G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

ラピスラズリ演奏会 本番

2018 年 5 月 27 日  浜離宮朝日ホール

マンドリン・アンサンブル ラピスラズリ 第 8 回 演奏会


本番です



ttc00ラピス02IMG02



ttc02IMG_0842a.jpgttc03IMG_0843.jpg
ttc01aIMG_0834.jpgttc05IMG_0905a.jpg
ttc06aラピスラズリ第8回コンサート1
ttc07aラピスラズリ第8回コンサート2
ttc08aラピスラズリ第8回コンサート5ttc09aラピスラズリ第8回コンサート8
ttc10aラピスラズリ第8回コンサート11
ttc11aラピスラズリ第8回コンサート12ttc12aラピスラズリ第8回コンサート15
ttc13aラピスラズリ第8回コンサート13ttc14aラピスラズリ第8回コンサート14
ttc18aラピスラズリ第8回コンサート32
ttc19aラピスラズリ第8回コンサート31
ttc15aラピスラズリ第8回コンサート21ttc16aラピスラズリ第8回コンサート23
ttc17aラピスラズリ第8回コンサート27



2 ステージ半ば 我慢 できずに 咳が 出てしまった それも はっきり 聞こえる ・

緊張した 場所で 咳を 無理に 抑え込むのは 大変 ! ビデオ見る と 真っ赤な 顔

その間 一瞬 気を失っていた よう  脳溢血 に ならなくて よかった


リハでも 咳は 出ていたが 曲の " ジャン ! " に 合わせて うまく やっていた

今回は " 余計な ダカーポ " が ある 静かな 所  

ったく ! シューベルト の 下手くそ め !


皆さま ご迷惑を おかけして 誠に 申し訳 ありません













ラピスラズリ演奏会 リハ中

2018 年 5 月 27 日  浜離宮朝日ホール

マンドリン・アンサンブル ラピスラズリ 第 8 回 演奏会


リハ中

体調不良 で ボーっと してる 私だが

スナップ写真 は 撮らねば ならぬ


皆さん 元気で 楽しそう !



ttb01IMG_0825.jpgttb02IMG_0832a.jpg
ttb04IMG_0815a.jpgttb05IMG_0795.jpgttb03IMG_0802a.jpg
ttb06IMG_0797.jpgttb07IMG_0796.jpgttb08IMG_0816a.jpgttb09IMG_0798a.jpg
ttb10IMG_0817a.jpgttb11IMG_0818.jpgttb12IMG_0824a.jpg
ttb13IMG_0820.jpgttb14IMG_0807.jpgttb15IMG_0804.jpg
ttb16IMG_0811a.jpgttb17IMG_0813.jpgttb18IMG_0814a.jpg
ttb19IMG_0823.jpgttb20IMG_0822a.jpgttb21IMG_0821a.jpg
ttb22IMG_0787.jpgttb23IMG_0800a.jpgttb24IMG_0786a.jpg











ラピスラズリ演奏会 浜離宮朝日ホール

2018 年 5 月 27 日  浜離宮 朝日ホール

マンドリン・アンサンブル ラピスラズリ 第 8 回 演奏会


地下鉄 大江戸線 で 築地駅 を 上がる と 目の前が 朝日新聞社

厳しい セキュリティを 潜って 浜離宮 朝日ホール の 楽屋 へ

ここは 一昨年の 演奏会でも 使った ので 2 年ぶり



tta01IMG_0775.jpgtta02IMG_0774.jpgtta03IMG_0780.jpg
tta04IMG_0958.jpg
tta05IMG_0779.jpgtta06IMG_0778.jpg
tta07IMG_0848.jpg
tta08ラピス01IMG01tta09IMG_0782.jpg
tta10IMG_0851.jpg



ずっと お昼起き だった のが いきなりの 早起き で 徹夜明け状態 

年のせいで このところ ずっと 体調不良 だが 今日は 特に 絶不調 ! 

おまけに 風邪 気味 で ほとんど ボーっ と したまま  リハ の 始まり ー


" この日の ために 一生懸命 練習 してきた 頑張ろう ! "  では なく ・

" 今日が 終われば やっと 楽できる  早く 時間よ 過ぎろ ー "



tta11IMG_0785.jpg
tta12IMG_0792.jpg
tta13IMG_0789.jpg
tta14IMG_0790a.jpg
tta15IMG_0791.jpg
tta16IMG_0809.jpgtta17IMG_0784.jpg
tta18IMG_0788.jpg
tta19IMG_0799.jpgtta20IMG_0806.jpgtta21IMG_0826.jpg
tta22IMG_0828.jpgtta23IMG_0829.jpgtta24IMG_0830a.jpg









合奏練習後

" マンドリンアンサンブル・ラピスラズリ " の 概要


歴史は  2010 年 ベラクォーレから 分離 独立 今回 8 回目の 定期演奏会

演目は  クラシック の マンドリン編曲もの が 中心 音大の 若手指揮者 の 指導 を 受ける

構成は  30人 規模 管楽器 なし 平均年齢 やや高め 美男 美女 多し

出身は  早稲田 慶応 青学 阪大 九大 女子美 跡見 ほか  皆 コンマスレベル

特徴は  有能で 個性的な メンバー が 多士済々 音楽も 人生も 皆 精一杯 楽しんでいる 


ということで  練習後 は 当然 毎回 コミュニケーション


  

ssb01IMG_2641.jpgssb02IMG_2642.jpgssb03aIMG_2644.jpgssb04IMG_2626.jpg
ssb05IMG_2768.jpgssb06IMG_2766.jpgssb07IMG_2763.jpgssb08IMG_2765.jpg
ssb09IMG_2769.jpgssb10IMG_2775.jpgssb11IMG_2770.jpgssb12IMG_2771.jpg
ssb13IMG_2780.jpgssb14IMG_2776.jpgssb15IMG_2777.jpgssb16IMG_2778.jpg









今年もマンドリン

今年に なって 演奏している 記事が ほとんど ない が  実は 毎 土曜日

マンドリンアンサンブル・ラピスラズリ の 合奏練習 に 通っている


場所 は 滝野川文化センター 北区中央公園文化センター 田端区民センターふれあい会館 など

例年 は 近隣の 名所を さろきんぐ など していたが   バラの香り 2016 年 5 月

今年 は 余裕が なくなった というか ひたすら 練習


その分 リュートモデルノ の 腕 は 

少しは 上達 した  かな ?



ssa01IMG_9531.jpg
ssa02IMG_9532.jpgssa03IMG_9533.jpg
ssa04IMG_2622.jpgssa05IMG_9545.jpg
ssa06IMG_9544.jpgssa07IMG_2625.jpg
ssa08IMG_9534.jpgssa09IMG_9542.jpgssa10IMG_9543.jpg
ssa11IMG_2757.jpgssa12IMG_2762.jpg
ssa13IMG_2758.jpgssa14IMG_2759.jpg
ssa15IMG_2773.jpgssa16IMG_2772.jpg
ssa17IMG_2801.jpgssa18IMG_2805.jpg
ssa21IMG_2802.jpgssa22IMG_2797.jpg
ssa19IMG_2804.jpgssa20IMG_2798.jpg










スキー旅行 エピローグ

" ラピス スキー旅行 " の 三日間 

楽しい 時間 は あっという 間に 終わる


今日は 午前中 みんな で 法師温泉 を 楽しみ

三国峠 を 越えた ところで 昼食


ここは うどん の 名店 らしい 

北関東 の うどん は 野性的 だね

味 や コシ は それなりに イケる けど ちょっと 量 が 多いか !


食べ 終わって  「 では また~ ここで 解散 ~ ! 」

でも 明日 ラピス の 練習 だから すぐ また 会う のか ・

早く 帰って 大 正解 !  いつもの 渋滞道路 が スイスイ



eet01IMG_2579.jpg
eet02IMG_9141.jpgeet03IMG_9135.jpg
eet04IMG_9136.jpgeet05IMG_2581.jpgeet06IMG_9140.jpg
eet07IMG_9137.jpgeet08IMG_9138.jpgeet09IMG_9139.jpg
eet10IMG_2580.jpgeet11IMG_9142.jpg



 追 伸

今日 3 月 11 日は 東日本大震災 7 周年 の日

これまで 4 回ほど 被災地 を 訪れて いるが 今年は 残念ながら 行く 予定 を 立ててない

もし 行った としたら また いつもの コース だな  

飯館村  南相馬市  石巻市  南三陸町  陸前高田  大槌町 そして 山田町

各所で 放射線レベル を 測定 しながら 福島 原発地域 を 巡って 帰って 来る

山田町 の 被災者に プレゼントする エレキギター、ベースギター も 用意 して いたが

来年 八周年 に 行く ことに しよう !



  東日本大震災行脚2016年春    2016 年 3 月 6 日 ~ 3 月 11 日









法師温泉で

由緒ある 法師温泉 を 背景 に  ラピス メンバー の 記念 撮影 だ ~ !


eeka01IMG_9128.jpg
eeka02IMG_2589.jpgeeka03IMG_9132.jpg
eeka04IMG_9125.jpgeeka05P1010047[22630]
eeka09IMG_9130.jpgeeka10IMG_9129.jpg
eeka06IMG_2576.jpgeeka07IMG_2574.jpgeeka08IMG_9131.jpg
eeka11IMG_2578.jpgeeka12IMG_9127.jpg
eeka13IMG_9120.jpgeeka14IMG_2587.jpg
eeka15P1010043[22626]eeka16aP1010044.jpg
eeka17bP1010039.jpg
eeka18IMG_9103.jpg
eeka19IMG_2588.jpgeeka20IMG_9126.jpg











法師温泉は

" ラピス スキー旅行 " 三日目 は

「 スキー は やらず 途中 温泉 でも 入って ゆっくり 帰ろう ! 」  と いう ことに


法師温泉 は 私は 三十年ぶり

何時 来ても 何度 来ても  いいね ~ !


風呂 も 景色 も 雰囲気 も  インスタ 栄え

そだね~   ( カーリング女子 銅メダル おめでとう ! ) 



eek01IMG_9102.jpg
eek02IMG_9104.jpg
eek03IMG_9134.jpg
eek04IMG_9108.jpgeek05IMG_9107.jpg
eek06IMG_9106.jpg
eek07IMG_9109.jpgeek08IMG_9110.jpg
eek09IMG_2584.jpg
eek10IMG_2585.jpgeek11IMG_9116.jpg
eek12IMG_9112.jpgeek13IMG_2582.jpg
eek14IMG_2583.jpgeek15IMG_9118.jpg
eek16IMG_9114.jpg
eek17IMG_9113.jpgeek18IMG_9115.jpg
eek19IMG_9121.jpgeek20IMG_9122.jpgeek21IMG_9124.jpg
eek22IMG_9119.jpgeek23P1010041[22624]











西武クリスタルで

西武クリスタル は 別荘の 集合体 で ホテルみたいな フロント は ない

鍵 が ないと 部屋は もちろん 建物にも 入れない ので 鍵 は 個人で 管理 しなくては ならない

鍵 を 預かっている 私 としては 苗場スキー場 から バスに 乗って 15時 に 帰って きた

その後 ほどなく 皆 帰って 来て ホッ !



eer01IMG_8955.jpg
eer02IMG_9101.jpgeer03IMG_2596.jpg
eer04IMG_8952.jpgeer05IMG_8953.jpgeer06IMG_8954.jpg



泊る 所 は 3 LDK 7人が ゆっくり 泊まれる

リビング の 窓 から 雪景色 が 目の前 

苗場スキー場 も 見える



eer07aP1010002[22586]
eer08P1010006[22631]eer09IMG_8950.jpg
eer10P1010003[22587]eer11P1010005[22589]eer12IMG_8951.jpg



ここは 自炊 なので みんなで 分担 して 食事 作り

別荘で 鍛えた マイ料理 を 披露 したかった が " 船頭 多くて 船 進まず " にも なりそう で

私は せいぜい ジャガイモの 皮むき 食器の跡片付け など お手伝い に 徹する


女三人 男五人 の 共同生活 は なんか こそばゆい 雰囲気

スキー場の夜 と 言えば 飲んで カラオケ、ダンス や ゲームなど バカ騒ぎ で 盛り上がる のが ふつう だが

酸いも 甘いも 嚙み分けた 熟年世代 としては 歓楽的 雰囲気 は ほとんど なく 実に 理性的 というか ・

ま ラピス の どうしても 隠せない 品格 も ある し ・ ?

" ひょっとして あの娘 と どうにか なるかな~ " みたいな 下賤な 期待 は  

就寝 後  夢 の 中 で ・ ・  



eer13IMG_2594.jpgeer14IMG_2592.jpgeer15IMG_2595.jpgeer16IMG_2593.jpg
eer17IMG_8942.jpgeer18IMG_8943.jpgeer19IMG_8945.jpgeer20IMG_8946.jpg
eer21aIMG_8947.jpgeer22aIMG_9093.jpgeer23IMG_8948.jpgeer24IMG_9091.jpg
eer25IMG_8944.jpgeer26IMG_9094.jpgeer27IMG_9092.jpgeer28IMG_9095.jpg
eer29IMG_9096.jpgeer30IMG_9097.jpgeer31aP1010034.jpgeer32P1010033[22635]
eer33aP1010037.jpgeer34P1010032[22634]eer35IMG_9098.jpgeer36IMG_9099.jpg











再び 苗場

当初 貝掛温泉 で 豪華な お昼を 食べる 予定 だったが

JTB の 団体客 が 入った ということで 立ち寄り客 には 食事なし

ま 風呂 は 大満足 だったし 湯上りの コーヒー牛乳 は 飲めた ので よし としよう !


路線バス で 苗場スキー場 に 戻る

1 時半 過ぎて いた ので ホテル の レストラン は ほとんど 昼休み 休業中

なんとか スナックスタンド で ラーメン に ありつく   割 と 美味しかった



eegb01IMG_9067.jpgeegb02IMG_9068.jpg
eegb03IMG_8921.jpg
eegb04IMG_8920.jpgeegb05IMG_9072.jpg



せっかく ここに 来た のだから また スキー場 の 写真 を 撮ろう !

昨日 は 吹雪 だった が 今日は 晴天

例の 軽アイゼン を 付けた 靴 で 

快適に ゲレンデ を さろきまわる !



eegb06IMG_9070.jpg
eegb07IMG_9071.jpgeegb08IMG_9069.jpg
eegb09IMG_9073.jpgeegb10IMG_9074.jpg
eegb11IMG_9075.jpgeegb12IMG_9081.jpg
eegb13IMG_9078.jpgeegb14IMG_9082.jpg
eegb15IMG_9079.jpgeegb16IMG_9080.jpg
eegb17IMG_9077.jpgeegb18IMG_9085.jpg
eegb19IMG_9083.jpgeegb20IMG_9084.jpg
eegb21IMG_9086.jpgeegb22IMG_9087.jpg



今日の 泊り 西武クリスタル の 部屋 の 鍵 は 私 が 持っている

スキー やって 多分 今 お風呂に 入ってる

みんな より 早く 帰らなくちゃ ・


それに しても ・

連休には ユーミン の コンサート も ある ようだし

滑ら なくても " 苗場スキー場 って ホント 楽しめる ! "



eegb24IMG_9089.jpgeegb25IMG_9090.jpg
eegb23IMG_9088.jpg









貝掛温泉の温泉

さて 心 ワクワク しながら お風呂に 入らせて もらおう か !

混浴 では ない が 男湯 の 方が 断然 広い 男尊女卑 ! 

ヨシ ヨシ !



eeo01IMG_8996.jpgeeo02IMG_8997.jpg



昔から 眼病に効く という ことで 目薬 にも なった という 温泉水

確かに ミョウバン の 含有率 が 高い 泉質



eeo03IMG_9012.jpg



一番 大事な 確認 事項 " お風呂で 写真 撮って OK か ? "

嬉しい ことに 撮影禁止 とは 書いて ない ! 

幸い 他に 誰も いない !   よ~し 撮るぞー !



eeo04IMG_9011.jpg



お風呂 の 雰囲気 は 脱衣場 で 決まる

コインロッカー など 無い のが いいね !



eeo05IMG_8999.jpgeeo06IMG_9000.jpg



籐 の 衣類かご は まず ひっくり 返して トントン と 軽く やるのが 流儀

子供の頃 チャリーン と 5 円玉 が 出てきたり していた が ・



eeo07IMG_9010.jpgeeo08IMG_9009.jpg



かけ湯 も カラン も 雰囲気 を 残して 近代的

床 など 清掃 も 隅々まで 行き届いている



eeo09IMG_9002.jpgeeo10IMG_9007.jpg



温泉 の 湯温 は ややぬるい ! 40 ℃ くらい か

私には ゆっくり 入れて 丁度よい 温度



eeo11IMG_9008.jpgeeo12IMG_9001.jpg



なんてったって この 広い 湯船 に たった一人

ヤッター !  極楽 極楽 !



eeo13IMG_9036.jpgeeo14IMG_9038.jpg



窓の 外は 雪 景色

露天風呂 も ある はずだ !  いよいよ ・



eeo15IMG_9003.jpgeeo16IMG_9035.jpg



外は 抜けるような 青空 ~ ・

濡れた 身体 に ピリッ と 冷気 が 襲う !



eeo17IMG_9024.jpg
eeo18IMG_9018.jpg




そして 目の前の 雪見 露天風呂 ! !

これは もー コメント 出来ない !


いいね ~  すごいね ~  

語彙 不足 を 嘆く しか ない が 


とにかく ・

入ろう !  撮ろう !  楽しもう ! 



eeo19IMG_9034.jpg
eeo20IMG_9030.jpg
eeo21IMG_9004.jpg
eeo22IMG_9013.jpg
eeo23IMG_9005.jpgeeo24IMG_9033.jpg
eeo25IMG_9014.jpg
eeo26IMG_9017.jpgeeo27IMG_9029.jpg
eeo28IMG_9019.jpgeeo29IMG_9020.jpg
eeo30IMG_9023.jpgeeo31IMG_9027.jpg
eeo32IMG_9021.jpg
eeo33IMG_9028.jpgeeo34IMG_9031.jpg










貝掛温泉 とは

貝掛温泉 ( かいがけおんせん ) は 開湯 以来 700年  

戦国時代 の 上杉謙信 や 江戸・明治 の 人々からも 愛され てきた

何度も 洪水で 流された が その度 復興 し " 日本秘湯を守る会 "の 発足にも 尽力した そう


湯宿 の 外観 も 室内 の 雰囲気 も 私の 思っていた 通り !

こんな 温泉宿 に 来たかった !


レトロ の 中に 近代的 設備 を 隠し持っている

" 秘湯 の 見本 " みたいな 宿

JTB 契約宿 でも ある し ネット でも 大人気



een01IMG_9049.jpg
een02IMG_8988.jpgeen03IMG_8989.jpg
een04IMG_9045.jpgeen05IMG_9047.jpg
een06IMG_8993.jpgeen07IMG_8994.jpg
een08IMG_8990.jpgeen09IMG_8995.jpg
een10IMG_9039.jpg
een11IMG_8991.jpgeen12IMG_9042.jpg
een13IMG_8992.jpgeen14IMG_9044.jpg
een15IMG_9026.jpg
een16IMG_9040.jpgeen17IMG_9043.jpg
een18IMG_9041.jpg
een19IMG_9048.jpgeen20IMG_9046.jpg
een21IMG_8998.jpg










貝掛温泉に 着いた!

この 素晴らしい 雪景色 !

このまま 新雪 を 踏んで 向こうの 山の 頂上 まで 登りたい 気分


人工的な 除雪も 行われている が 歩く のは ほとんど 雪の上

サクサク アイゼン の 音 が 心地よい   



eemb01IMG_8975.jpg
eemb02IMG_9059.jpgeemb03IMG_8978.jpg
eemb04IMG_8982.jpg
eemb05IMG_9056.jpgeemb06IMG_8980.jpg
eemb07IMG_8979.jpg
eemb08IMG_9057.jpg
eemb11IMG_9054.jpgeemb12IMG_9055.jpg



まだ 30 分 も 歩いて ないのに

向こう に 貝掛温泉 の 湯宿 が 見える


川 を 渡って ほどなく 湯宿 に 到着   実は ・

これから が また 素敵 なのだ !



eemb09IMG_9058.jpg
eemb10IMG_8981.jpg
eemb13IMG_8983.jpgeemb14IMG_8984.jpg
eemb15IMG_8985.jpgeemb16IMG_9053.jpg
eemb20IMG_9051.jpg
eemb21IMG_9050.jpgeemb22IMG_9052.jpg
eemb17IMG_8986.jpgeemb18IMG_2567.jpg
eemb19IMG_8987.jpg











貝掛温泉へ

ラピス スキー旅行 の 二日目

皆さん スキーに 出かけた 後 ひとり 私は 路線バス に 乗って

以前から 行きたい と 思っていた " 秘湯 貝掛温泉 (かいがけおんせん) " へ 向かう



eem01IMG_8956.jpg
eem02IMG_8957.jpgeem03IMG_8958.jpg
eem04IMG_8959.jpg



このバス 苗場や 近辺の スキー場から 尾根伝いに ツァー して 国道に 下り 帰る のに 使われている

スキー や 荷物代 も バス代 に 取られる ( 実際 スキーだけ で 荷物代 は 取ってないよう )

途中 平標山 ( たいらっぴょうやま ) 登山口 の バス停  この山 いつか 登りたい と 思っていた

あんな 山 か ! 夏 また 来よう !



eem05IMG_8965.jpgeem06IMG_8962.jpg
eem07IMG_9066.jpgeem08IMG_9065.jpg



西武クリスタル から 20分 くらい バスに 乗った かな ・

貝掛温泉 の バス停 に 到着

風情 ある バス待合所

下りた のは 私 一人  

対向 の バス停 には 山から 下りてきた スキーヤー達 が ・



eem09IMG_8964.jpgeem10IMG_9064.jpg
eem13IMG_8967.jpg
eem11IMG_9062.jpgeem12IMG_9063.jpg



さて この バス停 が 貝掛温泉 への 入口

ここから 温泉 まで 1km くらい あるようだ


ふつう は 宿の 車が 迎えに 来てくれる そうだが

電話したら  私は 飛び込み の 立ち寄り 客

天気 も 良い ので 「 歩いて 来て ください ! 」 との こと


もちろん ! 私 も 初めから そのつもり !

歩き 始めた ところ に 宿 みたいな 建物が ある が ここは 物置き ( 除雪基地 ? ) らしい


それに しても 無風 快晴

楽して 冬山登山 の 美しさ を 満喫 している !


相変わらず 一句 が 出なくて 四苦八苦 だが ・

青空 に 雪景色 また 楽 しからず や !  ( 詠嘆 のみ ) 



eem14IMG_8966.jpgeem15IMG_8968.jpg
eem16IMG_8969.jpg
eem17aaIMG_2569.jpgeem18aaIMG_8970.jpg
eem19IMG_8971.jpg
eem20IMG_8973.jpgeem21IMG_8972.jpg
eem22IMG_8974.jpg
eem23IMG_8976.jpgeem24IMG_8977.jpg
eem25IMG_9061.jpgeem26IMG_9060.jpg










苗場はスキー日和


ラピス スキー旅行 の 二日目

今日も 朝から ピーカンの スキー日和


当然 皆さん 勇んで 苗場スキー場 へ

私一人 昨日とは 別の 温泉へ ( 別掲 )


スキーグループで 撮った 絵 を 掲載

皆さん 楽しそうですね ・
 


eef01IMG_8883.jpgeef02IMG_2604.jpg
eef03IMG_2603.jpgeef04IMG_2605.jpg
eef05P1010010[22632]eef06P1010012[22596]
eef07aaaP1010013[22633]eef08aaaP1010014[22598]
eef09aaaP1010016[22600]
eef10aaaP1010013[22633]aaeef11aaaP1010014[22598]aa
eef12P1010016[22600]aa
eef13IMG_2590.jpg
eef14IMG_2603aa.jpgeef15IMG_2604aa.jpg
eef16P1010010[22632]aaeef17P1010012[22596]aa
eef18IMG_2591.jpgeef19IMG_2590aa.jpg
eef20IMG_2597.jpgeef21IMG_2598.jpg
eef22P1010024[22608]eef23P1010026[22610]
eef26aaaIMG_2600.jpgeef27aaaIMG_2599.jpgeef25aaaP1010021[22605]eef28dddIMG_2601.jpgeef29dddP1010022[22606]eef30dddP1010019[22603]
eef24IMG_2602.jpg













雪ささの湯で

吹雪の中 広~い 苗場スキー場 を 歩き回って いたが

そろそろ 今日の 本命の 目的 温泉 ! に 移動 しなければ ならぬ !

苗場プリンスホテル から 歩いて 20 分 くらい だそう


更に 激しく 雪が 降りだした が この程度 の 雪中行軍 は 想定 済み

ほどなく 立ち寄り温泉 " 雪ささの湯 "



eeh01IMG_8929.jpg
eeh02IMG_8931.jpg
eeh03IMG_8932.jpg
eeh04IMG_8933.jpgeeh05IMG_8934.jpg
eeh06IMG_8935.jpg
eeh07IMG_8936.jpg
eeh08IMG_8937.jpg
eeh09IMG_2565.jpg
eeh10IMG_2566.jpg



源泉かけ流し が ウリだが スキーシーズンで 混んでる ことも あって やや 落ち着かない 雰囲気 

鉄分を含む 源泉は 昔の 実家の 井戸 と 同じ タオルが 黄色くなる  これは 懐かしい !


ま スキー や さろきんぐ で 疲れた 身体 には 広い お風呂は 天国 天国 !

窓の 外の 雪を 見ながら 風呂上り の 火照った 身体に ビール が 最高 !


ホロ酔い で つい ウトウト してくる !



eeh11aIMG_8938.jpg

突然 隣に 美女が !  白雪姫か ? アナ雪か ?

風呂上がり の 髪が いい 香り !  少し ドキドキ !  

その 洗い髪に 触りたいが ・ ・

止めとこう !  夢 が 覚める !

  eeh12eIMG_8941.jpg  eeh13eIMG_8940.jpg  eeh14eIMG_8939.jpg












スキー場 さろきんぐ

皆さん 勇んで スキーに 出かけたが 私は ここから ひとり さろきんぐ

スキーレンタル会社 が ある ここは 苗場の メインストリート

雪 は 丁寧に ラッセル してある が 歩いている人 は いない !

圧雪 や 溶けて 凍った 氷の道 は 滑りやすい し 雪捨て の 側溝 も あって

" 近くても 歩くのは 危険 ! " と 来る 前から 言われていた



eega01IMG_8904.jpg
eega02IMG_8905.jpgeega03IMG_8906.jpg



しかし しかし そこは " 単独百名山 ほとんど完遂 " の 私の 事

ちゃんとした 備え を 準備 している

軽アイゼン を 靴に 装着 

これは 百名山 では 飯豊山 の 雪渓トラバース で 一度だけ 役に立った もの


 飯豊山 見えた  2014 年 7 月 23 日


eega04IMG_9143.jpgeega05IMG_8897.jpgeega06IMG_8898.jpg



この 軽アイゼン の 効果 は 絶大 !

圧雪 だろうが 氷道 だろうが 競歩 みたいに どんどん 歩ける


スキー は やらないけど 苗場スキー場 を 歩き回ってみよう !

1971 年 南国 九州 から 東京に 出てきて 初めての スキーが ここ 苗場 だった

あの時は リフト なんか 乗らず 下で ひたすら 基礎 講習

今日の スキースクール は 外国人で いっぱい だね



eega07IMG_8908.jpg
eega08IMG_8907.jpgeega09IMG_8909.jpg
eega10IMG_8918.jpgeega11IMG_8919.jpg



14 時 を 過ぎて 寒冷前線 でも やって来たのか 突然の 大雪 !

ここでも 山の 教訓

こんな時 一番 快適に 歩き回れる のは なんてったって  !

少しも 慌てず リュック から 折りたたみ傘 を 取り出す ・   ただ ・

ビジュアル的 には  を さして スキー場を 歩いてる 私の姿  

かなり 浮いてる かも ・



eega12IMG_8915.jpg
eega13IMG_8916.jpg
eega14IMG_8922.jpgeega15IMG_8923.jpg
eega16IMG_8925.jpgeega17IMG_8928.jpg
eega18IMG_8924.jpgeega19IMG_8926.jpg
eega20IMG_8930.jpg











さあ! スキーだ

西武ヴィラ の 別荘 で 美味しい お昼 を ごちそうに なった 後

今日の 宿舎 西武クリスタル に 移動


さて これから 皆さん スキー やる気 満々 の 状況 だが

私 としては その気 に なれない


スキーレンタル会社 から 迎えに 来たので

とにかく 一緒 に そこまて゛は 行こう !


いちおう 写真担当 として ・



eec01IMG_8949.jpgeec02IMG_8891.jpg
eec03IMG_8900.jpgeec04IMG_8901.jpg
eec05IMG_8899.jpgeec06IMG_8895.jpg
eec07IMG_8894.jpgeec08IMG_8893.jpg
eec09IMG_8896.jpgeec10IMG_8892.jpg
eec11IMG_8902.jpgeec12IMG_8903.jpg
eec13IMG_8883.jpg











別荘にお邪魔

越後湯沢 駅で ラピスの 御大 が 運転する 車 に 合流

恐縮にも 乗せて 頂いて ここから 苗場スキー場 に 向かう


苗場スキー場 は 西武プリンス系 が 開発した もの で

苗場プリンスホテル や 西武ヴィラ 西武クリスタル など 設備 は 豪華


そして なんと ! ラピスには " 西武ヴィラ に 別荘 を 所有して いる " という 奇特な方 が おられる !

という ことから  訪問 して お昼を 頂ける ことに !


ウチ も そうだが こだわり の 別荘料理 は 

ホント 美味しい よ ~ ・



eeb01IMG_8880.jpg
eeb02IMG_8878.jpg
eeb03IMG_8879.jpg
eeb04IMG_8882.jpgeeb04IMG_8960.jpg
eeb05IMG_8911.jpgeeb06IMG_8912.jpg
eeb07IMG_8913.jpg
eeb08IMG_8917.jpg
eeb09IMG_8914.jpg
eeb11IMG_8885.jpgeeb12IMG_8888.jpg
eeb13IMG_8890.jpg
eeb14IMG_8886.jpgeeb15IMG_8889.jpg
eeb10IMG_8884.jpg











車窓から 浅間

高崎 付近 

見える 時間 は 短い が 雪を 頂いた 浅間山 が 実に ショッキング !

撮り に 撮る !

新幹線 に " もっと ゆっくり 走って くれー ! " と 言いたい

望遠 で 見る と 浅間 の 噴煙 が ・  

昔 登った 稜線 も ・


  浅間山 2568m  2005 年 8 月 8 日 登山記録


eeac01IMG_8850.jpg
eeac02IMG_8851.jpg
eeac03IMG_8853.jpg
eeac04IMG_8854.jpg
eeac05IMG_8855.jpg
eeac06IMG_8856.jpg
eeac07IMG_8857.jpg
eeac08IMG_8858.jpg
eeac09IMG_8859.jpg
eeac10IMG_8860.jpg
eeac11IMG_8861.jpg
eeac12IMG_8862.jpg
eeac13IMG_8863.jpg
eeac14IMG_8864.jpg
eeac15IMG_8865.jpg
eeac16IMG_8866.jpg
eeac17IMG_8867.jpg
eeac18IMG_8868.jpg
eeac19IMG_8869.jpg
eeac20IMG_8870.jpg



トンネル を 抜ける と そこは 雪国 だった

すぐ 越後湯沢 駅 に 到着



eeac21IMG_8872.jpg
eeac22IMG_8873.jpg
eeac23IMG_8875.jpg
eeac24IMG_8874.jpgeeac25IMG_8876.jpg
eeac26IMG_8877.jpg











車窓から 富士

スキーの旅 だが ブログ としては 「 新幹線の 車窓から 」

都内 は 近くの 建物 で 景色が 飛び飛び だった が 

荒川 を 超えて 埼玉県 に 入る と パッ と 開ける

大宮 熊谷 あたり ずっと 富士山が きれい !



eeab01IMG_2558.jpg
eeab02IMG_2559.jpg
eeab03IMG_2560.jpg
eeab04IMG_2561.jpg
eeab05IMG_2562.jpg
eeab06IMG_2563.jpg
eeab07IMG_8838.jpg
eeab08IMG_2564.jpg
eeab09IMG_8839.jpg
eeab10IMG_8840.jpg
eeab11IMG_8841.jpg
eeab12IMG_8842.jpg
eeab13IMG_8843.jpg
eeab14IMG_8844.jpg
eeab15IMG_8845.jpg



高崎 に 近づく と 富士山 に 替わって 上越 の 山々 が

榛名山  子持山  そして 谷川岳 も ちらほら

トンネル も 多くなる



eeab16IMG_8846.jpg
eeab17IMG_8847.jpg
eeab18IMG_8849.jpg
eeab19IMG_8848.jpg
eeab20IMG_8852.jpg
eeab21IMG_8871.jpg











新幹線で出発

マンドリンアンサンブル ラピスラズリ の 練習 帰り

「 メンバーで スキーに 行こう ! 」 と 誘われた

もう 何十年も スキー やってない し 骨折 でも したら 演奏も できなくなる ので 乗り気では なかった が

私に 合わせて 日程 も 組んで くれたし " ま 滑らなくても 温泉 くらい 楽しめるか "  という ことで ・



2018 年 2 月 7 日  久しぶり の 辛い 早起き で 東京駅

参加 総員 7 名 は 三々五々車で 現地に 集まる よう 

当然 私は 寝て 行ける 新幹線 で


平日だが 7 時半に 着いた ので 通勤ラッシュ は まだ

新幹線に 乗る のは 現役時代 の 出張 以来 だから 20 年ぶり

はやぶさ  とき  かがやき 等  初めて 身近で 見る 車体

撮り鉄 の 性分が 頭を 持ち上げてくる



eeaa01IMG_8821.jpg
eeaa02IMG_8820.jpgeeaa03IMG_8822.jpg



山形新幹線 の 連結部  北海道新幹線 の カモノハシ型 先頭車両  上越新幹線 の 二階建て車両

撮り鉄 に とっては たまらない 絵

外国人観光客 に とっても ここは 日本名所 みたい  スマホ の カメラ で ホーム が 大混雑 

もちろん 私も その 一人



eeaa04IMG_8823.jpg
eeaa05IMG_8825.jpgeeaa06IMG_8824.jpg
eeaa07IMG_8828.jpg



さて 私 は 8 時 24 分 発 の MAX とき で 越後湯沢 までの 旅

自由席 でも ガラガラ 空いている  当然 眺め の 良い 二階の 窓際に 席を 取る


ずっと 昔 一階席 に 座った ことが ある 

ここは 目線 が ホームの 床面レベル なので ホームに 居る 女性の スカートの 中が 丸見え !  

眺め は 非常に 良い が  ま 今日は JK の 団体 も いないし ね ・



eeaa08IMG_8826.jpg
eeaa12IMG_8831.jpg
eeaa09IMG_8827.jpg
eeaa10IMG_8829.jpgeeaa11IMG_8832.jpg



定刻 通り 出発 進行 !

さて ゆっくり 寝る か と 思った が ワクワク 心 で 全然 眠れない

しょうがない ! " 新幹線の 車窓から " と いうことで

撮りまくる か ・


都内 は 山手線 や 京浜東北線 を 次々に 追い抜いて いく 

田端駅  飛鳥山公園 ・

いつも は 向こう から こちらを 眺めている 景色



eeaa13IMG_8830.jpg
eeaa14IMG_8833.jpg
eeaa15IMG_8834.jpg
eeaa16IMG_8835.jpg
eeaa17IMG_8836.jpg
eeaa18IMG_2557.jpg
eeaa19IMG_8837.jpg











ラピス暑気払い 4

二次会 は さっきの 巨大ビル の 46 階

お台場 や 築地 の 夜景 が 見える


皆さん 酔う と ますます 艶っぽく なって ・

撮る方 としては 手を 休める ヒマ が ない




uuue01IMG_4308.jpguuue02IMG_4309.jpg
uuue03IMG_4341.jpguuue04IMG_4313.jpg

uuue05IMG_4310.jpguuue06IMG_4312.jpg
uuue07IMG_4332.jpguuue08IMG_4334.jpg
uuue09IMG_4331.jpguuue10IMG_4315.jpg
uuue11IMG_4319.jpguuue12IMG_4337.jpg
uuue13IMG_4338.jpguuue14IMG_4329.jpg
uuue15IMG_4330.jpguuue16IMG_4328.jpg
uuue17IMG_4336.jpguuue18IMG_4326.jpg
uuue19IMG_4321.jpguuue20IMG_4320.jpg
uuue21IMG_4316.jpguuue22IMG_4345.jpg

uuue23IMG_4343.jpg



楽しい 時間 が 過ぎる のは 早すぎる ! 

こんなに 遅くなって ・












ラピス暑気払い 3

ラピスラズリ の メンバー は 平均年齢 は やや高い が その分 音楽性 の 熟練度 も 高い

ビジュアル的 には " あっ ! と 驚く 美人 " は いないが " 時々 アッ ! と 驚く 美人 " は 多い


音楽性 は アッチャ 置いといて   私みたいな 素人写真家 と しては 

おそらく 本人は 気が付いて いない でも 素敵に 絵になる 時 が ある

そんな 千歳一遇 の 魅力的な 表情 を 撮る ことが できたらなー と  いつも 思っている

幸い デジカメ の お陰で やたら 数多く 撮っても 費用が 膨らむ ことは ない

数 撃てば 当たる  そう ! 100 枚 撮れば 必ず 1 枚は 素晴らしい ショット が 撮れる !


当たり の 確率 が 多い のは 今日みたいな 宴会 の 場 

女性 が お酒 を 勧める 時  

それと 2 ショット で 写る 時  

さー チャレンジ !



uuud01IMG_4251.jpguuud02IMG_4252.jpguuud03IMG_4253.jpguuud04IMG_4254.jpguuud05IMG_4266.jpg

uuud06IMG_4263.jpguuud07IMG_4270.jpguuud08IMG_4273.jpg
uuud10IMG_4261.jpguuud11bIMG_4339.jpguuud09IMG_4296.jpg



こちらで ポーズ を 依頼 したり 

あからさまに 正面から 近くで 撮る と 

意識 して 本来の 魅力 が 隠れる 気がする


集合写真 から 切り取る ?

気が付かない 所から こっそり 撮る ?

それも いいね ・



uuud12iIMG_4272.jpguuud13dIMG_4239a.jpguuud14cIMG_4239a.jpguuud15bIMG_4239a.jpguuud16eIMG_4239a.jpg
uuud17faIMG_4261.jpguuud18IMG_4338a.jpguuud19fIMG_4289.jpguuud20fIMG_4286.jpguuud21hIMG_4273.jpg
uuud22IMG_4317.jpguuud23IMG_4268.jpguuud24hIMG_4344.jpguuud25IMG_4264.jpguuud26gIMG_4287.jpg
uuud27IMG_4267.jpguuud28IMG_4277.jpguuud29IMG_4285.jpguuud30IMG_4278.jpguuud31IMG_4284.jpg
uuud32IMG_4271.jpguuud33IMG_4260.jpguuud34IMG_4269.jpg
uuud35IMG_4262.jpguuud36gIMG_4344.jpguuud37IMG_4273.jpg



しつこく 迫る 変な G3 に イヤな 顔も せず 被写体に なってくれた

メンバーの 皆さん に 感謝 申し上げます

( 実は イヤな顔 を しているのが 多数 ! でも それは すぐ 永久消去 )













ラピス暑気払い 2

マンドリンアンサンブル・ラピスラズリ の メンバー です

とりあえず 店の 前に 居た人 だけ で ・



uuub01IMG_4240.jpg
uuub02IMG_2216.jpguuub03IMG_4299.jpg
uuub04IMG_4237.jpguuub05IMG_4239a.jpg
uuub06IMG_4243.jpguuub07IMG_4306.jpg
uuub08IMG_4236.jpguuub09IMG_4238.jpg
uuub10IMG_4244.jpguuub11IMG_4297.jpguuub12IMG_4301.jpg
uuub13IMG_4291.jpguuub14IMG_4290.jpg
uuub15IMG_4293.jpg
uuub16IMG_4292.jpguuub17IMG_4346.jpg










ラピス暑気払い 1

この 暑い時に 芝公園 増上寺に やってきたのは ・

マンドリンアンサンブル・ラピスラズリ の 暑気払い 参加 が 本来の 目的

いわゆる 行事 参加の ついでに ブログ記事 の 取材 をする という 事例


大江戸線 で 大門前 駅 から 汐留 駅 まで 一駅

駅 を 上がる と 空 を 覆う ような 巨大 ビル

電通 本社ビル らしい  ったく ! あの コキ使い 企業 が ・



uuua01IMG_4227.jpg
uuua02IMG_4228.jpg
uuua03IMG_4230.jpg
uuua04IMG_4229.jpguuua05IMG_4231.jpg



目的 の お店は 巨大ビル の 隣 の 小さな カレッタ 汐留 ビル

中は レストラン ショッピング街

お店に 入る 前に みんな と 遭遇


さて !  

やる気 じゃない ! 飲み気 満々の 暑気 払い の

始まり ~



uuua06IMG_4234.jpguuua07IMG_4233.jpg
uuua08IMG_4241.jpguuua09IMG_4242.jpg
uuua10IMG_4247.jpguuua11IMG_4248.jpg
uuua12IMG_4249.jpguuua13IMG_4246.jpg
uuua14IMG_4265.jpguuua15IMG_4255.jpg
uuua16IMG_4250.jpguuua17IMG_4256.jpg
uuua18IMG_4258.jpguuua19IMG_4257.jpg
uuua20IMG_4281.jpguuua21IMG_4282.jpg
uuua22IMG_4245.jpguuua23IMG_4275.jpg
uuua24IMG_4280.jpg











アンサンブル・ラピスラズリ 演奏会 打上げ

らe01e01IMG_2422らe02e02IMG_2423
らe03e06IMG_2441らe04e07IMG_2442
らe05e09IMG_2443らe06e10IMG_2444
らe07e11IMG_2424らe08e12IMG_2429らe09e14IMG_2431
らe10e15IMG_2445らe11e26IMG_2438らe12e16IMG_2446
らe13e17IMG_2434らe14e18IMG_2432
らe15e19IMG_2462らe16e20IMG_2467
らe17e21IMG_2470らe18e22IMG_2472
らe19e23IMG_2435らe20e27IMG_2426らe21e24IMG_2436らe22e28IMG_2448
らe23e30IMG_2447らe24e29IMG_2460らe25e31IMG_2465らe26e32太田279_n
らe27e33IMG_2468らe28e34IMG_2469らe29e35IMG_2466らe30e36IMG_2463
らe31e44IMG_2449らe32e45IMG_2474らe33e52IMG_2485らe34e54IMG_2487
らe35e55IMG_2488らe36e38IMG_2455らe37e41IMG_2454らe38e43IMG_2439
らe39ae49IMG_2480らe40ae56IMG_2489らe41e58IMG_2494らe42e59IMG_2492
らe43f01IMG_2499らe44f03IMG_2501らe45f05IMG_2504らe46f06IMG_2505











アンサンブル・ラピスラズリ 演奏会 奏者

「 結婚式での ケーキ入刀 は 二人の 初めての 共同作業 である 」

「 演奏会 は もちろん 典型的な 共同作業 である 」

「 よって 一緒に 演奏する あの娘 とは 結婚 している 状態 に 等しい 」


以上の 明確な 三段論法 により  

演奏会に 参加している 私は  幸せ ! 

演奏者 を 紹介 しない わけには いかない ・



らc01aaラピスラズリ7thコンサート-048 (2)
らc02c02IMG_2384らc03c04IMG_2386らc04c05IMG_2389らc05ac06IMG_2404
らc06d07IMG_2412らc07c11IMG_2370らc08c10IMG_2371らc09ac12IMG_2369
らc10c07IMG_2390らc11c15IMG_2373
らc12c16IMG_2388らc13c18IMG_2401
らc14c33IMG_2372らc15c30IMG_2396
らc16c31IMG_2397らc17c32IMG_2399
らc18c21IMG_2379
らc19cd01IMG_2409
らc20d02IMG_2406らc21d03IMG_2413
らc22d04IMG_2410らc23d05IMG_2405らc24ad11IMG_2414らc25ad10IMG_2416
らc26d12IMG_2417   らc27aag04ラピスProgram04










アンサンブル・ラピスラズリ 演奏会 本番

らb01aag01ラピスProgram01
らb02axba08IMG_2333らb03c01IMG_2367
らb04aba14IMG_2368
らb05aaラピスラズリ7thコンサート-038 (2)
らb06aaラピスラズリ7thコンサート-059 (2)
らb07aaラピスラズリ7thコンサート-072 (2)
らb08aaラピスラズリ7thコンサート-076 (2)
らb09aaラピスラズリ7thコンサート-075 (2)
らb10aaラピスラズリ7thコンサート-074 (2)
らb11aaラピスラズリ7thコンサート-073 (2)
らb12aラピスラズリ7thコンサート-077
らb13aラピスラズリ7thコンサート-078
らb14aラピスラズリ7thコンサート-081
らb15aaラピスラズリ7thコンサート-051 (2)
らb16aaラピスラズリ7thコンサート-069 (2)
らb17aラピスラズリ7thコンサート-084
らb18aag02ラピスProgram02












アンサンブル・ラピスラズリ 演奏会 リハ

今年は 年が 明けて ずーっと アンサンブル・ラピスラズリ の 練習に 賭けてきた

慣れ 親しんだ Guitar パート だが 初見では 箸にも 棒にも かからなかった

ほとんど ポジション と 指使い を 暗譜するほど 練習して やっと この日 を 迎えた

これまで ボランティアの 賛助 は 何回か やったが 

やはり 大ホールでの 正式な 演奏会は 気持ち が 引き締まる



らa01ba00ラピスチラシ



いつも 10 時半 起床 だが 万全を 期して この日は 朝 7 時半 に 起床

日曜日 朝 9 時 の メトロ 大手町駅 は 閑散

会場の よみうり大手町ホール は 読売新聞社 の 本社ビル内 に ある

日曜 の 本社ビル は 裏口 から入る セキュリティ が 厳しい



らa02ba01IMG_2320らa03ba03IMG_2322
らa04ba02IMG_2321
らa05ba04IMG_2323らa06pba05IMG_2324
らa07aba06IMG_2325らa08ba07IMG_2332



アンサンブル メンバー は みんな 慣れた 雰囲気で 自発的 に リハーサル 準備

すぐ リハーサル 開始 だが まだ 練習の 最終仕上げ の 感じ

よーするに 各パート みんな 難しい のだ ! 

私も Give-up 箇所が いくつか  代わり の 弾き方 も 心得ている 

皆さん 本番 での 底力 を 祈る のみ !



らa09ba09IMG_2329
らa10ba10IMG_2327らa11ba12IMG_2330
らa12b01IMG_2336
らa13b05IMG_2337らa14b07IMG_2343
らa15b08IMG_2341らa16b11IMG_2339
らa17b04IMG_2357
らa18b02IMG_2335らa19b03IMG_2334



結婚式 で ケーキに ナイフ を 入れる 時 は 

「 お二人の 初めての 共同作業です 」 との アナウンス が 流れる

考えてみれば 演奏会 と いうのは 典型的 な 共同作業

と いうことは 一緒に 演奏している あの娘 とは 結婚 している のと 同じ 状況

演奏会 が なんだか ウキウキ する のは そのため か

勝手な 妄想 でも ま 楽 しければ いーでは ないか ・



らa20b26IMG_2362らa21b27IMG_2352らa22b19IMG_2356らa23b25IMG_2360b
らa24b15IMG_2358aらa25b20IMG_2364らa26b21IMG_2346らa27b22IMG_2355











中央公園の中で

毎週 土曜日  アンサンブル・ラピスラズリ の 合奏練習 の 場所 を 集中的 に

今回 の 練習場所 は 中央公園 の 中に ある 北区 中央公園 文化センター

公園の 森は 古く 鳥たち も いっぱい

建物 は もと 帝国陸軍 の 東京第一造兵廠 すなわち 大砲・銃器 の 工場 だった  

散歩の ニャン公 も 威厳 が ある

撮り 甲斐 が ある ね



aaad01cid_F9B80EC0-F3B8-4FD6-B0DE-EF2A5B78B826.jpg
aaad02cid_612E8AC5-B3E8-4AAE-A5BD-068890E8C94E.jpg
aaad03cid_C0EF04E3-6F5B-4682-BE92-4E0804FF2AAF.jpg
aaad04cid_36357551-091A-440F-B561-5057C747C71B.jpgaaad05image1はなニラ
aaad06IMG_1798.jpg



プロコイエフ の " 古典交響曲 第一番 ニ長調 "

なかなか Guitar で 付いて いけない

ゆっくり だと 楽に 弾けるん だけど ね ~

まー 5 月 の 初め まで には なんとか ・



aaad07cid_C8B66343-EA4B-41FE-B465-CB754138CF73.jpgaaad08IMG_1799.jpg
aaad09cid_45CF6308-982F-4098-BAAC-013FA693E88A.jpgaaad10IMG_1810.jpg
aaad11IMG_1685.jpgaaad12IMG_1684.jpgaaad13IMG_1686.jpg











田端 青砥 あたり

これも アンサンブル・ラピスラズリ 合奏練習 の 折

JR 田端駅 の 近く なので 当然 ついで の さろきんぐ

途中  赤紙 仁王尊 で 有名な 東覚寺

願い事 は もちろん  

「 Guitar が もっと 上手く なりますように ・ 」



aaac01cid_A4C4E7DB-8136-41E0-8DEE-27D3AD34254B.jpg
aaac02cid_83128AD0-86E7-40DD-B1A3-07939996E2AF.jpg
aaac03cid_543D0E4B-783D-42F5-8106-C3F2E907857D.jpg
aaac04cid_154B6C93-7488-4D7D-9277-17673AD2F7BF.jpgaaac05cid_152C024B-E7FE-4010-9B35-1ABA0F9A3379.jpg



別の日  合奏練習 では ない が 

アンサンブル・ラピスラズリ の 姉妹楽団 である " 未完成 " の 演奏会 を 聴き に

青砥 駅 近く の かつしか シンフォニーヒルズ は 最近 何かと よく 来る

私は いつも 舞台上 に 居る ので エネルギー を 使う 立場 で ある が

客席から だと リラックス できて  いいね ~

マンドリン を 楽しめる し 

自分たちに 照らして の 反省点 も 見えてくる



aaac06bbIMG_1572.jpgaaac07bbIMG_1574.jpg
aaac08bbIMG_1571.jpgaaac09bbIMG_1573.jpg
aaac10IMG_1562.jpgaaac11IMG_1565.jpg
aaac12IMG_1564.jpgaaac13IMG_1566.jpg
aaac14IMG_1567.jpg
aaac16IMG_1568.jpgaaac17IMG_1569.jpg
aaac18IMG_1570.jpg












武蔵浦和 付近

今年の 一月から アンサンブル・ラピスラズリ の 合奏練習 に Guitar で 参加 している が

みんな 難曲で 苦労 している ということで 希望者 による 自主練習 に 参加

場所 は 武蔵野線 が 埼京線 と 交わる あたり JR 武蔵浦和 駅前 の コミュニティセンター


出てくる人は 私を除 いて ほとんど 追加練習 の 必要の ない 人

せっかく 一緒に 合わせてくれる ので ありがたく 練習させて 頂 きました

他人の音が よく 聞こえる ので 収穫

終わって 飲み会は 必須


   さいたま市  2015 年 4 月 20 日 も


aaab00IMG_7548.jpg
aaab01cid_1FC76D5D-8B7D-4143-9E63-3381B00E48E2.jpg
aaab02cid_273613D2-2F08-450B-9C5E-8935D88291FA.jpg
aaab03cid_F4C3E9AA-999E-452E-A279-0D787FBA1925.jpgaaab04cid_AF81ECCC-7704-499D-B404-89C776945E3E.jpg
aaab05cid_1B0EBC0F-7858-4E8A-B84E-83A4D84764DF.jpg
aaab06cid_8C6CAEE3-B7DA-48EF-8E46-3F25FE17B7B1.jpg
aaab07cid_485454F1-C39E-43E7-979F-881CB60C9875.jpgaaab08cid_0CD7D002-FB4A-4F0D-BDA6-DA715D6CA434.jpgaaab09cid_29AC7897-DCC2-4DB2-BAE8-26F4A1D6E81E.jpg
aaab10IMGラピス第7回定演











Enjoy MOZART

モーツアルト を 楽しもう という 演奏会 に 行く

別 の 言い方 を すると 

モーツアルト しか やらない 偏屈 な 人たち による 演奏会 に 行く


ただ 私も モーツアルト は 大好き なので

この 偏屈な 人々と 一緒に 加わっても まったく 苦に ならない

それどころか 素直に 楽しめる


カミングアウト すると この 偏屈な 楽団の メンバー は ほとんど

私 も 参加 している ラピスラズリ の 皆さん

いつも 舞台で 苦労しながら 弾いている 私 だが 観客席 に 居る と 楽で いーね~


交響曲 第 3 4 番 " リンツ " は 先の 演奏会 で やった もの だが

あの時は 管 なし で  どうしても S o l i の パート が すっきり しなかった

やはり フルート オーボエ ファゴット の 管 が 加わる と 落ち着く ね


ピアノ 協奏曲 は ソリスト が 国際的 名手 

オーケストラ も プロ または それに 準ずる 腕前

指揮者 も 将来を 嘱望される 若き ホープ


上手い人 が 指揮 して 上手い人 が 演奏 して ・

当然 バランス が 良くて 心地よい

間違いやしないか と ヒヤヒヤしながら 聞いていない ので ね ・


ピアノ協奏曲 第 21 番 は 二楽章 が 有名 な アンダンテ

映画 「 みじかくも 美しく燃え 」 を 頭 に 浮かばせ ながら うっとり ・

とにかく 楽しめました



bbb01IMGaEnjoyMOZRTa.jpgbbb02IMG_9939a.jpg
bbb03aaIMGプログラム001bbb04IMG_9942.jpg
bbb05IMG_9948a.jpg
bbb06IMG_9947.jpg
bbb07IMG_9943.jpg
bbb08IMG_9944a.jpgbbb09IMG_9945a.jpg
bbb10IMG_9946.jpg
bbb11IMG_9949a.jpg
bbb12IMG_9949.jpg
bbb13IMG_9950.jpg
bbb14IMG_9964.jpgbbb15IMG_9963a.jpgbbb16IMG_9962a.jpg
bbb17IMG_9966.jpgbbb18IMG_9965a.jpgbbb19IMG_9968a.jpg
bbb20IMG_9969.jpg
bbb21IMG_9970.jpg
bbb22IMG_9957.jpgbbb23IMG_9958.jpg
bbb24IMG_9954.jpg
bbb25IMG_9941.jpgbbb26IMG_9940.jpgbbb27IMG_9976.jpg
bbb28IMG_9975.jpgbbb29IMG_9977.jpg











目的は

東京駅 そば の キッテビル に 行った のは ついで

本来の 目的 は マンドリンアンサンブル・ラピスラズリ の 暑気払い

素敵な ショット が たくさん 撮れて 

ウレシー ・


g01IMG_7083.jpgg02IMG_6957.jpg
g03IMG_6990.jpgg04IMG_6992.jpgg05IMG_6991.jpg
g06IMG_7001.jpgg07IMG_6998.jpgg08IMG_6995.jpg
g14IMG_7041.jpgg13IMG_7053.jpgg12IMG_7052.jpg
g09IMG_7006.jpgg10IMG_7019.jpgg11IMG_7044.jpg
g15IMG_7029.jpgg16IMG_7023.jpgg17IMG_6996.jpgg18IMG_7003.jpg
g19IMG_7047.jpgg20IMG_7014.jpgg21IMG_7018.jpgg22IMG_7002.jpg
g23IMG_7050.jpgg24IMG_7040.jpgg25IMG_6994.jpgg26IMG_7039.jpgg27IMG_7020.jpg
g32IMG_7055.jpgg28IMG_7022.jpgg29IMG_7026.jpgg30IMG_7028.jpgg31IMG_7024.jpg
g33aaIMG_7008.jpgg34aaIMG_7016.jpgg35aaIMG_7017.jpgg36aaIMG_7060.jpg
g37aaIMG_7034.jpgg38aaIMG_7057.jpgg39aaIMG_7064.jpg
g41IMG_7069.jpgg42IMG_7071.jpgg43IMG_7072.jpgg44IMG_7074.jpg
g45IMG_7076.jpgg46IMG_7077.jpgg47IMG_7079.jpg
g48IMG_7078.jpgg51IMG_6993.jpgg49aaIMG_6997.jpgg50IMG_7081.jpg
g53IMG_7082.jpg
g52IMG_7075.jpg











ラピスは

ここ 2 年くらい ずっと Guitar を 弾いている が  最近

" 我ながら いい音 出すなー " と 自分で 自分を 褒めている ( = うぬ惚れ )

これも ひとえに ラミレス という 名器の おかげ



k01mIMG_4348.jpgk02mIMG_4347.jpg
k03IMG_6011.jpgk04mIMG_4346.jpg


いい音は 出る が いい演奏が出来てる か といえば そうでは ない !

とかく マンドリン 楽団 での Guitar は 自然体に 反する 奏法 を 求められる

特に クラシック を そのままマンドリン に 編曲した場合 など ・

" ホルン や ファゴット パート を Guitar で 弾け と いわれても ねー "

自分の ウデは 棚に上げて 譜面に ケチを つけてる



k05IMG_5888.jpgk06IMG_5889.jpg


しかし 私は もともと マンドリン の 音が 大好き なので  マンドリン 楽団で Guitar 弾く のは 苦にならない

ラピスラズリ では 編曲も まあまあ ( 文句 言いたいところはあるが ) 演奏者の ツブも 揃っている ので

周りの 音を 聞きながら  " 上手いねー " " いい曲だなー " と 楽しく 練習に 参加している



k07IMG_6003.jpgk08IMG_6004.jpg


" 楽しむだけではなく 聴衆を 感動させる レベルの高い 演奏を したい " という 気 も 少しは あるので

少なくとも みんな の 足を 引っ張らない よう ・  練習 ! 練習 ! ・

しかし このところ 一日 練習すると 腱鞘炎みたいな 症状 が 二三日 続く ように なった

この辺 バランスを とっていかなければ しょうがない ・  そんな 歳に なった ・



k09IMG_6010.jpgk10IMG_6005.jpgk11IMG_6006.jpg


演奏会 も 近い

今年は G7 サミット の 最中 で  国立の 施設は 特に 警備が 厳しい

来場者 の リストを 前もって 提出して おかなければ ならない

大変 ・



k00IMGabc.jpg


指揮の 丸山貴大 氏 は 東京音楽大 を 卒業した ばかり の 新進気鋭

先日 NHK で " パーヴォ・ヤルヴィ の 指揮講座 " を 受けてた ので TV を 撮る


全国放映 の中 巨匠の 前で 堂々と 指揮 してました

来年 は イタリアへ 修行 に行く ということで  将来が 楽しみ



kk0aIMG_5903.jpgkk0bIMG_5904.jpgkk51IMG_5913.jpg
kk52IMG_5972.jpgkk53IMG_5948.jpgkk54IMG_5938.jpgkk55IMG_5956.jpg
kk56IMG_5951.jpgkk57IMG_5930.jpgkk58IMG_5979.jpgkk59IMG_5926.jpg
kk60IMG_5966.jpgkk61IMG_5941.jpgkk62IMG_5953.jpgkk63IMG_5932.jpg
kk64IMG_5939.jpgkk65IMG_5960.jpgkk66IMG_5969.jpgkk67IMG_5970.jpg
kk68IMG_5964.jpgkk69IMG_5957.jpgkk70IMG_5933.jpgkk71IMG_5971.jpg
kk72IMG_5967.jpgkk73IMG_5961.jpgkk74IMG_5927.jpgkk75IMG_5973.jpg











ラピスも

去年の 帯状疱疹 以来 ずっと 体調不良が 続いている が ・

今年に なって 特に 睡眠障害 が ひどい

AM 2 時ころ には 布団に入る が どうしても 眠れず 5 時過ぎて 明るくなってくると やっと 眠れる

朝 10 時半 に 起きる ので 睡眠時間 としては 十分  とりあえず 療養の状態 では なく 元気な 雰囲気

午前中の 外出 など イベント参加 は 相変わらず ダメ だが  午後からの 予定 は 通常通り


3 月から Mandolin 楽団 ラピスラズリ の 合奏練習 に 参加 している

練習 ついで  いろんな 所を さろきんぐ して ブログ記事 にも 貢献



la01IMG_4320.jpgla02IMG_4321.jpg
la03IMG_4323.jpgla04IMG_4322.jpg
la05IMG_4325.jpgla06IMG_4357.jpg
la07IMG_4383.jpg
la08IMG_4384.jpgla09IMG_4382.jpg
la10IMG_4385.jpgla11IMG_4386.jpg
la12IMG_4387.jpg
la13k2016-04-13 16.53.45



このところ ずっと Guitar 弾いている ので 

大昔の 勘 が 戻ってきた みたい

かなりの 難曲 だが ・



lb01IMGaa_4361.jpg
lb02IMG_4330.jpglb03IMG_4359.jpglb04IMG_4329.jpg
lb05IMG_4358.jpg



この グループ の 真骨頂 は やはり 

練習 終わって から ・


毎週 付き合う と 飲み代 が かさんで しょーがない が ・

いずれに しても ブログ記事 に 寄与



lce01cbbIMG_4388.jpglce02bba2016-04-13 17.09.23-2lce03bbIMG_0999.jpglce04bbIMG_0995.jpg
lce05bba2016-04-13 18.43.33lce06bbIMG_1004.jpglce07ddIMG_4393.jpglce08bbIMG_4395.jpg
lc01IMG_1014.jpglc02IMG_0995.jpglc03IMG_0996.jpglc04IMG_0999.jpglc05IMG_0985.jpglc06IMG_1004.jpglc07IMG_0987.jpglc08IMG_6605.jpg
lc09IMG_4389.jpglc10IMG_4392.jpglc11IMG_4388.jpglc12IMG_4401.jpglc13IMG_4403.jpglc14IMG_4390.jpglc15IMG_0988.jpglc16IMG_4394.jpg
lc17IMG_4395.jpglc18IMG_4397.jpglc19IMG_1007.jpglc20IMG_1008.jpglc21IMG_4391.jpglc22IMG_1006.jpglc23IMG_4408.jpglc24IMG_1005.jpg
lc25IMG_4393.jpglc26IMG_4396.jpglc27IMG_4409.jpglc28a2016-04-13 18.43.41lc29IMG_4398.jpglc30IMG_4400.jpglc31IMG_4402.jpglc32a2016-04-13 17.22.25
lc37IMG_4407.jpglc38a2016-04-13 18.43.33lc39a2016-04-13 17.09.23-2lc40a2016-04-13 17.09.26lc33IMG_1015.jpglc34a2016-04-13 17.09.23-1lc35IMG_4399.jpglc36IMG_4404.jpg










ラピス 二次会

私は 今年 帯状疱疹 による 腕 の 故障 が あり

Guitar リハビリ では ラピスラズリ に 大変 お世話 に なりました


ここは Mandolin 合奏 も 上手い が 演奏後 の 飲み方 も 上手い

なんと いっても 

" 美しい 女性 を 撮りたい " と いう 私の 望み を かなえて くれる ・



nb01IMG_8980.jpgnb02IMG_8978.jpg
nb04IMG_8979.jpgnb05IMG_8958.jpgnb06IMG_8973.jpgnb07IMG_8975aa.jpg
nb08IMG_8984.jpg
nb09IMG_8983.jpgnb10IMG_8994.jpg
nb11IMG_8982.jpg
nb12IMG_8935.jpgnb13IMG_8986.jpgnb14IMG_8985.jpg
nb15IMG_8991.jpgnb16IMG_8996bb.jpgnb17IMG_8987.jpg
nb18IMG_8998.jpgnb19IMG_8993.jpgnb20IMG_8995.jpg
nb22IMG_9009.jpgnb23IMG_9010.jpgnb24IMG_9008.jpg
nb25IMG_8999.jpgnb26IMG_9002.jpg
nb27IMG_9001aa.jpg












ラピス 暑気払い

わざわざ 東京駅 くんだり まで 出かけて きた のは ラピスラズリ の 暑気払い のため

私も 含めて みなさん 飲んで いる 時 は と ~ ても 幸せそう です

なお ラピスラズリ とは Mandolin の演奏団体 です



na01IMG_8932.jpgna02IMG_8935.jpg
na03IMG_8938.jpgna04IMG_8933.jpg
na05IMG_8934.jpgna06IMG_8952.jpg
na07IMG_8959.jpgna08IMG_8964.jpgna09IMG_8943.jpg
na10IMG_8953.jpgna11IMG_8941.jpgna12IMG_8956.jpg
na13IMG_8951.jpgna14IMG_8944.jpgna15IMG_8950.jpg
na16IMG_8946.jpgna17IMG_8954aa.jpgna18IMG_8957.jpg
na19IMG_8949.jpgna20IMG_8963.jpgna21IMG_8967.jpgna22IMG_8935.jpg
na23IMG_8948.jpgna24IMG_8971.jpgna25IMG_8961.jpgna26IMG_8947.jpg
na27IMG_8952aa.jpgna28IMG_8942aa.jpgna29IMG_8965.jpgna30IMG_8969.jpg











ラピス 演奏会二次会

演奏後 の 飲食 に 重き を 置く ラピスラズリ としては ほぼ 全員が 当然 二次会

打上げ 第二部 という 感じ  予約 してあった のは 東銀座 近くの レストラン

ここで やっと 落ち着いて 演奏の 反省会 ?  いやいや 相変わらず 飲み会 の 続き

でも 全員 一言ずつ お話し  皆さん ウンチク の ある 話 で な る ほ ど ・ ・



dd51IMG_7765.jpgdd52IMG_7762.jpg
dd53IMG_7768.jpgdd54IMG_7769.jpg
dd55IMG_7767.jpgdd56IMG_7766.jpg
dd57IMG_7770.jpgdd58IMG_7773x.jpg


私は しょーこりもなく カメラで 女性を 追っている  

とにかく 数打てば 素敵な 表情が 撮れる のだ


M 代ちゃん は もう 40 年来 の お付き合い  周り の 空気 みたい に 気が おけない 

傍に 居ると 彼女の 能力 経験 など 内面から にじみ出る 魅力 が 感じられる

もっと いい表情を 撮りたい が 私の カメラの 腕 の せいで なかなか 難しい



dd59IMG_7771.jpgdd60IMG_7786.jpg


ソリの 音が 素晴らしい H 美クン は スタイル 抜群 なので ホントは 少し 離れて 撮りたい 

でも 近くから でも " 隣のお姉さん " みたいな 素敵な 美人  

これから 追っかけよう



dd61IMG_7782.jpgdd62IMG_7774.jpg


N 田ちゃん は 逆 に " ボク の 妹 " タイプ だね   おそらく 

彼女 が 思っている 以上 に 周り は あなた を カワイイ と 思っている  のに 気が付いていないのでは ・

と 私 は 思って 

以前 から 撮り続けて いる



dd63IMG_7780.jpgdd64IMG_7779.jpg


今回 私の隣で Guitar を弾いている Chika ちゃん 

AKB並 の ルックス なのに 三十路 過ぎて まだ 結婚してない のはケシカラン !

おG3 としても 気になって 傍で 落ち着いて 弾けない では ないか ! 

なんとか 写真で 宣伝して あげたい が  もっ と 惹き付ける フェロモン いっぱい の 表情 を !



dd65IMG_7645.jpgdd65IMG_7787.jpg


もともと 私は ベースを 弾く 女性 は 大好き  

自分より 大きな楽器を 必死に 弾いてる 姿 は 胸が キュンとなって つい 手を貸して あげたく なる

仕事 など でも 責任ある 困難な 仕事に 立ち向かっている 女性 に 男 は 魅かれる

おChika どの ! Mon ちゃんの 表情 を 参考 にして これから 結婚に 向かって 頑張って くだされー い



dd66IMG_7790a.jpgdd67IMG_7764a.jpg










ラピス 演奏会打上げ

" 演奏後の 飲食に 重き を 置く " ラピスラズリ としては 打ち上げ は ・

築地の 場外市場 に ある すしざんまい

団体客 や 国外の 観光客向け と 思われる が  同じような 店が たくさん ある



dd01IMG_7761.jpgdd02IMG_7718.jpg
dd03IMG_7759.jpgdd04IMG_7760.jpg
dd05IMG_7606.jpg


二時間で 飲み放題 にぎり と おつまみ セットコース だから 団体の 打ち上げ には 適

築地の すぐそば の割 には 寿司 は ちょっと もの足りない か ・  

ま 食べる のが 主 なら また ゆっくり 来よう


とにかく 一生懸命 演奏した 後の ビール は 格 別 ・

観客 の 評価 も まずまず だった よう だ し



dd10IMG_7721x.jpgdd11IMG_7722.jpgdd12IMG_7725a.jpg
dd13IMG_7720.jpgdd14IMG_7727.jpgdd15IMG_7723.jpg
dd16IMG_7724.jpgdd17IMG_7733.jpgdd18IMG_7756.jpg
dd19IMG_7728.jpgdd20IMG_7730.jpgdd21IMG_7726.jpgdd22IMG_7729.jpg
dd23IMG_7735.jpgdd24IMG_7731.jpgdd25IMG_7734.jpgdd26IMG_7740.jpg
dd27IMG_7732.jpgdd28IMG_7738.jpgdd29IMG_7737.jpgdd30IMG_7739.jpg
dd31IMG_7741.jpgdd32IMG_7754.jpgdd33IMG_7745.jpgdd34IMG_7746.jpg
dd35IMG_7752.jpgdd36IMG_7748.jpgdd37IMG_7749x.jpgdd38IMG_7753.jpg
dd39IMG_7755.jpgdd40IMG_7758.jpg











ラピス 演奏会にて

心配していた 客の 入り は 休憩時間 で こんな調子 だから ほぼ 満杯  

よかった よかった ・ !



db01IMG_7685.jpgdb02IMG_7684.jpg


いつも 撮る 調弦 風景   

昔 居た 所は すべて クラシコ A だった が  ここでは いろいろ



db03IMG_7669.jpgdb04IMG_7670.jpg


演奏会の 時は 男性 は 凛々しくて 女性 は 美しい  

一生懸命 おめかしして 素敵な ファッション に 身を 包むんだから 当然 だけど

せっかく 一年 で 一番 素晴らしい 容貌を 整えている のに 皆さん 写真に 写るのは あまり 積極的 では ない よう

結婚式 だって 写真に 残す でしょ !  自分の 輝いている 姿 は 記録 に 撮って おかなくちゃ !

そういう 義務感 も あって ・   私 は 撮 る !    たとえ 嫌われよう が ・
 


db05IMG_7702.jpgdb06IMG_7703.jpg
db07IMG_7660.jpgdb08IMG_7680.jpgdb09IMG_7673.jpg
db10IMG_7688.jpgdb11IMG_7676.jpgdb12IMG_7667.jpg
db13IMG_7678.jpgdb14IMG_7690.jpgdb15IMG_7704.jpg
db16IMG_7692.jpgdb17IMG_7652.jpgdb18IMG_7665.jpg
db19IMG_7697.jpgdb20IMG_7693.jpgdb21IMG_7664.jpg
db22IMG_7687.jpgdb23IMG_7651.jpgdb24IMG_7698.jpgdb25IMG_7689.jpg
db26IMG_7661.jpgdb27IMG_7681.jpgdb28IMG_7666.jpg
db29IMG_7653.jpgdb30IMG_7682.jpgdb31IMG_7686.jpg
db32IMG_7671.jpgdb33IMG_7696.jpgdb34IMG_7662.jpgdb35IMG_7694.jpgdb36IMG_7695.jpg
db37IMG_7679.jpgdb38IMG_7701.jpgdb39IMG_7691x.jpgdb40IMG_7699.jpg












ラピス 演奏会本番

W.A.Mozart  ディヴェルティメント K.136

ディヴェルティメント とは 明るく 楽しい という 意味 ノーテンキな モーツアルト が 創る のに ピッタリ の 曲

陰鬱で 神経衰弱 になる ような 旋律 も ない ので 弾く方 としても ノリ易く  とにかく 楽しい !

天才モーツアルト の 一面 絶妙の 音の 重なり も あるし

いつもは目立たない 2 nd に 早い パッセージ を 弾かせる など 

イジワル 茶目っ気 も たっぷり



da01ラピスラズリ第5回定期演奏会-002a
da05ラピスラズリ第5回定期演奏会-018aa
da06ラピスラズリ第5回定期演奏会-021aa
da07ラピスラズリ第5回定期演奏会-017aa


W.Lawes  組曲 第 5 番

ウィリアムローズ は あまり 知られてない が ラピスラズリ では まいど お馴染み  

曲 は 一言で 言えば モーツアルト が 普通の 大人に 成長した 感じ

奔放な 躍動感 は ない が 上品な 音の 重なり は 宮廷 音楽風 で 心地よい

奏法も 難しくない ので 弾く方 としても 余裕を 持って 音楽を 創り上げる ことが 出来る



da03ラピスラズリ第5回定期演奏会-005ada04ラピスラズリ第5回定期演奏会-008
da08ラピスラズリ第5回定期演奏会-031


P.L.Tchaikovsky  フィレンツェの思い出 より  " アダージョ "

チャイコフスキー と 言えば  ピアノ協奏曲  バレエ音楽 ・   私は 弦楽セレナーデ が 好き

この曲 は 弦楽六重奏 の 室内楽  アンダンテ カンタービレ みたいな 優美な 旋律 が 特徴

我々 弾いてる方 でも ウットリ してくる  特に セロ なんか うらやましい


ウチくらい の 規模 の マンドリンアンサンブル で 演奏する のが  一番 適当な 気がする が ・

弦楽六重奏 原曲 と 大規模マンドリンオーケストラ 編曲  の演奏 を 聞き 比べて ・  どーでしょう ?


  フィレンツェの思い出 第2楽章 あんさんぶる おとまつ

  フィレンツェの思い出 第2楽章 アンサンブル アメディオ


da02za10422185_831007986991067_2645148686427399978_n.jpg
da09ラピスラズリ第5回定期演奏会-045


G.Mahlar  交響曲 第5番より " アダージェット "

マーラー なんて  私は " 巨人 " くらい しか 曲が 思いつかない が 

この曲 は " のだめ " や 映画 " ベニスに死す " の バック音楽 で 有名になった


最初 弾いた時は 全然 面白くない !   レクイエム みたい で 陰気 ! 

ラフマニノフ だったら 鬱陶しい 葛藤 の 中にも 耽美な メロディ が 流れて ホッと するが 

最後まで 音の 洪水に 翻弄されて いるよう  

しかし 確かに 映画の 終わり 等 感動的な シーン の BGM には ぴったし な 気がする 


私 だったら ・ 

東北の 奥深い 山旅 山小屋に 早く 着いて ひとり 夕焼け の 山々を 眺め ながら ・ 

そんな時 聞 く    風の音 雲の動き に 音の波 が 重なる   もう 天国に 居る 気分 ・

自然の 動き と 同じ ゆっくりした 和音 の 流れ  

それが 終わる 時 も ( ジャン ! でなく ) 静かに サスフォー の まま 伸ばして 伸ばして ・

最後 は 消え入る ように なっても  まだ セブンコード のまま ・  

消える 直前 の 一拍 で ドミナント に 戻 り 

終 わ っ た ー ・ ・ の 安堵


感動する 要素が 盛り 沢山



da10ラピスラズリ第5回定期演奏会-048
da11ラピスラズリ第5回定期演奏会-051
da12ラピスラズリ第5回定期演奏会-052


W.A.Mozart  交響曲 第 39 番

モーツアルト が 大好きな ラピスラズリ  昨年は 交響曲 第36番 「リンツ」 を やった

 モーツアルト 交響曲 第36番「リンツ」 第一楽章

 モーツアルト 交響曲 第36番「リンツ」 第二楽章

 モーツアルト 交響曲 第36番「リンツ」 第三楽章

 モーツアルト 交響曲 第36番「リンツ」 第四楽章



今年は ラピスラズリ の 5 周年記念 

みなさん ありがとう ( サンキュー )   と いうことで 39番 に なった という

私は モーツアルト が 大好き なので どうでも いいこと  演奏できる のは 本当に 嬉しい

いつも 思う が モーツアルト の 曲 は 人間業 とは 思えない   神 だね

感嘆する 以外 評論 出来ない が  弾いてる と その 神々の 世界 に 浸る ことが 出来る

しばらく する と 洗脳 ? される のか   メロディ が 頭 に 残って 離れない

  一楽章 ♪ タッタカ タッタカ タッタカ タン タン

  二楽章 ♪ タ タ タ  タ タ タ タ  タ タ タ タ

  三楽章 ♪ タン タン タン タタタタ タッ タッ タ ー

  四楽章 ♪ タカ タタタタ タン タン タ ー



da13ラピスラズリ第5回定期演奏会-036a
da14ラピスラズリ第5回定期演奏会-071da15ラピスラズリ第5回定期演奏会-087
da15ラピスラズリ第5回定期演奏会-095a










ラピス 演奏会リハ

アンサンブル ラピスラズリ の 演奏会 も 5 回目 を 迎えて 

いつもの 北とぴあ でなく 今回 は より 立派 な ホール で


メンバー 皆さん 演奏会出演 は ベテラン で  淡々と リハーサル が 進められて いる

私は と 言えば 

今年初め 帯状疱疹 に なって 神経が おかしくなり Guitar リハビリ を 続けての 初めての 演奏会

本番 ちゃんと 弾ける か 心配 で  リハ は 半分の 力 で ・ 


先週 から 風邪 を 引いて 咳 が 止まらない ・

風邪薬 と 咳止め薬 を 飲んだら  

身体が 火照ってきて なんだか ボーっ と している




c01IMG_7655.jpgc02IMG_7620.jpg
c03IMG_7625.jpgc04IMG_7619.jpgc05IMG_7624.jpg
c06IMG_7621.jpgc07IMG_7626.jpgc08IMG_7622.jpg
c09IMG_7644.jpgc10IMG_7629x.jpgc11IMG_7633.jpg
c12IMG_7637.jpgc13IMG_7636.jpgc14IMG_7643.jpg
c15IMG_7623.jpgc16IMG_7642.jpgc17IMG_7649.jpg
c18IMG_7638.jpgc19IMG_7618.jpg












ラピス 演奏会へ

Guitar を 背負い 舞台衣装 足台 など 大荷物 を 抱えて ( ヒーヒー ・ )

新宿から 乗る 地下鉄 は 大江戸線

日曜日 の 朝 8 時 は 閑 散



b01IMG_7603.jpg


下りた 所 は 築地市場 駅  市場 も 休み なので 静か ー

この駅 は 初めて  今日は 朝日新聞社 方面 へ



b02IMG_7604.jpgb03IMG_7605.jpg
b04IMG_7607.jpgb05IMG_7608.jpg


上がった 地上 に あった のは 国立がんセンター 研究所・病院   見回す が ・

他に あまり 知ってる ビル は ない



b06IMG_7717.jpgb07IMG_7615.jpg
b08IMG_7614.jpg


近くに ある のは 築地市場  

地図 を 見る と 築地 場外市場 の 食べ物街 も 近い



b09IMG_7606.jpg


まずは 朝日新聞社 の 本社ビル の ロビー を 通る

オブジェ や 展示物 ゆっくり 見たい が 今日は そんな 暇 は ない



b10IMG_7609.jpg
b11IMG_7610.jpgb12IMG_7611.jpg


朝日新聞 本社ビル に 隣接 して 今回の 目的地  浜離宮 朝日ホール

ここは 音響効果 が 良い 日本屈指 の 名ホール と 言われている



b13IMG_7613.jpgb14IMG_7612.jpg
b15IMG_7617.jpgb16IMG_7654.jpg











さいたま市で

ic01IMG_7548.jpg


今回 訪れた 所 は JR埼京線 とJR武蔵野線 が 交わる 所 さいたま市 武蔵浦和 駅 近く  私は 初めて

駅前は 昔の 田園地帯 から 駅 が 出来て 急に 発展した ような ・


駅に 続く コンコース から すぐ 行ける サウスピアビル 

さいたま市の 南 区役所 が ある

ここの 9 階 コミュニティセンター にて Mandolin 合奏 の 強化練習



ic02IMG_7547.jpgic04IMG_7550.jpg
ic06IMG_7553.jpgic07IMG_7552.jpg


この記事 を 書く に あたって 調べた  " さいたま市合併に関する 当時の紛争劇 " は 実に 面白い

浦和市 大宮市 与野市 が 歴史 、地勢 、人口 などを 理由 に 新しい市 の 覇権 争い

市の名前 を どうするか 浦和市 は さいたま市 を 推す しかし 大宮市 は 新都心など 発展 著しいので 大宮市 を 主張

新 市役所 を どこに 置くか  これが また 侃々諤々 ( かんかんがくがく )



ic05IMG_7551.jpg


これらの 詳細 は 興味ある方 は 各々 調べて 欲しい が

最終的 には 地元の人々 が 話し合って 合意の もとに 決める こと

地方創生の 要 ( かなめ ) である 首長 や 地方議会 の 行政力 が 試される

昔から 住んでいる 土着の人 移り住んできた 新興の人  が 居る 

そして 多様な ( 頑固な  嗜好的 偏狭な ) 意見、考え方 が ある ので 難しい

大阪都 構想 に 反対した 人 も 単に 大阪市 という名前 が 無くなる のが イヤ と 思った人 が 多かった らしい



市 の 名前 だったら 公務員風 に 無難な 組合わせ というの は どーかい ?  

大森 蒲田 を 合わせて 大田区  国分寺 と 立川 の 中間 だから 国立市  みたいに ・

するってーと  大宮 と 浦和 で 大浦市 ? 与野市が だまっちゃいないね では 大与浦市 ? ゴロが悪い か ・

じゃー ゆかり のある 偉人 著名人 を 市 の 名前 に したら ?   調べて みると

太宰治  金田一春彦  池波正太郎  愛川欣也  萩本欽一  小林真央 ・ ・  どれも ちょっと 無理か



ic08IMG_7554.jpg


民主主義 の 基本は 異なる 意見の人を 強権 を 使わず とりまとめ 正しい方向 に 導く こと

ユーゴスラビア が 解体 した時 覇権争い で ボスニアヘルツゴビナ紛争 が 起こり 20万人もの 人が 亡くなった

中東の 紛争 も スンニ派 シーア派 など 地元民の 些細な 考え方の 違い が 殺し合い に 発展 している

戦争 を 防止する ためにも 地方行政 が このような 問題の 解決に 努力し 成長する こと を 望む



ic09IMG_7555.jpgic10IMG_7556.jpg


さて 合併紛争 に 道が それた が Mandolin 合奏 の 強化練習

弦 を 交換 した ばかり で とにかく 弾いて おかなくては ・

まだ 弾けない 所 が あり 一生懸命 練習 した ので 弾いてる 写真 は ありませーん



ic11IMG_7541.jpgic12IMG_7542.jpgic13IMG_7557.jpg


でも 終わって 飲んでる 写真 は いっぱい あります

居酒屋 塚田牧場 は 初めて  地酒 地元料理 が 美味い 

この付近 の 居酒屋 は みんな サービス満点

若い お姉さん が お皿 に 手書き の メッセージ



ic14IMG_7558.jpgic15IMG_7559.jpgic16IMG_7566.jpg
ic17IMG_7560.jpgic18IMG_7567.jpgic19IMG_7561.jpg
ic20IMG_7562.jpgic21IMG_7564.jpgic22IMG_7565.jpg
ic23IMG_7568.jpgic24IMG_7569.jpgic25IMG_7563.jpg
ic26IMG_7572.jpgic27IMG_7574.jpgic28IMG_7573.jpg










ラピス ラズリ

今年 初め 帯状疱疹 の 後遺症 で 神経 が 損傷 して 以来

マンドローネ は 完全 に あきらめ   リュートモデルノ も ほとんど 弾かず

ひたすら Guitar にて 弾く感覚 の 回復 に 努めて きた


ラピス ラズリ の Guitar パート は リハビリ としては レベル が 高すぎる が

昔とった杵柄 の 神経細胞 が 活躍している ので なんとか 付いていける 状態

練習後 の 懇親 も 神経疾患 の 治癒 に 良い 影響 を 与えている ようだ



aa01yIMG_7583.jpgaa02yIMG_7582.jpg
aa03yIMG_7585.jpgaa04yIMG_7586.jpgaa05yIMG_7587.jpgaa06yIMG_7588.jpg


私に とって Guitar リハビリ の 集大成  

下記の 通り 演奏会 が 開かれます

マイ演奏は 期待しないで いい けれど いい曲 が たくさん あります

 ラピス の 大得意 の モーツアルト 

 ラピス しか やらない ウィリアム ローズ

 他では なかなか 聞けない マーラー など

ぜひ お越し ください



aa07IMG00.jpg











パーレン

最近 よく来る すがも の 駅  

ここから 歩いて 1 分半  


一階 は 仏壇屋さん 二階 は 音楽スタジオ で ピアノ の お稽古場 に なっている

ここの 貸部屋 で ラピスラズリ の Guitar 5 人 の  パート練習


待合室 は 子供部屋 状態  

ドールハウス など あって 楽し はずかし ・



q01IMG_6805.jpgq02IMG_6806.jpg
q03IMG_6807.jpgq04IMG_6808.jpg
q05IMG_6809.jpgq06IMG_6810.jpg


もともと リハビリ参加 だし パーレン やって すぐ 出来る 様に なる わけでも ないが

一生懸命 練習 やって ( 当然 写真なし )

これまでの 見落とし や 今後の課題 も はっきり 見えてきた


終わったら 当然 親睦会

私の ブログ では 弾く 絵 より 飲む 絵 の方 が やたら 多いが

パート全員が 心を 合わせて 奏でる のは 大事な ことだ


そして いつでも 何事でも いろんな人 と 新たな 行動に 参加する

自分の 経験の 幅が 増えて  

私の 望むところ



q07IMG_6813.jpgq08IMG_6811.jpgq09IMG_6812.jpg
q10IMG_6814.jpgq11IMG_6818.jpg
q12IMG_6817a.jpgq13IMG_6816.jpg











Guitar で

面展 見学 後 

青砥 から スカイツリー 

はるのうららの 隅田川 を 通って



d01IMG_5912.jpgd02IMG_5949.jpg
d03IMG_5948.jpg


今 居る のは 駒込 駅前   

名物 の 風呂屋 は 健在 で 嬉しい


梅 が 街中 で 元気 に 咲いて いる   

もう しばらく すると 本場 の ソメイヨシノ が



d04IMG_5950.jpg
d05IMG_5951.jpg
d06IMG_5952.jpg


今日から Guitar による リハビリ活動 の 開始  

ラピスラズリ の 練習 に 初参加


しかし 長らく 真面目に 弾いてなかった Guitar   

ローポジ の コード伴奏 なら ともかく

ハイポジ の コードでない 指使い は 全然 付いていけない 


ま リハビリだから 今後 じっくり



d07IMG_5953.jpg


いろんな 曲 に 参加 できる のは 楽しい  

けど ねー


ウィリアムローズ は 好きだから いい

モーツアルト39 番は 早い !  特に Guitar は 厳しい

マーラー の アダージェット なんて やる の ~ ?


練習中 は 必死で  カメラ 撮る 余裕 なし

そのあとの 飲み会 は 精神的 リハビリ と して

有 効  !  ワザ あり !



d08IMG_5954.jpgd09IMG_5955.jpg
d10IMG_5956.jpgd11IMG_5957.jpgd12IMG_5958.jpgd13IMG_5959.jpg
d14IMG_5960.jpgd15IMG_5964.jpgd16IMG_5963.jpgd17IMG_5961.jpg











写真家としては

ふだん ブログ に 人の 写真 を 載せる 時 は ボカす か はっきり 分からないよう 加工している


それは プライバシー保護 の ため  

  自分の 写真を 勝手に 人前に さらすなんて 許せない  と 思う のは 当然   

  そういった 場所に 居る あるいは そういった 行動を している  のを 多くの人に 知られたくない

  という 事情 も あるかも しれない


しかし 撮った方から 見てみると  

これは すばらしい !  私だけ 楽しむ だけで なく 何とか 多くの人に 見せたい  と 思う のが 多々

  ひょっと して あなた は 自分 の 魅力 に 気が付いて ないんじゃないの ?

  もっと 自由 に フェロモン を 振りまき なさい よ


♪ いのち みじか し こい せ よ おとめ

  あつ き ちしお の うせ ぬ ま に


と いうこと で 今回の 写真 は 少し はっきり

状況 により すぐ 削除 される かも しれません



uc01IMG_1370aa.jpguc02IMG_1359aabb.jpg
uc03IMG_1402aa.jpguc04IMG_1418a.jpg
uc06IMG_1394aa.jpguc10IMG_1365.jpg
uc07IMG_1402.jpguc08IMG_1398.jpg
uc09IMG_1408.jpguc05IMG_1393aa.jpg
uc11IMG_1379.jpguc12IMG_1404.jpg
uc13IMG_1387.jpguc14IMG_1391.jpg
uc15IMG_1363.jpguc16IMG_1385.jpg
uc17IMG_1368.jpguc18IMG_1369.jpg
uc19IMG_1416.jpguc20IMG_1419.jpg


写真 に 載せられる 人 の 立場 ( 気持ち ) も 考えて みろ !    

と いう 非難 に お応え して

私も 写真 に 登場して います  

これは 魅力的な 写真 と いうこと では ありません


なんだか 特定の人 ばかり 撮ってる んじゃ ないの ?

と いう 疑惑 ? に お応え して

イエイエ とっても 魅力的 なのに うまく 撮れない ( いわゆる 写真うつり が 悪い) 人が います

私の ウデの 未熟さ が 故 に 登場しない 人も たくさん  今後とも 努力します


特に 普段の 顔と 写真の 中の ふとした 魅力的な 顔 の 落差? が 大きい ひと

狙って ます ! !









次のページ

FC2Ad