G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

お世話になりました

今年 一年 あまり ブログには 登場 しなかった が

一番 軸を 置いて 活動してた のは ドルチェ・マンドリーノ

楽器 も ブログ記事 には ギター マンドラ マンドローネ など たくさん 出てきた が 

一番 多く 弾いていたのは ここで やってる リュートモデルノ


幹事の 方々 から 「 セロパートは 少ないので 出来るだけ 休まずに 練習に 参加して ! 」 と 言われている が

私 に とっては 最大限 の 努力 を して ドルチェ・マンドリーノ に 貢献 している つもり !


とにかく " 練習場所 が 遠い "  " 練習開始時間 が 早い "  " 練習時間 が 長い " の 三重苦

東京都の 多摩地区 の自宅 から   千葉県の 手賀沼 近辺 の 練習場 に 通う のに 

休日 だったら 片道 2 時間半 くらい だが  ドルチェ の 練習日 は 平日の 水曜日 

楽器 が 潰れる ので ラッシュ の 時間帯には 電車に 乗れない 

練習 の 音出し が 9 時半 先生の 時には さらに 余裕 が 必要 

車 で 運んで もらう ために 待合せ 余裕 も 必要


そうなると 冬 なんか 暗いうちに 家を 出なければ ならぬ 

それよりも それよりも 起きる のが 大変 ! !


もともと 夜型人間 なので 寝る のは いつも AM 3 時 過ぎ 

結果 練習 当日 は ほとんど 徹夜明け 状態

当然 翌日 は 一日 寝て 休養 

一週間後 に やっと 自律神経 が 回復する が その頃 また 練習 が

看護師さん の 夜勤 みたいな もの でんな ・


" そんな 大変なら 辞めれば ? " と 言われる かも しれないが 

やはり どこか 魅力が ある のだなー  みつを

もう 10 年以上 続いている  


このまま だと たぶん 寿命を 縮めるナ  と 少々 感じて いる が 

何にも しないで  ただ 生きながらえる のは 私の 本分 では ない !

やりたい ことを やって  食べたい ものを 食べて  飲んで 騒いで ・  

それで ポックリ いっても 未練 も 後悔 も ない !  万々歳 !


ドルチェは 楽しい から ・

来年 も どうぞ よろしく ~



rr01wwIMG_1726.jpgrr02wwIMG_1737.jpg
rr03wwIMG_1730.jpg
rr04wwIMG_1735.jpgrr05wwIMG_1736.jpg
rr06ww!cid.jpgrr07ww!cid.jpg
rr08wIMG_1793.jpg
rr09wIMG_1792.jpgrr10wIMG_1790.jpg
rr11e01IMG_0337.jpg
rr12e02IMG_0366.jpgrr13e03IMG_0357.jpg
rr14e04IMG_0348.jpgrr15e05IMG_0354.jpg
rr16e06IMG_0368.jpgrr17e07IMG_0338.jpg
rr18e08IMG_0356.jpgrr19e09IMG_0350.jpgrr20e10IMG_0349.jpgrr21e11IMG_0351.jpgrr22e12IMG_0345.jpg
rr24e14IMG_0347.jpgrr23e13IMG_0362.jpgrr25e15IMG_0359.jpgrr26e16IMG_0360.jpgrr27e17IMG_0342.jpg
rr28ae18cid_2E5D91B9.jpgrr29e19cid_6F89B0E.jpg












Dolce 定演 本番

dd52aIMG_001ドルチェプログラムdd53aIMG_002ドルチェプログラム
dd51DSCN1613.jpg
dd54DSCN1617.jpg
dd55DSCN1653.jpgdd56DSCN1654.jpg
dd57DSCN1655.jpgdd58DSCN1618.jpg
dd59DSCN1652.jpgdd60DSCN1616.jpg
dd61DSCN1662.jpgdd62DSCN1651.jpg
dd63DSCN1641.jpgdd64DSCN1621.jpg
dd65DSCN1620.jpgdd66DSCN1665.jpg
dd67aDSCN1667.jpgdd68bDSCN1668.jpg
dd69DSCN1615aa.jpg
dd70DSCN1623.jpg
dd71DSCN1624.jpgdd72DSCN1656.jpg
dd73DSCN1629.jpg
dd74DSCN1674.jpgdd75DSCN1687.jpg
dd78aDSCN1683.jpgdd79bDSCN1682.jpgdd80cDSCN1678.jpg
dd81eDSCN1679.jpgdd82fDSCN1680.jpgdd83gDSCN1681.jpg
dd76aDSCN1626.jpgdd77DSCN1614.jpg
dd84DSCN1601.jpg
dd85IMG_9909.jpgdd86DSCN1608.jpg
dd87IMG_9930.jpgdd88IMG_9929.jpgdd89aIMG_9931.jpg
dd90IMG_9933.jpgdd91IMG_9936.jpgdd92IMG_9928.jpg










Dolce 定演 リハ

2016 年 12 月 4 日  

今年 一年 ずっと 練習してきた ドルチェ・マンドリーノ の 第10 回 定期演奏会

リハーサル は みんな リラックス して いるので いい 表情 の 絵 が 撮れる



dd01IMG_9865.jpgdd02IMG_9868.jpg
dd03IMG_9870.jpgdd04IMG_9871.jpgdd05aIMG_9867.jpg
dd06IMG_9886.jpg
dd07IMG_9910.jpgdd08IMG_9899.jpg
dd09IMG_9898.jpg
dd10IMG_9874.jpg
dd11IMG_9894.jpgdd12IMG_9876.jpgdd13IMG_9877.jpg
dd14IMG_9887.jpgdd15IMG_9890.jpgdd16IMG_9885.jpg
dd17IMG_9891.jpgdd18IMG_9878.jpgdd19IMG_9892.jpg
dd20IMG_9879.jpgdd21IMG_9880.jpgdd22IMG_9904.jpg
dd23IMG_9908.jpgdd24IMG_9903.jpgdd25IMG_9907.jpg
dd27IMG_9882.jpgdd28IMG_9884.jpgdd26IMG_9902.jpg
dd29IMG_9895.jpgdd30IMG_9893.jpgdd31IMG_9901.jpg
dd34DSCN1596.jpgdd32IMG_9881.jpgdd33IMG_9911.jpgdd35IMG_9896.jpg











ドルチェ 定演

2015 年 11 月 28 日 恒例の ドルチェ・マンドリーノ 定期演奏会  

柏 地方は 抜けるような 晴れ  案外 暖かい


今回 私は 指の 故障の リハビリ仕上げ の意味で Guitar 参加  

一番 後ろで 弾くのは 初めて 指揮 は 見にくい が 落ち着く ね


10年前 細々と 始まった この楽団  

写真 見ると ドルチェ も 立派に 成長 した ねー 


すべて は AO 先生 の ご指導の おかげ   でも 

オバサン オジサン の 地道な 努力 も 誉められる

今後 演奏会の 反省を ひとつ ひとつ クリア して ますます 成長して いって 欲しいー


まるで 他人事 みたい だが

もともと 最初 私は お手伝い気分の 上から目線

ただ 今は なんとしても 応援 し続け なければ の 気分

そんな気に させる 素敵な 楽団 ・



p01aIMG_0391.jpgp02aIMG_0681.jpg
p03aIMG_0682.jpgp04aIMG_0702.jpg

    p21IMG_aabb1.jpg

p05bDSCN0272.jpg
p06bIMG_0686.jpgp07bIMG_0697.jpgp08bIMG_0683.jpg
p09bIMG_0684.jpg

    p22IMG_acbc2.jpg

p10DSCN0335.jpg
p11DSCN0343.jpgp12DSCN0344.jpgp13DSCN0346.jpg
p14DSCN0308.jpg
p15DSCN0646.jpg
p16DSCN0425.jpg
p17DSCN0306aa.jpg

p18gIMG_0741.jpgp19gIMG_0750.jpgp20gIMG_0754.jpg











演奏会 真近か

ここは 我孫子市 根戸近隣センター  毎 水曜日 は Dolce mandolino の合奏練習

sc01IMG_9966.jpg

我孫子市 根戸近隣センター は 第一 第三 水曜 が お休み なので 

その週は 柏市 沼南福祉センター や 我孫子市 近隣センター こもれび でも 練習


sc02IMG_0066.jpgsc03IMG_0388.jpg

演奏会 が 真近か に 迫り メンバー の 気持ち も 集中して きた か ・ 朝 9 時 の 開錠まえ から 並んで 待つ

sc04IMG_9965.jpgsc05IMG_9964.jpg

演奏会 が うまく いく か は 指揮 の A 先生 の 引っ張りあげ 指導 に みんなが 付いて いける か どうか に かかる

sc06IMG_0340.jpgsc07a15-10-14 13.27.43

しかし 今の 時期 に なって 一大事  コンミス が 骨折して はたして 演奏会に 間に合うか どうか の 状況

sc10a15-10-14 16.17.44 HDRsc11IMG_0336.jpgsc12IMG_0339.jpg

替わり が いない 小楽団  こんな 非常事態 で かえって 皆 が 危機感 を 感じて 頑張って くれれば いい が ・

sc08cxIMG_0311.jpgsc09IMG_0313.jpg

大丈夫 か な~  まぁ 何とか なる のでは ない の ー    A 先生 は ・ ・ ・ ?

sc13a15-10-14 14.26.38 HDRsc14a15-10-14 12.29.31


とにかく 皆さん  演奏会 を 聴きに 来て くださ ー い ・ !

sc15aDolceTIRASINo9.jpg











苦労の連続

昨日の ブログ記事 の 疑問 に お応えする 今日の ブログ


柏 の ドルチェ・マンドリーノ の 練習に 参加する のに 

どうして 武蔵野線 を 使う の ?

なぜ 府中の ケヤキ並木通り や 大国魂神社 が 出てくる の ?


確かに ・

府中の 自宅から はるか彼方 の 柏 ・ 我孫子 の 練習場 に 通う のに 最短 は 下の 地図の グリーン の コース

自宅 ー 武蔵野台 ー ー 新宿 ー 日暮里 ー - 柏 または我孫子 - 練習場
   (歩き)      (KO線)   (山手線)    (常磐線)       (車同乗 または歩き)

ところが 大きな 縮尺で 眺めて みると 武蔵野線 経由 でも そう 遠回り でない ことが 分かる ブルー の コース

ドルチェ・マンドリーノ の 練習 は 毎 水曜日 ( = 平日 ) 

先生 指導 の 日 は 音出し 9 時半  当然 30 分 以上 前 には 練習場 に 着いて いなければ ならぬ

普段の 生活 はパソコン など で 寝る のが AM 3 時 過ぎ  しかし 水曜 は AM 5 時半 には 起きなくては ならぬ

そんな 訳で 平日の 通勤ラッシュ を 避けられる そして 始発の 府中本町駅 から 一時間 ゆっくり 寝れる  ことは 必須



ja01IMGccc.jpg



距離は そう 変わらなくても 自宅から 武蔵野線 始発 の 府中本町駅 に 行く のが ややこしい 

時間 は 最短コース より たっぷり 多く かかる

府中 で KO線 と 武蔵野線 は かたや 高架 こなた 地下 と まったく 知らん顔 して 交わっている

電車で KO 武蔵野台 から JR 府中本町 へ 行くのには KO線 で 分倍河原 まで 行って 南武線に 乗り換え さらに 一駅

これが 待ち時間 など あって 急いでる 時 はイライラ   結果 わずか 15 分 くらい の 距離

府中で 下りて ケヤキ並木通り 大国魂神社 を 通って 府中本町駅 まで 歩く ことになる  ブルーライン



ja02IMG_0001ccc.jpg



早朝の 我が団地内  濡れ落ち葉 が 風情

ただし 寝不足 のため 頭の中はボーっとしている


ja03IMG_0640.jpg
ja04IMG_0639.jpg


10 分 歩いて KO線 武蔵野台 駅

朝 6 時 こちらのホーム ( 下り ) は 誰も 居ない が  向こう の 上りホーム は 見てる 間に 人で 溢れる

各停の 駅でも この状況  この先の 調布 以降 混雑の 程度 は 乗ってみた人 しか 分からない だろう ニャ ・


ja05IMG_0364.jpg
ja06IMG_0363.jpg


駅前 再開発中 の KO線 府中 駅

ja07IMG_0350.jpg


ケヤキの 落葉 の ケヤキ並木通り

ja08IMG_0365.jpg
ja09IMG_0366.jpg


大国魂神社 の 境内 を 通る  この 裏 が JR 府中本町 駅

ja10IMG_0368.jpg
ja11IMG_0369.jpg
ja12IMG_0370.jpg



JR 府中本町駅 で 始発の 武蔵野線に乗ったら 一安心  さて 一時間 ゆっくり 寝る か ・


ところが !  

武蔵野線 は みんな 関東を 一周 して 船橋 ・ 新木場 方面 に 行く と 思っていたら ・

最近  浦和 から ちょいと 外れて  大宮 へ 行く ライン が 出来た らしい

ぐっすり 寝てたら いつの間 にか " 終点ー 大宮 でーす "

ま 南浦和 に 戻って 乗り 直せば いーか と とりあえず 余裕


ところが !  次々に いろんな 理由が 出て 京浜東北線 上り が 全然 動かない

前の 駅で 線路 に 人が 立ち入った ため ・   誰か が 非常停止ボタン を 押した ため ・

小動物 が 電車に ぶつかった ため ・   車両点検 を 行った ため ・  


" 動き出す 予定時間 は 分かりません " ということで 東海道線 直通 の 上野 東京ライン に 乗り換え

大宮 発 上野 経由で やっと 柏 へ ( レッド ライン )  

関東地方 大旅行 と なった


ただ もともと 一時間ほど 余裕 だった ので 目的の 合奏練習 開始 には 3 分程度 の 遅刻 で 済んだ



ja13IMGddd.jpg
ja14IMG_0373.jpgja15IMG_0374.jpg












朝も早から

何の コメント も 出来ない いつもの KO 線

早朝 の 低い 陽の光 を 浴びて ・


j01IMG_0090aa.jpg


こんな 早い 時間に 電車に 乗る のも  ドルチェマンドリーノ の 合奏練習 の ため

そして 音出し 9 時半 に 間に合う ため ・  さらに 通勤ラッシュ で 楽器 を つぶされない ため ・

自宅 ー ー 武蔵野台 ー ー 府中 ー ー 府中本町 ー ー ー 新松戸 ー ー 北柏 ー - 練習場
   (歩き)       (KO線)   (歩き)      (武蔵野線)   (千代田線)  (歩き)


府中駅前 は 再開発ビル 建設中


j02IMG_0350.jpgj03IMG_0380.jpg
j04IMG_0349.jpg


いつも は 人で いっぱい の ケヤキ並木通り   すっきりして いいね

j05IMG_0382.jpgj06IMG_0381.jpg
j07IMG_0383.jpg


ここも いつも 人で いっぱい の 大国魂神社   清々しくて いいね

j08IMG_0384.jpg
j09IMG_0385.jpgj10IMG_0386.jpg
j11IMG_0387.jpgj12IMG_0353.jpg



ケヤキ並木通り に ある カトリックの教会  

あの 立像は いったい 誰か と 気になっていた

手を 合わせている のが イエス キリスト ?  後 に お母さんの マリア ?  

そーすると 隣 の 男 は ? ?


j13IMG_9889.jpg
j14IMG_9890.jpgj15IMG_0637.jpg


自宅の ポストに 入っていた やや カルト的 集団 の ビラ

これに よると 神 は 7 次元 の 世界 に 住んで 人間を 支配している という

私 の 「 神様は 4次元の 世界の 人 」 の 理論 に やや 似てる

  神様とお話し


いろんな 神様の 解釈 は 結構 だけど ・

最近の 風潮  テロで 人を 殺しても すべて 神の おぼしめし なり !

は 止めて 欲しい ! 
















ドルチェ・マンドリーノ

最近 記事に 出てこない が Mandolin 演奏活動も あいかわらず 忙しい

j01IMG_5042.jpg

ドルチェ・マンドリーノ の 演奏会 は いつも 晴れ

j02IMG.jpgj03IMG_0001.jpg

リハ が 始まる 時に なって " ゲ ! 違う 楽団の 譜面を 持ってきた ! "  走って コンビニ コピー  アセる !

j04IMG_5048.jpg

なんとか つつがなく 演奏は 始まりました

j05IMG_5084.jpg

なんとか つつがなく 演奏は 進みました

j06IMG_5085.jpg
j07IMG_5088.jpgj08IMG_5087.jpgj09IMG_5086.jpg

ページめくり に 苦労した が  ヒトの 譜面で 必死に 弾いてると アガってる ヒマが ない

j10IMG_5090.jpg
j11IMG_5098.jpgj12IMG_5100.jpgj13IMG_5101.jpg

学生時代 以来 打楽器を やった ので スタンディング  ちょっと ハズカシ

j14IMG_5130.jpg

演奏が まとまった のは 何と言っても 先生 の おかげ

j15IMG_5131.jpg

去年 は セロ トップ に 座って 緊張した が この場所 は 気楽で い~ね   それにしても この ピンクは ・

j16IMG_5115.jpgj17IMG_5077.jpg

平日の 昼間にも かかわらず お客さんが いっぱい  ここの 演奏は 本当に 楽しい

j18IMG_5132.jpgj19IMG_5160.jpg











手賀沼ほとり

ドルチェ・マンドリーノ は いろんな 所で 練習して いますが ・

o19IMG_8227.jpgo20IMG_6593.jpg
o21IMG_7493.jpgo22IMG_7215.jpg

今回は また 格別 特異な 所 で ・

o01IMG_7634.jpgo02IMG_7640.jpg
o03IMG_7652.jpgo04IMG_7653aa.jpg
o05IMG_7635.jpgo06IMG_7636.jpg

でも 広くて 清潔    気持ちよく 練習が 出来ます

o07IMG_9304.jpg

たとえ 気分が 悪く なっても  すぐ 対応 できます

o08IMG_7637.jpgo09IMG_7644.jpgo10IMG_7641.jpgo11IMG_7638.jpg
o12IMG_7643.jpgo13IMG_7648.jpgo14IMG_7650.jpgo15IMG_7642.jpg

眺め も 良い し   爽快 ・ ・

o16IMG_9303.jpgo17IMG_7639.jpg
o17IMG_7649.jpgo18IMG_7651.jpg









第7回定期演奏会

柏の葉公園の 木々も 色づいてきた 

早いもので 先の演奏会から もう 1年 経った

今年も 追い立てられるように ぎりぎりまで 練習に 励む



a01IMG_5606.jpg
a02IMG_5611.jpga03IMG_5610.jpga04IMG_5612.jpg
a05IMG_5592.jpga06IMG_5595.jpga07IMG_5593.jpg
a08IMG_5604.jpga09IMG_5600.jpg


演奏会も7回目になると 準備など 慣れたもの しかし メンバーの 高齢化による 様々な 障害も 目立つ

Cello も 若い MEGたん 急に 出られなくなって 新米の パートリーダー (私)  当然 賛助 頼み  

一番 頼りになる 賛助は Base   低音部の バラバラ 不安定 を 一人で 束ねて くれました



a10IMG_5618.jpga11IMG_5619.jpga12IMG_5663.jpg
a13IMG_5628.jpga14IMG_5629.jpga15IMG_5626.jpg


ベニスの一日 ローラ序曲 舞踊風組曲第2番   いずれも Cello パートが 活躍する曲

この 半年くらい 初めて 真面目に 練習に 取り組みました ね 

本番では やはり 上手く 出来なかったけれど 昨年よりは ずっと 成長した気分に なりました



a16cIMG.jpga17IMG_0001.jpg
a18DSC_0030a.jpg
a19DSC_0031.jpga20DSC_0035.jpg
a21DSC_0034.jpg


いろいろあったけど 全体としては 大過なく 演奏できて 好評だった ようです

AO先生も 持てる力を 十分 発揮しましたね との 講評  < 元々持てる力は それほど多くないですケド・>

金を 取ったら それに見合う 演奏をしなくては いけないが 

素人の 皆さんが 心を 一つにして 努力し チャレンジし 美しい音楽を 作り上げる  この達成感

Dolce mandolino に 居て よかった ・ !


  
a22IMG_5696.jpga23IMG_5698.jpga24IMG_5701.jpg
a25IMG_5704.jpga26IMG_5705.jpga27IMG_5707.jpg
a28IMG_5712.jpga29IMG_5719.jpga30IMG_5723.jpg


プロ意識のない 私は 演奏後の 打ち上げを 重視する

このマツタケは 食材の 偽装表示は なさそうだ ( なんの表示もない から )

シノラーの お酌は 絶対 あやしい !  これは 偽装 でなくて ヤラセ













台風の朝

台風26号の 動向は ひまわりの 画像で ずっと ウォッチング していた

やはり 関東に 近づきそうだな  この10年で 最も 強力な 台風らしい



j01Latest10.jpgj02Latest11.jpg
j03Latest12.jpgj04Latest13.jpg


朝 起きた頃 が 台風 一番 近い はずだ  

外を 見ると 日が 射している しかし ものすごい 風

TVニュースでは かなり 被害が 出ているようだ  交通は どこも ここも 運休



j07IMG_5333.jpgj08IMG_5340.jpg
j05IMG_5336.jpgj06IMG_5337.jpg


よりによって 今日は 昼から 我孫子で Mandolin 合奏練習  先生も 来る予定で 休むわけには いかない

山手線 常磐線も 止まって いるので 車で 行くしかない 

首都高も 風で 通行止めが 多いが ダメなら 降りればよい  ということで 出発~ !

風のせい も あって カメラが ブレているが 交通量は 案外 少ないようだ
 


j09IMG_5341.jpgj10IMG_5343.jpgj11IMG_5344.jpg
j12IMG_5346.jpgj13IMG_5347.jpgj14IMG_5348.jpg
j15IMG_5349.jpgj16IMG_5352.jpgj17IMG_5353.jpg


結局 先生も 来れない状況 に なったが でも みんな ほとんど 来ている エライ !  

私も 高速を 3 路線も 乗り継いで 定刻に 到着することが 出来た  

この辺は プロの 楽団に 長年 属している 私の 性(さが) か ・

演奏家たるもの 約束した仕事は 何があろうと 絶対 穴を あけてはならない !

例え  親が 死んでも・ 交通機関が すべて止まっても・ 風邪を ひいても・ 二日酔い でも・



j18IMG_5354.jpg
j19IMG_5355.jpgj20IMG_5356.jpg












何 ? これ

他の 演奏団体と 同様  Dolce mandolino も 練習場所 確保に 苦労している

特に 今は 演奏会 真近か  駅から 離れた こんなところでも ・



d10IMG_5234.jpgd09IMG_5230.jpg
d11IMG_5232.jpgd12IMG_5235.jpg


これは いつもの AO 先生が いない 時 の 練習風景


d01IMG_4082.jpg



ハテ ?  これは なんでしょう ・・   ウサギ ?  カービング(木彫) にしては なにか 変

      d02IMG_4075a.jpg


なんか 広がる みたい だけど ・

d03IMG_4076.jpgd04IMG_4077.jpg

広げて 床に置く みたい ですね ・

d05IMG_4078.jpgd06IMG_4081.jpg

正解は Guitar の スタンド   なかなか 洒落てます ・・

d07IMG_4079.jpgd08IMG_4080.jpg











合宿練習で

Dolce mandolino 合宿練習 二日目の 朝   案の定 起きれない人が 二、三人

定刻に 待っていたら 早い人は 先に いつもの パン屋さんに 出かけて行った らしい  しかし ・

木曜日は 定休日につき 別のパン屋さんへ  ここも まぁ 美味しかったですよ ・



c01IMG_5141.jpgc02IMG_5142.jpgc03IMG_5143.jpg
c04IMG_5152.jpgc05IMG_5146.jpgc06IMG_5147.jpg
c07IMG_5144.jpgc08IMG_5154.jpgc09IMG_5151.jpg


地元での 合宿だから 泊まらずに 昼間の二日間 練習に 通う メンバーも 多い

一晩ぐらい 子供や 相方の 世話を 放棄すれば いいのに ・ね

もちろん 今日も 午前 午後 みっちり 練習 また 練習

さすがに 泊り組の 中には 疲れが 重なって 様々な 症状が 現れた人も ・・



c10IMG_5167.jpgc11IMG_5166.jpg
c12IMG_5159.jpgc13IMG_5157.jpgc14IMG_5158.jpg
c15IMG_5168.jpg
c17IMG_5164.jpgc18IMG_5169.jpgc16IMG_5162.jpg


老体に ムチ打って モー へとへとに 疲れた この 合宿 

帰り いつも通り お茶して とっぷり 暮れた 柏駅

でも 恥ずかしながら やっと 真面目に 演奏会の曲に 取り組み 始めた ・ ?  

二日間で 少しは 上手くなった ようで 充実を 感じる この 疲労感 ・・



c19IMG_5176.jpgc20IMG_5149.jpgc21IMG_5180.jpg












合宿練習は

台風の影響で 朝から 雨模様の 常磐線  

いつもの 柏駅から 今日は 柏の葉公園 方面へ

県民プラザで ドルチェマンドリーノ( Dolce mandolino ) の 合宿練習



b01IMG_5082.jpgb02IMG_5083.jpg
b03IMG_5084.jpgb04IMG_5085.jpg


定期演奏会まで 一ヶ月を 切って 

特に 今回は Cello トップの MEGたんが 急に 出られなくなったので 焦ってる

これまでのように 頼っては いられない  Solo も あるし 裸の soli も 出てくる ・

せっかくの AO先生の 集中指導  

この二日間の 練習で 少なくとも 弾けない所を 無くしておかねば ・



b05IMG_5093.jpg
b06IMG_5096.jpgb07IMG_5101.jpg
b08IMG_5099.jpgb09IMG_5102.jpg


メンバーの 皆さん 和気あいあいで 楽しそうだが  こちらは 悲壮な 気分

七人も そろった Guitar に 迫力で 負けてる し ・

今回 初めて参加の Base も こちらの 助っ人には なってない し ・

ただ こういうときに 一生懸命 やれば 知らず知らずに 絶対 上手くなる

どうせ ふだん 家では 全然 練習しない のだから ・

逆境の 今こそ 頑張りどころ
  


b10IMG_5088.jpgb11IMG_5090.jpg
b12IMG_5108.jpgb13IMG_5109.jpg
b14IMG_5110.jpg


泊まりの 合宿なので 夜も 活動が 続く

昼間は 一日中 弾きっぱなし そして 先生の 矢継ぎ早の 指示に 応えるための 緊張の 連続

疲れの 度合いと ビールの 美味しさは 比例する

いつも あまり 話さない人との お話も 楽しい



b15IMG_5125.jpg
b16IMG_5113.jpgb17IMG_5112.jpg
b18IMG_5120.jpgb19IMG_5122.jpgb20IMG_5121.jpg
b21IMG_5116.jpgb22IMG_5117.jpgb23IMG_5118.jpg


ホテルに 帰ってからも 宴は 続く

お酒と おつまみ と ・  おしゃべり と 音楽 と ・

学生の頃も 合宿の夜は 楽しかったな ・  今でも よーく 覚えている

そのころと 違うのは 体力 というか・ 元気 というか・

12時を 過ぎて まだまだ 盛り上がっているが ・  明日 大丈夫かな ・・



b30IMG_5134.jpg
b25IMG_5127.jpgb26IMG_5129.jpg
b27IMG_5131.jpgb28IMG_5136.jpgb29IMG_5128.jpg
b24IMG_5133.jpg











FC2Ad