fc2ブログ

G3は今日も元気

典型的な団塊オジさんの自己満足的日記・・早期退職して悠々自適なのだ・・内容は・音楽雑論、マンドリン、二胡、百名山行、花と菜園、旅あるき、原子力と放射線、別荘暮らし、熊本で介護、猫の石松など・<府中市在住> リンクフリー

新型 コロナウィルスに

緊急 割込み記事

このところ 新型コロナウィルスの話で 日本全国 いや世界中が戦々恐々 スポーツや演奏会など 多くのイベントが自粛されている 政府も どう対処したらよいか 困惑 & 手探り状態 マスコミは 事後の対処批判 しかできず 国民の不安を 煽っている そもそも この種の脅威は 個人で防御するしかないのだ ! そのためには まず デマや風評に惑わされることなく 科学的にウィルスの正体を知る必要がある 医師や専門家がいればいいが いなくても PCで "ウィルス" とググれば 我々素人にも分かり易く 説明してくれる  ウィルスと細菌 この文献を見ると ウィルス というのは インフルエンザや はしか エイズなどいろいろあって 私たちに身近なもの?? という 感じがする 最悪 新型コロナウィルスに感染したとしても マスコミに現れるほどの逆ヒーローではない 以前 私は 帯状疱疹を発症したが これは 幼いころ水疱瘡に感染して そのウィルスが体内に残っていて 年を経て 身体の抵抗力が落ちると 活動する というもの 他にも 子供の頃 予防注射は使いまわしだったので B型肝炎ウィルスが いるかもしれない 台湾には 何度も行っているが ノロウィルスに似た 食中毒ウィルスを 経験している 昨年は 台湾 ネパール 中国四川省 アフリカ タンザニアなど 海外に 四回も 出かけ 風土病が蔓延する現地で 濃厚接触? を努めた実績がある とにかく 何の種類か分からないが 我が体内にウィルスがたくさん住んでいるのは間違いない ! ウィルスの 大きさは 100分の一ミクロンという 体内には ウィルスの10倍大きい細菌 (乳酸菌など) が 1兆個ぐらいある またウイルスの100倍大きい細胞 (赤血球など) が 数えきれないほど存在する その中から 細胞にもぐりこんでいる 新型コロナウィルス を見つけ出そう とするのは 至難の業 東京上空から 都内を うろついている 悪いネズミを探し出すようなもの もちろん 検査は サンプルして 培養して ウィルスが居るかどうか判断する のだが 確実に サンプルできるか またウィルスが増倍する力があるか など ウィルスの発見は "確率の世界" となる 検査で陽性だと言われても 悲観する必要はない 体内で増殖しないよう 体力を整え 活躍期を終えたウィルスは 「安らかに 体内で お過ごしください」 と言っておこう 弱いウィルスが体内に居ると ワクチン効果が期待できるかも 「私は コロナウィルスなんて 関係ないわ」 と言っている人 ! 生まれてきて ある程度時間が経ったら 全ての人が 何らかのウィルスを体内に取り入れている と自覚 しよう ! 「私は 純真無垢 清廉潔白! 下々の汚れた人から ウィルスをもらいたくない !」と勝手に思っている人 せいぜい 手洗いやマスクで 防御下さい ウィルスは小さいけれど 空気感染の時は 飛沫や塵埃に付着して移動するので 花粉症と同様の対策で十分 またウィルスは体内など 細胞とくっついてないと生きていけない 手摺りや金属表面に付いたウィルスは数時間で死滅するので 家具の消毒などアルコールで拭く 程度でOK それ以上 徹底的に防御するには クリーンルームか無菌室で生活するしかない ただ あまり神経質になると 体内の 昔のウィルスが 顔を出すかも 帯状疱疹の原因の 水疱瘡ウィルスは 子供の発症者だけでも 昔は年間100万人 いた ということは 大人も含めて 現在 ウィルスホルダーは 数千万人も いるはず B型肝炎ウィルスホルダーは 全国40万人 と 弁護士事務所が 宣伝している ウィルス検査は 困難だが 徹底的に 追求すれば 見つけることは可能 しかし 1 兆個の菌の隙間にある 悪玉ウィルスを見つけて 何になる ! 異常に増殖 して身体に危害を及ぼすことが 重要なのだ ! 中国では 症状が重篤な人のみを 患者として対処して ウィルスの確認は いい加減らしいが 他の国の 感染患者の様子を見ると ウィルス検査をやればやるほど 患者が増えている これは もしコロナウィルスが すでに世界中の人々の相当な割合で 体内に存在している と仮定すれば 合点できる コロナウィルスに限らず ウィルス対策は ウィルスを発見する ことではなく いかに症状の発生を抑えるか どうかにある インフルエンザや 水疱瘡ウィルスなどに対しては 効果あるワクチンが 開発されているが コロナウィルスについては 今のところ 有効なワクチンはなく 自身の体力で 押さえつけるしかない 風邪と同じように 罹患したら 酒飲んで寝るのが一番の治療 幸い コロナウィルスは 普通の体力で 押さえつけられそうなレベルなので おそらく ウィルスホルダーに間違いない私でも 世間の大騒ぎに対して 安閑として いられる 「そんなこと言ったら 重症者の方に 悪いではないか !」 という人 重症者の人は ほとんど高齢者 言うのも 申し訳ないが 高齢者の人の中には やっと生きている人もいる 風邪をひいただけでも 高齢者には 致命傷 コロナウィルスに 限ったことではない さらに 申し訳ないことを言うと ウィルスというのは 人の命を 終焉させるために存在する 自然の摂理ではないか と私は思っている もう動けないし 頭も 痴呆状態 何か試練を与え これに打ち勝つことが 出来なければ 生きるのを 止めさせる 人類の欲求は 長生きにあるので これまで 対処ワクチンの開発で ウィルスに 対抗してきた しかしウィルスも 次々に 新型に変異し 人間に 挑戦している 現在 新進気鋭のウィルスは H I V (エイズ) ウィルス 天敵である人間の抗体を攻撃し 無能化する 性交渉によって広まることから ウィルスの使命は あきらかに 子供を作らせないこと いずれ人間は ウィルスに 根負けして 全世界の人口が 激減する このまま人類が 地球に爆発的に増え続けると いずれ 破滅する これを防ぐために ウィルスが 存在するのだ ! 自然の摂理 としては なるほど そうかも と 思いませんかー 
 


   








コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://gedano.blog92.fc2.com/tb.php/4828-e5d61480
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)