G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

エピローグ

2016 年 3 月 7 日 ~ 3 月 11 日  東日本 大震災 5 周年 に あたり 東北 を 行脚 ( 車で ) した

目的 は  ☆ 除染 の 状況 確認 ・ 放射線量 の 測定

      ☆ 津波 被害 の 復旧状況 確認

      ☆ 被災者 の 皆さん との ふれあい



woo00ja00aanoda-googlemap.jpg


放射線 の 測定結果 は 以下の通り

   放射線量 測定結果

   飯館村 放射線量


最高の測定値が 飯館村の長泥地区 帰宅困難区域の山林の中  2.76 μSv/h ( 年間 24 mSv )

各地に 積み上げている 除染時の 放射性廃棄物 の 表面で    0.47 μSv/h ( 年間 4.1 mSv )

人家の あるところ では 概ね 0.06 ~ 1.5 μSv/h ( 年間 0.5 ~ 13.1 mSv )


政府 の 除染目標 は  年間 20 mSv 以下 毎時に換算すると 2.28 μSv/h  だから 

私の測定 では いちおう ほとんどの 集落で 除染の目標を 達成している  

もちろん 除染 が 困難な 山林 は 帰宅困難地域 として 未だ 残されている

測定誤差 も 多い ので 各地で見かけた 公的な 線量測定結果は やや 宣伝っぽい 気がする



除染 に ついては 私は 除染不要論  

ほっといても 雨の浸食 や地下移動で 放射能 は 拡散していく

今後 は 一刻も 早い 地元帰還 推進 と 放射性廃棄物 の 適正な処分を 図るべき


   避難解除

   早期帰還

   牡蠣は広島

   廃棄物処理 補足説明




津波の 復興は 5年 経って 港湾や 道路も 復旧し 新しい家や 事業所の 建屋も 目立つ

しかし 居住地区 の かさ上げ や 巨大堤防 は 津波対策 としては いかがなものか ・

漁業を 生業としている 人は 海から 切り離されては 生活できない 観光 としても 魅力のない 景色

津波後 海から 離れた ところに 住んでいても :結局 住民は海辺に 戻ってくる  それが 歴史

日本全国 津波 は 来る  海岸の 低地には 住むな ! 15m の 防波堤を 築け ! という わけには いかない

この際 千年に 一度の 津波に 打ち勝つ のは あきらめて せめて 命を守る 津波対策 と 方針を 変えたら どうか


今回 記事を 書く に あたって 多くの youtube 映像 「○○町の津波」 を 見た

  川を 上がってくる 津波を 橋の上から のんびり 見学している 若者が いる

  道端で 話し込んでいる 爺さん に 消防団が 早く非難して下さい ! と 叫んでも じゃ 家の 2 階 で見るか ・

  海から 離れた 町の中 では 避難指示 の 中 お散歩 気分 で 歩いてる 家族たち

  やがて ・  家 も 橋 も 町全体 すべて  真黒な ガレキの塊 津波 に のみこまれて しまう


ショッキングな 画像 は カットされている が 私 は 全国の 人に ぜひ 津波の 映像を 見て欲しい と 思ってる 

それも  津波が 来る前  津波が 来始めた時  津波が 最高位の時  引き波 の時  第 2 波 の時 など

津波に 遭遇した時 相手が どんな動き をするか 分かる ので 命を守る 対処方法が 自然に 思いつく


まず  地震が起きた時 どの高さ の 津波が  いつ ここに 来るか 判断する

  今回 石巻 では 震源が 150 km 離れた 海底で 震度 7   15 m の 津波 が 40 分後 に 来た

  先の 奥尻島 の 地震 では 震源 が すぐ近くで 震度 6   16 m の 津波が 5 分後 に 来た

そして 今 居る ところ が 標高 何 m か  地形 による 遡上効果で 高さが 2 倍 になる 可能性 も 考慮して

津波が 足元に来る 可能性が 少しでも 考えられる なら  とにかく てんでんこ 時間内 に 高いところ に 逃げる !

普段 から ビルや 高台 などの 逃げ場所 お年寄り の ための 移動手段 などを 考えておく

なんといっても 東日本大地震 の 映像 そして 私の ブログ などで ・

「 津波 は 怖い ! 絶対 命は 守る ! 」  この 意識 を 継続している ことが 重要


全国の 皆さーん 津波 は どこにでも やってきます 

東京 は 水没します !  地下鉄 も 地下街 も ・

小田原 平塚 鎌倉 逗子 は  石巻 陸前高田 南三陸町 大槌町 状態 に なります !

常に 防災意識 を 持って !  自分が どこにいても 自分の命は 自分で守る 行動 を とりましょう !



東北の 写真を まとめよう と 思ってたら 熊本地震 が 発生した

大地震の 割 には 津波 もなく 火災や 人的被害 も 三陸ほど でなく ホッ

ただ 向こうで 感じた  地震後 転居して 亡くなる 人が 多い ( 災害関連死 )

東北 でも 避難所 での 暮らし など 亡くなった人の 事例が たくさん

経験を 元に これから 災害後の 危機管理 に ついて 改善される ことを 期待


熊本は 私の 実家  親戚たち が 被害を 受けた ので 東京から 訪問する ことに なった

ブログは 熊本記事 優先で この 東北遠征の記事 が 三か月も 中断し ご迷惑を おかけしました

そして ご迷惑 でなく 大変 大変 お世話になった のが  15 年 もの の 我が愛車 CRV

3 月 4 月の ほとんど 半分くらい は 災害派遣の 車中泊  走行距離 も 5 千キロ 以上

これまでの 走行距離 が 140000 km になる 瞬間 を 撮った が 高速上で ボケてる   SA で 撮って 140004 km

隣に 最新型 の CRV が 停まって いました 



woo01IMG_4233.jpgwoo02IMG_4235.jpg
woo03IMG_4623.jpg


                           ( 東日本大震災行脚 2016 年 3月 の シリーズ記事は ひとまず 終了 )











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3468-f367a766
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad