G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

城崎温泉で

志賀直哉 の 「 城 崎 にて 」 は 本人の 自伝に 基く 短編小説

彼は 若いころ 作家仲間 と 品川へ 遊び に 行き 帰り 線路際を 歩いていて 山手線の 電車に はねられ 重傷を 負う

かろうじて 一命は とりとめた ものの その後 療養のため 城崎温泉 に 滞在する  

普通 小説家 が 療養する と言えば 結核 とか 心の病 など 情緒的 ? な 原因 を 想像する が 

彼の 場合 なんとも マヌケな 事故 で ここへ やって 来た 

しかし 彼は この 素晴らしい 環境で これまでの 生死の境を さまよった 感性 を 生かし 秀逸な 随筆 を 生み出す


楔 が 首に刺さった 瀕死の ネズミ を 追っかける 人々  

自分が 投げた石が 虫にあたり 死んだことに対する 驚き と 哀れみ

生きること への 欲望  死ぬ ことに 対する 畏れ ( おそれ ) 


最近 私の 周囲 で 急死する人 重い 病 に 侵されている人 が 多い ・   

身に つまされる


志賀直哉 が 滞在 した 三木屋 旅館 は 木造 三階建て の 立派な 外観


kkcpb08IMG_8124.jpg


向こう 隣 の 西村屋 旅館 は 四つ星を 冠する  黒塗り 高級車 でも なければ 入りにくい

kkcpb06IMG_8122.jpg
kkcpb07IMG_8123.jpg


西村屋 の 前は 立ち寄り湯 まんだらの湯 の バス停  浴衣姿 の 旅人 が ・


kkcpb11IMG_8121.jpg


三木屋 旅館 に 接して 少し 耐震対策 として 改造したか 喜楽 旅館  この辺 城崎温泉 の 古株 が 並ぶ

kkcpb09IMG_8125.jpg


瀟洒な 建物 と 言えば 町の中心 に ある 立ち寄り湯 一の湯  ここ 城崎温泉 の 元祖 の 感じ

kkcpb16IMG_8134.jpg
kkcpb17IMG_8139.jpg


いくつかある 立ち寄り湯 は すべて 豪華  御所の湯 は まさに 将軍様 でも 居る よう

kkcpb12IMG_8130.jpg
kkcpb13IMG_8129.jpg


ここは 流行り の 新しい デザインの 立ち寄り湯  木屋 浴心館  若い女性 は 好み だろう ね

kkcpb14IMG_8131.jpg


この レトロ感 いっぱい の 立ち寄り湯 柳 湯  見てる だけで 入りたく なる が 

kkcpb15IMG_8137.jpg



風呂に 入る 前 に 地元の お寺さん に ご挨拶 に 行こう !  そろそろ 暗くなる ・

kkcpb01IMG_8114.jpg
kkcpb02IMG_8115.jpg
kkcpb03IMG_8117.jpg
kkcpb04IMG_8116.jpg
kkcpb05IMG_8118.jpg
kkcpb10IMG_8126.jpg


結局 行った のは 町の 奥の方 駐車場 も ある 立ち寄り湯 鸛 の 湯   泉質は さすが ー ! ! 

kkcpb18IMG_8113.jpg


目抜き通り の あちこち に 足湯 が  もちろん 温泉街 の 定番 射的場 も ・

kkcpb19IMG_8119.jpg
kkcpb20IMG_8128.jpgkkcpb21IMG_8141.jpg


ホントに いい湯だった そして いい街だった 城崎温泉  あわただしかった ー また ゆっくり 来よう ・   

kkcpb22IMG_8106.jpg


今日の 泊り予定 は 神戸の 友人宅  遅く 着く わけには いかない  一路 兵庫県 を 縦断 まっしぐら ー ・


kkcpb23IMG_a04地図神戸へ0003aa











コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3599-45f8679b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad