G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

原発 最接近

常磐道を 浪江 I C で 下りて 6 号線 へ 向かう

車 が 案外 多く 渋滞 までは いかないが 連続 している

夕刻 に なった ので 原発など の 作業員が 仕事を 終えて 

避難区域 の外に 移動 している と 思われる



wm01IMG_4170.jpg
wm02IMG_4171.jpg


突然 カメラの ファインダー が 真っ白に なる !

なんだ ? 強烈な 放射線場 に 突入した のか ?

たぶん なんかの 原因で 露出不足 だと 思うけど ・

原発内で 部分的に 臨界事象が 発生し 短時間の 強力な 放射線が 発生する ことは ある !

JCO 事故 みたいに ・ まさか !



wm03IMG_4172.jpg
wm05IMG_4174.jpg
wm06IMG_4175.jpg
wm06IMG_4176.jpg


浪江 の 街中  

道の 両脇の 家々は バリケード や 柵 で 固められている



wm04IMG_4173.jpg
wm07IMG_4177.jpg
wm08IMG_4178.jpg
wm09IMG_4181.jpg


浪江 I C 接続道路 が 6 号線 に 出会う 所に 浪江町役場

5 時 に なった ので 職員 " みんな さー 帰ろう ! " の 感じ

夜 は 居ては いけないんだから 早く 帰って 下さーい



wm10IMG_4179.jpg
wm11IMG_4180.jpg


ここから いよいよ 6 号線に入る

つい 最近まで 一般車は 通行できなかった ところ

今も 歩行者は もちろん バイクも 原付も 走ることは 出来ない

混んでいるが みんな 一定スピード 一定車間 で 慎重運転



wm12IMG_4182.jpg
wm13IMG_4183.jpg
wm14IMG_4184.jpg


ここから 双葉町

パトカー が 一緒に 走って 見張られている

絶対 ヨソから やってきた ドロボー と 思ってる な ・

なんだか 緊張する

ここで 停止して 放射線を 測る ことは 出来ない

故障 でも したら どーする  

2 年前 は キー閉じ込め も やったし ・



wm15IMG_4185.jpg
wm16IMG_4186.jpg
wm16IMG_4187.jpg


双葉町の 家の集落 が ある あたり 

なんとか 放射線レベル を 測定したい が

緊張運転 しながらの 測定は なかなか 大変 

さらに 指示が 出て カメラで 撮る のも 至難の業

動きながら の 測定 で  0.17 μSv/h

こんな所で 接触事故でも 起こしたら  おそらく 

すぐ パトカー が 十数台 飛んできて 一大事件 に なる !



wm17IMG_4188.jpg
wm18IMG_4190.jpg
wm19IMG_4191.jpg
wm20IMG_4192.jpg


あ ! ここが 福島原発 

すぐ そこに 見えるんでは ないの !  

あわてて  写真 写真 ・ ・

見るのに 感動 ? していたので  

カメラの 起動 に 至らず ・



wm21IMG_4193.jpg
wm22IMG_4195.jpg
wm25IMG_4196.jpg


原発の 絵を 撮りそこなった ので

TV の 画面で 代用

雰囲気 は 活力あふれる 工事現場 のよう

あそこに 何千人も 働いてる 人が いるんだ ・



wm23IMG_4211.jpg
wm24IMG_4212.jpg


原発 近辺 の 民家  

この付近 全て 入口 は バリケード や ガードレール で 閉ざされている

5 年 も この状態 な の か ・



wm26IMG_4197.jpg
wm27IMG_4198.jpg
wm28IMG_4199.jpg
wm29IMG_4200.jpg
wm30IMG_4201.jpg


6 号線 から 常磐道の 富岡 I C への 取り付け道路

途中 で 停めて 道路の 地表面 位置 で 放射線 測定

 1.06 μSv/h    妥当な値 と思う 



wm33IMG_4204.jpg
wm31IMG_4202.jpg
wm32IMG_4203.jpg


富岡 I C 入口 わき に ショッキングな 表示 が !

常磐道 の 放射線レベルは   0.1 ~ 4.2 μSv/h

4.2 μSv/h なんて これまで 経験 していない !!   しかし ・

飯館村の 長泥地区 近辺で 私が 測った のは 2.76 μSv/h

汚染地帯 を 突っ切っている 常磐道 では 2 倍くらいの 値 は あり得る



wm34IMG_4205.jpg
wm35IMG_4206.jpg


とにかく 放射線レベル が かなり高い のは 充分 確認できた

気分的に もう これ以上 被ばく は したくない !

富岡 I C から " 帰心矢の如し " で 東京へ まっしぐら



wm36IMG_4207.jpg
wm37IMG_4210.jpg
wm38IMG_4208.jpg


常磐道 と 4 号線 での 放射線 測定データ を まとめて 示す

意味が あるのは 富岡 I C 入口付近 の 地表で 測った  1.06 μSv/h


飯館村での 測定データ を 合わせて みると  ざっくり 言って

帰宅困難区域 の 縁 ( へり ) は およそ 1 μSv/h  だな ・



wm39ak21asanoda-googlemap.jpg









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3402-c5104da6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad