G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

野球が

サッカー 、ラグビー 、スケート など 最近 日本の スポーツ界 が 元気が 良い

しかし やはり 人気の 柱は 野球 !


先月の WBC も 思っていたよりも 盛り上がった

練習試合 では 阪神 にも 負けた オールジャパン だったが

本番では 大リーグプレーヤーを 揃えた 並みいる 強チームに 対し 予選 6 戦 全勝

しかし どれも ハラハラする 試合 勝利 は どちらに 転ぶか 最後まで 分からなかった


スーパースター が 居ない オールジャパン は エース 、主砲 に 加え 守備力 も がっちり

各々が 役割を きっちり 果たす チームワーク での 勝利  これぞ 日本 野球 !

準決勝で 負けた のは エラーが 原因  やはり ほころび が 出ると 負けるのは 当然

みんな 一生懸命 やっているので 正直に 結果は 出る


高校野球 も みんな チームの 特色 を 生かし 真剣に 勝負に 向かう ので

必ず ドラマが 生まれる  毎年 目が 離せない

今年の 決勝戦 は 大阪 同士 の 戦い 

ベスト4 時点では 熊本(私の故郷) の 秀岳館 が 一番 優勝に近い という 予想 で 期待 していたが

優勝した 大阪桐蔭 に 敗れ 残念 だった

しかし 同じ 熊本から 熊工も 選抜されていたし 熊本の 野球レベル は 高い !


思い出 その 1   昭和 33 年 の 春の センバツ

その時は ベスト 4 に 同じ 熊本 の 済々黌 と 熊工 が 残り 準決勝 で 熊本同士 が 戦った

地元では 応援が 盛り上がらなかったが 淡々と 済々黌 が 勝ち 

決勝 では 中京商 を 破り 我が 母黌 が 九州で 初めて 甲子園の 優勝校 となった

何十万の 市民が 熊本駅に 集まった 凱旋フィーバー を 当時 小 3 の 私は よーく 覚えている


思い出 その 2  同じ 年の 夏の 甲子園

春の メンバーが ほとんど 残っているので 当然 夏も 連覇 を 狙う

はたして 予選を 圧倒的強さ で 突破した 我が黌は 

甲子園 でも 一回戦 春に 決勝で 戦った 中京商 に 快勝

ところが 二回戦で 当時 無名 の 作新学院 に 簡単に 破れてしまった

この時の 熊本県民の 落胆は 計り知れず 以後 作新学院 は 熊本県民 にとって 永遠の 憎まれ役 と なった

今回 秀岳館 が 作新学院 を 叩きのめして くれた ので 少しは 溜飲が 下がった が ・

ま 親の仇 みたいに イジイジ せず お互い ライバル として がんばろうー ね


思い出 その 3  さらに 甲子園で

幸運な ことに 我が黌 は その後も 何回か 甲子園に 出場したので

私も OB として スタンド応援 することが できた


  甲子園で

野球選手に とって 甲子園に出る のが 夢 ならば 

我々OB にとって 甲子園スタンドで 応援できる のは まさに 晴れ舞台  興奮する

この 楽しみ を 皆さんに 分けて あげたい ・

私が 観戦した 試合は すべて 勝ち試合だったが 負けた としても ♪ 恨み は しーなーい~

3 年前 藤波 率いる 大阪桐蔭に 二回戦で 敗れた が その時 も 今回 も 大阪桐蔭 が 優勝した

おめでとう !  そして 藤波 も 大阪桐蔭 も これから がんばれ~













コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/3757-4a5dc990
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad