G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

45 年前 その2

さて 1971 年 3 月 15 日~3 月 26 日 に

22 才の 私が 九州から 東京に 出てくる 直前に 敢行した  

" 台湾 一人 ある記 "

45 年ぶり に 大公開 ー !


当時の 台湾の地図

もちろん 新幹線 も 高速道路 も ない 

台北郊外 の 桃園 に 新空港 が 計画中 だった



tvtvc01IMG_10002.jpg



到着した 松山空港 で 外貨交換  50 USドル が 2,000 台湾元 くらい 

これで 一週間 過ごす つもり



tvtvc02IMG_0000aaaa.jpg



空港から 交通の 拠点 台北駅 へ 

ここの 案内所で 今日の 泊まり の 安宿 を 探し出す

鉄道 の 時刻表 確認  

台北ー高雄 は 特急 急行 が ある その他 は 超 ローカル色 の ディーゼル車



tvtvc03IMG_0000aaa.jpg
tvtvc04IMG_10003.jpg



宿 に 荷物を 置いて 市内 散策   

駅 から 総統府 を 目指して 歩く   

まず 介壽公園



tvtvc05IMG_0000aa.jpg



総統府 は やはり 感動する  

日本の 建築 の 誇 り   

車 は ほとんど 見かけない ので 道の 真ん中で 撮る



tvtvc06IMG_0001aa.jpg


いちおう 観光地 なので 写真を 頼む 人は 周りに いくらか 居る

tvtvc07IMG_0000a.jpgtvtvc08IMG_0001aaa.jpg


現地の 人 だったら こんな 写真は 絶対 撮らない !  即 逮捕 される

tvtvc09IMG_0001a.jpg



一人旅 を する者 の 傾向 として 都会 よりも 田舎 を 狙う  

東海岸 は 素朴な 観光魅力 が 味わえる はずだ



tvtvc10IMG_0032aa.jpg



それにしても とんでもない ひどい道  

兵士 運搬用 としか 思えない バス  

こんなところを 望んで 来た のだから  

しょうがない か



tvtvc11IMG_0032a.jpgtvtvc12IMG_0016aa.jpg



太魯閣 の 自然 は 満喫 できた ねー !  

アミ族 の 踊り も 楽しかった

花蓮 の 街 も 素朴 で 一人旅 の 若者 に 優しい



tvtvc13IMG_0016a.jpgtvtvc14IMG_0017aa.jpg
tvtvc15IMG_0017aaa.jpg
tvtvc16IMG_0016aaa.jpgtvtvc17IMG_0017a.jpg
tvtvc17IMG_0018aa.jpgtvtvc18IMG_0018aaa.jpg
tvtvc20IMG_0018a.jpg



花蓮 から 台中 に 抜ける 東西横貫公路 は 怖かったー  

未舗装 1.5 車線  ガードレール 無し  土止め工事 跡 無し  

海岸から 3,000 m の 標高まで イッキに 道が 上がる  天国への道

窓の 下は 数百メートル の 断崖  端 ギリギリ を すっ飛ばす

ガラガラ の 音に 後ろ を 振り返る  え ? 土砂崩れ ?

さっき 通った ところ では ないの !   

汗が 引く  血の気 も ・



tvtvc21IMG_0004a.jpg
tvtvc22IMG_0005a.jpg
tvtvc23IMG_0004aaa.jpgtvtvc24IMG_0005aaa.jpgtvtvc25IMG_0005aa.jpg
tvtvc26IMG_0004aa.jpg



台中 の 駅 も 素晴らしい  日本の 建築美  

中山公園 を 散策  日本の皇族が 泊まられた 宿 も


  台中公園 湖心亭  2011 年 3 月 訪問


tvtvc27IMG_0003a.jpgtvtvc28IMG_0003aa.jpg



ものすごく 時間が かかる 各停の ディーゼル に 乗って 台南 へ 移動

ここは 親父が 兵隊時代 駐留していた ところ 

駅裏 すぐ ということで お土産用 の 写真を 撮る

確かに 日本軍 が 居た 跡 が  

今は 大学の 寮 みたいなのが ある らしい

これが 成功大学 と 知った のは 42 年後

シンボルの ガジュマル も 並木道路 も みんな レトロ だった


  成功大学は  2013 年 3 月 訪問


tvtvc29IMG_0006a.jpg
tvtvc30IMG_0006aa.jpgtvtvc31IMG_0006aaa.jpg
tvtvc32IMG_0006aaaa.jpgtvtvc33IMG_0006aaaaa.jpg



さらに 各停 で 高雄 まで  

それにしても ローカル色 豊かな 列車

入口扉 や 窓 は 開けっぱなし スピード は 遅い し 風が 涼しくて 快適 ( 冷房なんか あるわけない )

列車の 床で 車座  駅に 停まっていると 天秤棒 担いだ オジさんが 物売り に 車内 に 入って きたり ・


  高雄駅  2011 年 3 月 訪問


tvtvc34IMG_0019aa.jpg



いつもの 定番  街を 望む 高台 に 登る

台湾 第二 の 都会  港 も あって 活気 を 感じる


  旗津 砲台跡  2012 年 6 月 訪問


tvtvc35IMG_0019aaa.jpgtvtvc36IMG_0003aaa.jpg
tvtvc37IMG_0019a.jpg



高雄駅 から 歩いて ここまで 来る 人は ほとんど いなかった  澄清湖

花 と 緑 の 健康的 な いかにも 台湾らしい 公 園



tvtvc38IMG_0021a.jpgtvtvc39IMG_0021aaaa.jpg
tvtvc40IMG_0021aaa.jpgtvtvc41IMG_0021aa.jpg



さらに 列車と バスを 乗り継いで  台湾の 最南端  墾丁森林公園

ここは 観光客 で いっぱい  私は 勝手な コース を 一人 歩き

銀葉板根 など 面白い 南方の 植物 が いっぱい  海岸 に 出て ひとり 貝 集め

あまり 楽しかった ので ゆっくり していたら 

帰り の 交通手段 が なくなり  見知らぬ 荒野 で 路頭 に迷う 羽目 に

 ( 長くなるので 中略 )

地元の人の 親切を 受けたり  日治時代 の 隠れ温泉 に 入ったり  

これこそ 一人旅 の 醍醐味  忘れえない 貴重な体験



tvtvc42IMG_0022aa.jpg
tvtvc43IMG_0022abbb.jpg
tvtvc44IMG_0022a.jpg
tvtvc45IMG_0023a.jpgtvtvc46IMG_0023aaa.jpg



台北 に 帰ってきて 危惧していた 沖縄への トランジットビザ の手配 など 大変な 苦労を したが

楽しくない ことは みんな 忘れて しまった

ここでも 陽明山 公園 に 行ったり  龍山寺  孔子廟 など ・



tvtvc47IMG_0025aaaa.jpg
tvtvc48IMG_0025aaa.jpg
tvtvc49IMG_0025aa.jpgtvtvc50IMG_0025a.jpg
tvtvc51IMG_0026a.jpgtvtvc52IMG_0026aa.jpg
tvtvc53IMG_0026aaa.jpgtvtvc54IMG_0025aaaaa.jpg


  台北市内  2010 年 3 月 訪問









コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3718-5aa64295
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad