G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

AU の 金ちゃん

おいおい そこを 歩いてる 青少年 や ~ ・ 
大きな マサカリなど ぶっそうな 物を 担いで ・
真っ赤な ハラマキなど して ・ 
どーみても 不審者 にしか 見えない が ・


  「 あんた ダレ ? 」

ワシゃ ただの 爺さん だが  
実を言うと 以前 このブログに 登場した 神さま なんじゃ が
最近 刃物を 持った 若者が 普通の家に 押し入り 大量殺人を 犯している ということで 警戒 している所 なんじゃ


  「 私 は これから 桃ちゃん や 浦ちゃん と 一緒 に 鬼退治 に 出かけよう と 思っています 」

なに ? 鬼退治 ! 
最近 鬼 が 犯罪を 犯した とも 聞いていない が そもそも 退治すべき こと なんか ね ー


  「 ずっと 以前 鬼たち が 攻めてきて 狼藉 ( ろうぜき ) を 働いた ことが あります 
   我々は 安全保障 のため 万全の 備え を しておく 必要 が あります
   すなわち これは 我々の自衛 のための 戦い です
   私 自身 は 以前 戦って 勝利した 桃ちゃん の 後方支援 に 回る つもり ですが 」


相手が 攻めても 来てない のに 集団で 自衛権を 行使する のは よくないね  
それは 侵略 してる と 言われても しょうがない


  「 私の 歴史認識 では これまで 長い間 ずっと 犯され続けて きました 
   この恨みを 晴らすのは 皆の 願い です 」


昔 ケンカした から と 言って 一生 恨み続ける のは 二等国民 の 考える ことだ 
戦いが 終わったら ノーサイド 南アフリカ だって 日本に 称賛を送っている ( ちょっと 話がズレた が )
これからは 積極的 に AU ケータイで 話し合って 
お互い ウィン - ウィン の 関係で 発展するように 持って行くべき と 思う が


  「 しかし 昨日も 何人かの 鬼たち が ゴムボートで 上陸して 畑 を 荒らした と 聞いています 
   私たち は 武力を 行使 して 直接 相手を 殺す のでは ありません
   相手よりも 強い という 武力 を ちらつかせて 今後 こちらで 狼藉を 起こさせない
   すなわち 抑止力 にする のが 目的 です 」


目の前の 事象に カッカする ことなく 長い目で これまでの 歴史 を 検証する 必要が ある な ・
そもそも 大昔は 鬼たちも 私たちも 一緒に 仲良く 暮らしていた 
ところが 鬼たちの 風貌が 異なる ということで 鬼の子供たちが みんな いじめられたんじゃ 
周り も 鬼 = 悪いもの という 定説 を 作り上げ 鬼たちを 迫害した 
かわいそうに 鬼たちは 小さな島 に 強制移住 させられ 橋もない 船も通わない 鬼が島 に 隔離されたんじゃ
肌の色が違う 人種が異なる ということで 差別を受けた 聞くも涙 の 歴史が あった ことを 忘れては いけない


  「 鬼たち も 昔の 恨み を 一生 忘れない ということで こちらに 悪いこと を してる んですね 」

それは 違う ! 考えても 見なさい ! 
あの 小さな島 では 畑 も 作れない 豊かな 森 も ない あの島 で 生きて 行く のは 大変なこと
島で 生活 できなければ やむを得ず 難民 となって こちらに 逃げてくるのは 当然 
食べるために 畑 を 荒らす くらい のことは する だろう


  「 なるほど そーすてっと これは 集団的自衛権 を 行使する というより 難民問題 ですな  
   力づく は 得意 なんですが 解決する のには 難しい 問題ですね 」


解決の 糸口 は なんといっても 交渉力 じゃな 
以前 鬼 と 戦った 桃クン なら 鬼 の 誰か と パイプが あるんでは ないの


  「 このあいだ 桃ちゃん から その話 は 少し 聞きました 意外と 仲が良い ていうか 軽薄な 感じ みたい です 」

そんなら ぜひ 鬼退治 でなく 君たち が 交渉団となって 鬼たち と 会談 して 欲しい ね 
向こうだって 毛糸のパンツ みたいな 特産品も あるし オリンピックを 控えて 貴重な 労働者需要にも 応えることが 出来る 
鬼 の 風貌 そのままでも 昔話の役者 全国ゆるキャラ専属ガードマン 格闘技などスポーツ選手 ・  就職先は 多数   
我々が 無用な差別さえ しなかったら これから 豊かになって 仲良 く一緒に 暮らせる 可能性 は 大きい


  「 わかりました その線で 交渉してみます  しかし また 桃ちゃん に 手柄 持って行かれそう 」

アンタが 気に している のは 浦島くん と 乙姫 の 恋は 実るか ということ じゃろ 
もし 鬼たちとの 和解が 成功したら ますます 桃クン との 頼りがいの差が 目立ち アンタの 株は下がる だろうねー 
乙姫クン が 浦島クンから アンタ に 鞍替えする 可能性 は ほとんどゼロ に 近い
もともと アンタ は お姫様 とは 似合わない  アキラメナハレ ! 
しかし アンタ の 素直で 純朴な 性格 は 誰からも 好かれる  
自信 持って !
以前 このブログ作者 が 持ってきた 縁談 は その後 どーなった か ね ー ・
 


  お相手は


なお 先のブログでは 桃太郎と かぐや姫が 家族関係 になった と書いたが
正式に 入籍している かどうか 定かではない
一方 浦島クンと 乙姫様は 恋愛中 ということ だが その後の 経過は 報告されてない  
うまくいけば 金ちゃんが 乙姫と 略奪婚する 可能性も なきにしも あらず だが  
恋 は 水もの 
赤い糸 が どう 振れるか 
今後の お楽しみ 















また神様と

もし そこの方 あなたは この間 神代植物公園で 徘徊イヤ! 散歩されてた お爺さんでは あーりませんか ?

まるで 足のないように スーっと歩いてる 風貌から見て ひょっとして こないだの 神様では ・?

この付近 巨木も多いし パワースポット と 呼ばれる ところも あるんですよ

だいたい 神様ってのは そんな所から 現れるんでは と 思っていました から ね




おー ひさしぶりじゃな いかにも 神様じゃ 

四次元の世界 では な 時間が 動かせるので いくら 運動しても ダイエットしない んだ な

ちょっと 三次元の世界へ 来て 散歩 しとった のじゃがな  よく 私と 気が付いたな

そういえば アンタには こちらの 正体を バラして おったな  

それに まだ なんか 聞きたいことも あった ような ・




このあいだは 神様の 生い立ちや 天地創造 の話を 聞かせて 頂いて ありがとうございました

さすが 神様 四次元の理論で 明快に 私の 質問に 答えて 頂き 感銘して おります

でも せっかく また お会いできた のですから また お話し したい ですね

実は あのとき 長年の疑問が 解決できた という 達成感で 感激して おりましたが

その勢いで さらなる 疑問の解明に 挑戦しよう という気分に なりました 

ぜひ 私の 質問に お答えいただくよう お願いいたします




四次元の 世界は 我々の 縦 横 高さ の 三次元に 加え 時間 という 次元を 持っている 

それで 時間を 操れば 三次元の 物体を 生みだしたり 消滅することが 出来る

光 や 天体 海 山 や 生物さえも 簡単に 作り出すことが 出来る 

事実 そうやって 神は 天地創造を 行われた 

ここまでは よーく 分かりました

でも 手法としては 理解できますが 例えば 神様が " 天地を創造しよう "  と 思わなければ 

天地創造 は 無かった はずですね   そこの ところですが

神様の こうしようと思う 意思 あるいは 考えていること というのは いったい どういうこと でしょうか

神様の 心 あるいは 魂 みたいのは 実体が あるもの でしょうか




アンタは ただの 物理屋 と 思っていたが なかなか 核心的な ところを 突いてくるね

質問 は " 意思とは なんぞや " ということ じゃな  

これも 禅問答みたいで 説明するのは 難しいが 多分 アンタなら 理解できる  

順序を 置いて 説明しよう

昔 「 われ思う ゆえに われ在り 」  と 言った人が 居たな  これは 名言じゃ

すなわち 自分に 意思が あるから 自分 という 物体が 存在する

意思 というのは 三次元の 物体 とは 別のもの 

別の 言い方では 意思 とは 別の次元 の もの である と 言える

私の居る 四次元の世界で 私も 意思を 持っている だからこそ 天地創造を 行なったんじゃが

実は 私が 持ってる 意思とか 気分 気持ち というものが どういうものか よく 分からないのだ

一つ 言えることは 三次元の世界 に対して 自由に 時間を コントロール 出来る けれど

四次元の 私の仲間の 意思は どうにもならない と いうことだ

これから 考えると 意思 というのは 四次元の世界より さらに 高い 次元 のもの では ないか

おそらく それは 五次元の世界 のもので あろう  ちょっと 話が ややこしく なったので 整理すると


   一次元の世界  長さ 量など 数値の世界

   二次元の世界  縦×横の 平面の世界

   三次元の世界  縦×横×高さの 物質の世界

   四次元の世界  物質と 時間の変動 を 合わせた世界

   五次元の世界  物質と 時間の変動 と 意思 を 合わせた世界


次元の 高い方は 低い次元を 支配できる ことから  たぶん

五次元の世界 の 人? は 我々 神様の 意思 を 自由にコントロール 出来る に 違いない


そういうことで アンタの 質問 意思 とは 何か に 上手く 答えられないが 

存在するが 自由には出来ない そして つかみどころがない 興味津々の 不思議な 媒体 というか ・・

ま 我々 神様も みんな 悩んで 生きているのじゃ ・・



ただ 悩んで 考えても これだけ は 分かる 

三次元に 住む 人間に とって 時間 というものは 自由に 操作できないが 

一方通行の 時間の経過 というものは 全ての 人間に 平等に 与えられている 

もちろん それらの 時間を 自由に使える 意思 というのも 皆 持っている

神々は 人間たちの 将来を 見ることが 出来るが 人間の 意思は 自由に 操作できない

こないだ 未来を 見た時は 人間は 滅んでいたが 昨日 見た時は また 繁栄していたな 

実は 未来というのは 見るタイミングで コロコロ 変わるんじゃ

その原因は 現在から未来までの あいだ 人間たちが どう 意思を 行使したか に 寄るんだが ・・



せめて アンタたちに 言いたいことは  

自分たちに 与えられている 時間 と 意思 を 大事に 使って欲しい ということじゃ

脱原発 も 再稼働 も よし !  

自分で 考え 二度と戻らない 今の 時間を 有効に 使って 精一杯 生きて欲しい !

今後 努力すれば 少なくとも 人類が滅亡することは ない 

すなわち 未来を 変えられる のだ



神は みずから助けるものを 助く

我々も 応援している

では さらば じゃ












また神様

おじゃまするぞ 先日 討論した 神様じゃ 

今日は あらためて 神様の言い分を 説明に 参った

前回 我々が 造った 天地創造を 理論的科学的に 説明する という約束を しとったな



あ 神様 お久しぶりです お待ち もーしておりました 

さすが 神様 ちゃんと 約束を 守って くれたんですね

こちらも どーやって 空や 地面を 作った のか ひじょーに 興味が ありまして ね 

しかも 科学的に 論理的に 説明してくれるなんて ウレシー ですね




ま それについて じゃが 

例えば 浦安の 高層マンションに 住んでる人が ニューギニア奥地のジャングルに 住んでる人に 

自分たちの 世界を 説明するのは  至難の業 だろう 

同じように こちらの状況を 人間に 理解させるのは また 本当に 難しい  

人間は 物体だけでなく 心 という のを 別に 持っている

あの時 我々が " 魂の中に 住んでいる " と 言ったのは 人間にとって 直感的 には 分かりやすいのでは

と 思ったから じゃ




それは ご配慮 頂いて ありがとうございます

でも 神様も 原子力や 放射線の知識が 豊富なようで 

普通に 説明して 頂ければ 私たちにも 理解できる と思いますよ

早速 ですが

魂 の中に 住んでおられる ということですが その世界は いったい どんなところ なんでしょうか

まず 説明して 頂きたい のですが




よし では なんとか 工夫して 科学的に 説明してやろう

結論から 先に 言う  実を言うと 我々は 異次元の 世界に 住んでいるのじゃ !

人間界の言葉では 四次元の世界 というのが まあ 正しい 言い方 じゃな

数学や 物理学的に 言えば  四次元の世界 とは 三次元の世界に もう一次元 加わったもの 

その 一次元 は 時間 と 考えれば 分かりやすいな  

人間は 二次元の 平面を 折り重ねたり 切り取ったり できるな  それと 同じように

我々は 三次元の物体の 時間の経過を 自由に コントロールできる のだ 

そちらから 見ると タイムマシンで 過去へ行ったり 未来へ行ったり という感じ かな

それと 以下の グラフを見て 直感できる と思うが 

三次元では 過去が あって 現在に 関わり そして 未来 になる 一方通行で 逆に 動く ことは ない

四次元では まず 未来から やってくる そして 現在に 関わり また 未来に 帰っていく



n01a090502a.jpg   n02agrapes04.jpg



なるほど 四次元の話 ですか  数学的には Y = X 4 と 分かりますがね  

神様ってのは 四次元の世界に 住んでいて 我々の 昔と 将来が 見えるんですね

たしかに 神様は 予言者だ といわれてます  タイムマシンで 確認すれば 簡単に 予言できますからね

でも 神様に 頼んでも 宝くじの当り番号や 競馬の着順などは 教えてくれませんね 

理由が あるのでしょうか

それよりも それよりも 人間は 原子力を 使用したために 本当に 滅んでしまう のでしょうか




実はな 四次元の世界に 住んでいる 者は 各々が 三次元の世界を ペットみたいに 占有して 楽しんでいるんじゃ

私が 可愛がっている 範囲は 銀河系 と呼ばれる 空間 だけ じゃがな 

もちろん その中で 起きる いろんな事象は 時間に 関係なく すべて 把握できる 

ざっと 眺めても 星が 誕生したり 消えたり 時間を 変えてみると 変わらないものは なにもない 

誰か 言ったが 諸行無常 と言う言葉が ぴったり なのじゃ

私の友人に アンドロメダ星雲を ペットにしている奴が 居るが 

彼は 熱心に 三次元世界を イジくって 世話している

例えば いん石を落下させたり 戦争が起きるように 仕向けたり ・

私の領分の 場合 そこに居る者 ( 人間など ) に 希望を 与え 迷える者を 救う というのを 方針としている 

特定の 誰かに 宝くじが当たる  あるいは  ○○年に あなた達は 滅亡する と言ったら

はたして 人間の 大部分は 幸せ と感じる すなわち 救われる であろうか ・


今では ペット虐待防止法により 必ず当る 予言 などは 制限されている のだ




神様ってのは ただの爺さんでなく 我々の 未来の 運命を 知っている そして

我々が 精一杯 背伸びしても 絶対 勝てない とてつもなく 偉大な人 イヤ 神 である ことは 分かりました

私たち 迷えるヒツジ に 希望を 与える方針で いてくれて 感謝いたします 

そういえば  ♪ 現在 過去 未来 ~ ・・ と歌う " 迷い道 " という歌が ありましたっけね

それと 昔 孫悟空ってのが 居て きんと雲 に乗って 四千里も 走ったのに 

気が付いたら まだ 神様の 手の中 だった  というのは 

途中の 時間を 切り取れば 理論的に 可能ですね


でも あらためて 本題に 戻ってみて  

すなわち  なぜ 神様の父親が 未だに わからないのか

本当に 原子力の技術を 駆使して 天地創造を 行ったのか  

この疑問に 詳しく 答えて 欲しい のですが ・




これまで 四次元の世界に ついて 説明したが それが 理解できれば その答えも  スッキリと 説明できる

まず 神様は 四次元の世界に 居るんだが 三次元の人間に その生い立ちを 説明する時に 

世俗的な 姦淫行為は 神様の威厳を 保つのに ふさわしくないので

処女受胎により 生まれた というスジに した 

やり方は 簡単 

母親は 普通の 父親と 結ばれて 先代の神様を 生んだのだが

その後の 父親の姿を 時間的にカットし 生むまえの姿は 受胎期間を 部分コピー すれば OK なのだ


 n03aebula.jpg  n04zIMG_5763.jpg

天地創造も 時間を 操作すれば 出来る  

最初に 光を造った 先代の神様は 少々 苦労したようだが  

その方法は 以下の通り

まず その辺にある 星を 見つける その星を 時間的に ドラッグすると 大きさが 変化する 

やがて 巨大になり 万有引力により 光も吸収してしまう 状態になる 

人間界では ブラックホールと言われているが 我々は 当初 こうやって 光を 集めた 

最近は やり方が 進歩し どっかの宇宙を 時間の経過と逆転の力で かき混ぜれば 

ブラックホールの 原料となる 星雲が大量に 出来 簡単に 光が 作れる 

光が 出来たら あとは 簡単  ♪ 時の流れに 身を任せ ・・   鼻歌 交じりに 

三次元の 物体に 対して 時間の 切り貼り コピー 移動 を 繰り返せば 天地創造 の かんせーい




なるほどね 最初は 天地創造 なんて ホントに 絵に描いた餅 だと 思っていましたが 

確かに 時間を 自由に操れる 世界 であれば 科学的 論理的に 可能なような 気がしてきました 

以前 映画 " バック トゥ ザ フューチャー " で 

主人公の 少年が 過去の世界に 出かけ 将来の 両親の前で チャック・ベリーの 曲を エレキで 弾くん ですが 

幼い頃の チャック・ベリーが 電話で その音楽を 聞いていた  

これって まさに 後の時間を 切り取りコピーして 前の時間に 張り付けた そのもの ですね   

目から ウロコが 落ちた 気分です

私の青春時代は ビートルズ ローリングストーンズの 時代で チャック・ベリーは 聞いたことが なかったのですが

ある時 " ジョニー B グッド " を 聞いたとき このメロは 絶対 私が 経験した曲だ と 確信しましたね

自然に 身体が 動き 気が付くと ダッグウォーク を していました  

これも 神様が 時間を イタズラ したんじゃ ないですか ?

歴史を振り返ると どうしても その時代 一緒に 生きている はずがない 二人に 共通点がある ってのも そうでしょ



まー しかし 恐れながら

完全には 四次元の世界が 理解できない 私は なんとなく モヤモヤした 気分です

これまでの 説明を 聞くと 

三次元の世界は 四次元の世界に 牛耳られている 

我々が いくら努力しても 神様の 気分次第で 栄えもすれば 亡びもする

我々が エネルギーを 確保するのに あるいは 脱原発のために 努力するのは 無駄なことで 

諸行無常 の 考えで 神様の ペット として このまま 生きていく しかない のでしょうか  

その付近 まだ 議論したいので ぜひ 続きを お願いします




正月の時期は 願い事が 多くて 忙しかったので 少々 休みたいが 

ま よかろう

また いずれ おじゃましよう ・・






















神様と討論

突然の 書き込み お許し 願いたい 私は 昨日の記事で 登場した 神様 であるぞよ

本来なら 黙っていよう と思ったが 堕落した 世俗の ゴシップを ネタに 

私の プライベートな 家族構成まで 揶揄した のは 見過ごせない 

今は 親なし子 ! と 呼ぶだけでも 厳しく 糾弾される 時代

神を 侮辱したの は 断じて 許せない !

昔 だったら 十字架に 張り付けて 火あぶりの刑 だが 情状酌量 しても

全世界の 信奉者に 呼びかけて おまえの ブログを 炎上させて やるぞ




あ どうも はじめまして へー 神様ってのは 懐が 深い と思って いましたが

案外 短気で 私みたいな くだらない記事にも 反応するんですね  

そして なんでも 燃やすのが お好きな よう 

でも ブログを ご存じ とは 驚きましたね

神様は 科学技術 には 無縁 と 思って いましたから 

そーすてっと やっぱ 神様も 脱原発派 ですかね




あたりまえだの 性格悪じゃ !  ん? 余計な 言葉が 入ったか  

そもそも じゃな

この天地は すべからく 先代の 神様が 作った ものじゃ 

神は まず 光を 造り 夜と 昼が 出来た そして 空と 大地と 海を 造った 

そのあと 月と 太陽を 造った そして 植物と 魚を 造り 最後に 人間を 造った

今 人間は 神が造った 創造物を 原子核のレベルで 破壊し 欲を 得よう としている

堕落した 人間どもには 手に負える ものではない 放射能 ひとつさえ 制御できない

いずれ 原子爆弾などで 自分で 自分の首を 絞めて 人間は 滅亡して いくだろう




まさか 神様が ボケを カマす とは 思いませんでしたが  それにしても

天地を 想像した 人イヤ! 神 が 原子力や 放射線にも 詳しい とは  またまた 驚きました

でも これまでの 歴史を見ると 「 それでも地球は動く 」 と言った ガリレオガリレイ を 迫害したり

疫病が 流行った時に 魔女狩り を 行ったり 科学技術とは 程遠い 誤った 行為が 行われて きました

いかに 先代の 神々がやった とはいえ 歴史認識が 不足している ように 思えますが




神が 造ったものは 最初から ずっと不変 であり 考えも ブレては いない

ガリレオを 迫害した のも 魔女狩りを した のも 

神の名を かたって 自分の 都合の良い方向に 世の中を 向けようとする 愚かな 人間たちの 仕業である

ただ こう人間の数が 増えて くると 我々 神様も 人手?不足  

以前 出雲サミットで 労働力の 融通を 打診したが 上手く いかなかった 

仕方なく 愚かな人間でも 上手く使って 神の教えを 皆々に 伝えなくては ならぬ

そーいう訳 だから 少々 ワルでも 反省し 懺悔すれば ほとんどは ユルして あげてるのだ




なるほどね~ ま 人を 使う ってのは どこの世界でも 大変ですからね

でも 私は 原子力 に 詳しいから 少々 お聞き しますが ・

神様が お造りになったという 太陽 ね  あれは ヘリウムの 原子核反応で 輝いて 熱を出しているんです

地球が 出来た(造った) 時 だって 物質は すべて 放射線を出し 時間を かけて 今も 崩壊を 続けて いるんですよ 

当然 宇宙だって 放射線に 満ち溢れている 

おそらく 神様は 原子力の 技術を 駆使して 天地を 創造されたんじゃ ないですか  

その後 我々 人間は その 技術 を 習得すべく 努力しました  すなわち 

人工的な 原子核崩壊を 促すために ウラン等を 分裂させて エネルギーを 得る 

こういう 行為は  神の摂理 に 反する こと でしょうか

エネルギーが 不足する というのは 多くの人が 不幸に なります そのために 戦争が 起きます

原子力の 平和利用によって これを 防ぐのは 神の意向 にも 沿うもの だと 思います が ・・




私たち 神々は どっかに 事務所を 構えて 住んでる わけではない  それに パソコンの 扱いも 苦手である

昔 先祖が 人間を 造った 時 一番 最後に 魂(たましい) を 混入した 

それ以来 我々は 魂 の世界に 住んでいる

我々に とって 天地創造を 科学的に 人間に 説明するのは 難しい  

もちろん ちゃんとした 論理は 持っている

しかし その話は 長くなるので また 別の機会に 論じる ことに しよう 

昨日の くだらんブログに 怒って 登場したが 話してみる と お互い 得るものが あるな では ・




こちらこそ また よろしくー

続き の 論戦 を 期待して おりまーす













ルンナちゃんの懺悔

神様 お許しください

実は 

私が 生んだ 子供 誰の 子供か わからないんです ・



そんなことは 気にすることはない

私だって いまだに 

だれが 父親だか わかっていないんだ ・・









FC2Ad