G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

たかね エネルギーは

hg01IMG_5783.jpg
hg02IMG_5782.jpg
hg03IMG20160601.jpg


太陽光発電 は 好調を 持続 している

4 月の 売電額 は 23,247円

凍結ヒータ が 働かない ので 使用量 が 少なくなったから ?





では 恒例の  我が国の エネルギー 評論


選挙も 近い ので 原発関係の 話題も あまり 聞かれない

しかし 今 早急に やらねば ならない こと それは 放射性廃棄物の処分

3 月に 福島県の 帰宅困難区域を 訪れた が そこら中に 放置された 除染の 廃棄物 が ひどい

ちゃんと 処理しない と 原発事故 は 収束したことにならない !   福島 は 永久に 復興しない !




廃棄物処分場 を つくる に あたって 足を 引っ張る 代表的な 反対 意見


数百万年 も 放射能を 出し続ける ゴミ なんて 人間の 手に 負える わけは ない !

遠い将来を 考えると これから どんな 大地震 火山の噴火 天変地異 が 起こる か 分からない

近い将来を 考えても 政府 が はたして 存続 しているか 日本が 滅亡してる かも しれない

うんと 近い 子供の将来を 考えても どんな 悪影響 が 起きる か 分からない

そんな状態 で ちゃんとした 処分 すなわち 安全性 の 確保 が できる わけは ない




しかし そうだろう か ・  今回 は この意見 に 技術面から 対論


数百万年 も 人類の 安全を 確保する のは どっかの 神様に 任せて 我々は 千年位の 話を しましょう !

大昔から 人類 は 天災や 疫病に ただ 恐れ おののく ばかりで なく 知恵を 絞って 対抗し 乗り切って きました

また より 遠くへ より 早く 行きたい 快適に 住みたい ということで 科学技術 の 発展 が ありました


しかし ノーベル の ダイナマイト の 発明 のように 新しい技術 は 常に 光と 影が 存在します

原子力の 世界では 核兵器 という 負の産物 が ある 一方 発電 医療 など の 貢献できる 分野も あります

放射能 (線) は 医療の 面では 役立って います が 原発の廃棄物 という ことでは やっかいもの です


我々は 歴史に習い 人間の 英知を 発揮して 影の部分 を 克服すべき と考えます

もちろん 何が 光で 何が 影か については いろいろ 考え が あります 

核兵器 は 国を救う 宝 だ !  と 思ってる 国 も ・

しかし 有用な もの を 作り上げた 副産物は 人類 共同 して 適正処分を 考えるべき と 思います


現在の 技術 でも 放射性廃棄物 は  我が国の意識レベル に 応じて  充分 安全に 処分する ことは 出来ます



  高レベル放射性廃棄物処分場 ( 提言 ) ⇒  廃棄物処分場 ( 補足説明 )



しかし 技術の進歩に伴い 今後 は もっと もっと 手軽に 処分が 可能に なります

100年後 は おそらく 放射線を消滅させる技術 が 確立し 放射性物質 の概念 が 変わります


もともと ウラン に 中性子を ぶつけて 分解して 出来た のが ヨウ素、セシウム、ストロンチウム 等 人工の 放射性物質 

さらに 加速器 で 何かを ぶつけて 壊せば 理論上 別の物質に 変える ことが できます

我が国は 原子核物理学 の分野 で 何人も ノーベル賞を 輩出している 技術先進国

ニュートリノ は 放射線の 一種 である β線 が 原子核から 発射される 時 噴射煙 みたいに まき散らされる 粒子

こんな研究が 出来る くらい だから 放射線の 出る 出ない を コントロールする のは 朝飯前

放射性物質 を 除去する 洗濯機 が いずれ 登場 しまーす !


放射線 が コントロールできる ように なれば 核のゴミ 高レベル放射性廃棄物 も 宝の山

ここには 白金 ロジウムなど レアメタル が いっぱい もちろん プルトニウム などの 兵器用 物質 も

昔は 金 (きん) を 得るのに 地面を 掘っていましたが 

最近 は パソコンやケータイなどの 廃棄物 から を 回収する のが メインらしい ですね

そうなると 地中に 処分された 高レベル放射性廃棄物 は いずれ 資源に なり得ます  

現在 考えられている 処分場 は  リトリーバブル (後日 取り出し可能) な 構造 に すべき と考えます


リサイクル物質を 抽出 しても どうしても 残る 捨てるべき 廃棄物 

ロケットなどの 専用運搬機 で 宇宙に 捨てても いいし

地下の マントル隙間 ( 深地下 ) に 捨てても いい





科学技術 の話 は どこまでも 話せる   が ・ 

現実の 対応 は ・  ほとんど 人の心 の 問題


  そんなことに 金 (かね) を 使わなくても ねー

  私に 理解できない ことは だいたい 信用 できない !

  先の ことより 今 自分の ためになるか どうか だな



そう 思う 人も 当然  私は 非難 は しない

ただ 最初に 書いた 

放射性廃棄物 処分場 に 反対している 人が 少し でも 不安を 解消して くれれば ・  

そして 正しい知識 により 身の回りにも たくさんある 放射線 に 少しでも 馴染んで くれれば ・ 

と  小さい声で ブログ主張 している だけ ・




余計な話

少し昔  " 甲州街道 沿いに 鉄道を 敷こう ! " という 国の計画が 発表された とき

府中や 調布の 住民 は  「 機関車の 火の粉 で 家が 火事になる ! 」 と 猛反対

結局 鉄道 は 北部 の 武蔵野 の 森の中 を 通った が  ( 現在の中央線 )

その後 沿線 は 大発展  

国鉄網に 取り残された 府中 調布 は あわてて 鉄道誘致 運動

やってきた 現在の 京王線 だが  いまだに 馬車軌道を 採用  ん ~ ・  

この辺 の 人々 は 先見の目 に 疎い のかな~ ・












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3446-42002c77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad