fc2ブログ

G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

放射線 なぜ高い

いろんな所で 高い放射線が 検出されると 日本中 放射能汚染に まみれたか? と 不安になってくる人もいる

はたして 全てが 原発事故に起因する ものであろうか ?   ここは 理科系らしく 冷静に 分析する


高い放射線が 検出される 理由


1 原発で 水素爆発が起こり 放射性物質が 敷地外に 放出された

2 もともと 自然界にある 放射線を そのまま 計っている

3 放射線測定の サンプリング 計測方法 計測誤差 など 条件の不揃い




今度の 原発事故で 環境中に 放出された 放射性物質の量は

およそ 50京 Bq と言われる (チェルノブイリ事故の一割)

(1京 = 10,000兆 = 100,000,000 億 = 10,000,000,000,000,000)

京なんて 慣れない言葉を使うより ベタ数字をいうと 5 × 10 17 ベクレル 


無限に 近いような 大量に 聞こえる が

そもそも 放射能 とは 原子のレベル  1ベクレル(Bq)は 一秒間に一個粒子が飛んでくる量

昔は 放射能の単位として キューリー(Ci) が使われていた  1 Ci = 3.7 × 10 10 Bq

なじみの Ci を使うと 漏洩放射能は 全部で 1200万キューリー か

5 Ci 位の 放射線源は 仕事時代 周囲に あったので そう大量と 私は 感じない



半減期の短い 放射能は すぐに 消滅するし 気体の 放射能は 成層圏で 拡散する

海に流れた 放射能は 海水で 拡散する

もちろん 濃縮されるシナリオもあるが 真面目に 危険度を解析すると 無意味な値しか出ない

サーベイに 引っかからない 放射性物質の割合 も多い


放射線測定 とは 原子一個 の 存在 を 検出できるので 究極の 微量測定 が 可能である

自然放射線レベルの なかでは

原発事故 との ガチで 放射線が 増減している

ということを 検証するのは 極めて 難しい



では 原発事故 以外 の 要因 による 放射線 は ?  ・・    次回















コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/1623-aaf39522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)