i-phone14) のカメラで 撮ってみようか
それが この写真

CANNON に比べ 明らかに 輝度が向上 (明るい)、 手振れ機能が 働いてるのか 精緻、
そして 彩度が 見た目よりアップしている
ちょうど CANNONで 写した画像に 修整加工したもの と同様の出来

これは いいね もちろん 傾き補整、トリミングは やらなくてはならぬが・



6adb51IMG_0903.jpg
6adb52IMG_0904.jpg


でも i-phone14 カメラの弱点も
拡大機能で ×5 に設定して 撮ると 画質が荒くなってくる

これは 拡大機能が レンズの間隔変化でなく ソフト処理で行われているせいで
ま しょうがないね (以下の画像)


6adb53IMG_0905.jpg


そこで 近寄る時は 望遠が得意 (×25) の CANNON デジカメを 使用する
CANNON は ×20 位までは レンズが可動 し それ以上の倍率では ソフトで対応している

よって 富士の アップ 程度では 鮮明で 迫力満点


6adb54IMG_1646.jpg
6adb55IMG_1647.jpg
6adb56IMG_1648.jpg
6adb57IMG_1649.jpg
6adb58IMG_1650.jpg6adb59IMG_1651.jpg
6adb60IMG_1653.jpg6adb61IMG_1652.jpg









たかね 元旦の山 12時

本年 2024年 1月 1日のブログでは 新年の挨拶と共に 2023年 12月 11日の 富士の画像を 掲載した
そして 1月 2日~4日の富士特集として 2023年 11月 13日の 昼間の 富士の画像を 掲載した

謹賀新年   2024 年 1月 1日
富士特集① 2023 年 1月 2日
富士特集② 2024 年 1月 3日
富士特集③ 2024 年 1月 4日


今回は 正真正銘 2024年 1月 1日 我が別宅からの 山々の眺め

元旦と言えど 起きるのは 11時過ぎ 
従って 初日の出はもちろん 朝日に輝く 山々ではない

起きてすぐ テラスから 甲斐駒 鳳凰三山に 手を合わせる
「 謹賀新年 今年も 撮らせて頂きます 」 



6adb01IMG_1627.jpg
6adb02IMG_1634.jpg
6adb03IMG_1628.jpg
6adb04IMG_1629.jpg
6adb05IMG_1633.jpg


15時ころ 屋根に上って 富士を 撮る
少し 靄(もや)が あるみたい

6adb06IMG_1639.jpg
6adb07IMG_1635.jpg
6adb08IMG_1636.jpg
6adb09IMG_1637.jpg6adb10IMG_1638.jpg



山の 神々に
「今年も よろしく お願いします」









次のページ