G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

たかね 味噌作り

ゴールドクレスト は ゴジラクレスト に なるまで 7 年の 年月 が かかった

我が家で 作る 味噌 も 3 年 寝かせる 必要が ある  

私は 製作 に 一切 かかわってない が ( すなわち 撮影だけ ) 

今回 の 仕込み に 際 し

皆さん に 味噌 の 作り方 を 伝授する



nnfb00aIMG_1524.jpgnnfb00bIMG_1514.jpg


良質な 大豆 (2 kg) を 一晩 水に 漬け その後 柔らかくなるまで 約 2 時間 40 分 煮る

nnfb01IMG_1448.jpgnnfb02IMG_1447.jpg


煮上がった 豆を 取り出し 水を 切る

nnfb03IMG_1452.jpgnnfb04IMG_1451.jpgnnfb05IMG_1482.jpg


米麹 1 kg  麦麴 1 kg  精製されてない塩 1 kg  を 用意  

nnfb06IMG_1479.jpgnnfb07IMG_1480.jpgnnfb08IMG_1481.jpg


3 種類 を よーく かき混ぜる

nnfb09IMG_1485.jpgnnfb10IMG_1488.jpgnnfb11IMG_1489.jpg
nnfb12IMG_1487.jpgnnfb13IMG_1486.jpgnnfb14IMG_1491.jpg


水を 切った 大豆 は 少しずつ ミキサー で 砕く  食感を 残すため あまり 細かく やらない !

nnfb15IMG_1496.jpgnnfb16IMG_1497.jpgnnfb17IMG_1498.jpg
nnfb18IMG_1484.jpgnnfb19IMG_1483.jpgnnfb20IMG_1490.jpg


ペースト状の 大豆 に さっき 混ぜた 米麹、麦麴 と 塩 を ふりかけ よーく こねながら 味噌ダンゴ を 作る

nnfb21IMG_1492.jpgnnfb22IMG_1493.jpgnnfb23IMG_1494.jpg
nnfb24IMG_1495.jpgnnfb25IMG_1500.jpgnnfb26IMG_1501.jpg


漬けダル に 味噌ダンゴ を 並べ 積み重ねて いく  この時 さらに 米麹、麦麹 と 塩 を ふりかける

nnfb27IMG_1502.jpgnnfb28IMG_1503.jpgnnfb29IMG_1504.jpg


全体を 混ぜながら 極力 空気が 含まれないよう 味噌 を 漬けダル に 満たす

nnfb30IMG_1505.jpgnnfb31IMG_1506.jpgnnfb31IMG_1507.jpg


漬けダル の 内側 を 焼酎 で 消毒する  表面を 平らに ならし ラップ で 密封する

nnfb32IMG_1508.jpgnnfb33DSCN1807.jpgnnfb34DSCN1808.jpg


1 kg の重しを載せ 蓋をしたら ほぼ かんせーい  製造日など の ラベルを 張る のを 忘れない ように 

nnfb35DSCN1809.jpgnnfb37DSCN1811.jpgnnfb38DSCN1812.jpg


3 年 も 貯蔵する ので 保管場所 は 床下 が 適当

nnfb39DSCN1814.jpgnnfb40DSCN1815.jpgnnfb41DSCN1816.jpg


忘れていた いろんな ものが 出てくる  3 年 経った 自作味噌 の 味は もちろん 絶品 !

nnfb42DSCN1817.jpgnnfb43DSCN1818.jpgnnfb44IMG_1499.jpg












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3736-246b6c39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad